【降板劇続出】ノーマン・リーダス『ウォーキング・デッド』を辞める気はない!ただし、条件アリ?

昨今の『ウォーキング・デッド』ではキャストが番組を卒業する事態が相次いでおり、不安視しているファンも多くいます。そんな中、ダリル役のノーマン・リーダスは「辞める気はない」と語りました。ただし、条件も一つあるのだとか…。ノーマンが打ち明けた気になる胸中をご紹介します!

続々キャストが降板する中、ノーマン・リーダスが出した答えは。

【降板劇続出】ノーマン・リーダス『ウォーキング・デッド』を辞める気はない!ただし、条件アリ?

SAN DIEGO, CA - JULY 20: (L-R) Andrew Lincoln, Norman Reedus, Danai Gurira, Lauren Cohan, and Jeffrey Dean Morgan attend 'The Walking Dead' panel with AMC during during Comic-Con International 2018 at San Diego Convention Center on July 20, 2018 in San Diego, California. (Photo by Jesse Grant/Getty Images for AMC)

ゾンビ・サバイバルを描いたドラマ『ウォーキング・デッド』。現在シーズン9が放送中で、今秋からはシーズン10の放送もスタートする大人気番組として世界中から愛されています。

ですが、長く続いてきたこの番組ではそれなりにいくつかの降板劇も存在しているのが事実。

主人公であるリック・グライムズ役のアンドリュー・リンカーンがシーズン9前半で番組を卒業、シーズン2から登場しているマギー・リー役のローレン・コーハンも離脱、そしてシーズン10を持ってミショーン役のダナイ・グリラも卒業予定。
レギュラーでは、ジーザス役のトム・ペインもシーズン9を持って番組を去りました。

物語の最後まで残りたい!だけど…

【降板劇続出】ノーマン・リーダス『ウォーキング・デッド』を辞める気はない!ただし、条件アリ?

UNIVERSAL CITY, CALIFORNIA - FEBRUARY 11: Norman Reedus visits 'Extra' at Universal Studios Hollywood on February 11, 2019 in Universal City, California. (Photo by Noel Vasquez/Getty Images)

ここまで降板者が続出すると、残った俳優のファンたちは不安に駆られるかもしれません。
一方で辞めるつもりはないという俳優も。
それは大人気キャラダリル・ディクソン役のノーマン・リーダス。

アンドリューが去った今、『ウォーキング・デッド』のオープニングクレジットでトップに登場しているノーマン。
今のところ主人公候補であり、番組のリーダーとして出演しています。
ノーマンは先日、最後まで番組に残る意欲があると英Metroに語りました。

しかし、番組がシーズン20まで高いクオリティを維持出来るかどうかの心配も。
英Digital Spyなどが報じています。

シーズン20までクオリティを維持出来るかどうかが鍵。

【降板劇続出】ノーマン・リーダス『ウォーキング・デッド』を辞める気はない!ただし、条件アリ?

https://thumbor.forbes.com/thumbor/1280x868/https%3A%2F%2Fblogs-images.forbes.com%2Finsertcoin%2Ffiles%2F2018%2F09%2Fdaryl-dead1.jpg

「物語の終わりがいつなのかは分からないが、俺は最後まで残りたい。
優秀でクリエイティブな人々が携わっている番組だけど、20年間続いたらその品質は落ちてくるとは思う。
それを回避する方法はないだろうね。」

ノーマンは『ウォーキング・デッド』に携わることは心の底から大好きなものの、もし番組が中核を失うのであれば立ち去ることを検討するとも付け加えています。

「どういう番組なのか?ということを失ったら辞めることも検討する。
例えばだけど、この地上で世界の終わりが来るとする。そうなると、"この困難に立ち向かうのか、逃げるのか?"という2つの道があると思うが、この状況は自分を示す絶好のチャンスだと思う。」

クオリティが高いことで有名な『ウォーキング・デッド』ですが、ノーマンとしてはそのクオリティが20年持つとは限らないと語り、もし番組がコアとなる要素を見失えば降板の可能性もあると示唆。

アンドリューやローレンたちが去ったシーズン9後半からは新キャラクターやコミュニティーも登場し、これまでの『ウォーキング・デッド』と比較すると作風も少しずつ変化を遂げています。

番組の人気がピーク時のシーズン5と比べ、現在は視聴者数に苦戦している『ウォーキング・デッド』。
クオリティの高い状態で20周年を迎える日が来ることを願いたいものです。

ソース:Walking Dead star Norman Reedus wants to stay on the show until the very end

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年3月14日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。