人気テレビドラマ「GRIMM/グリム」に登場する魔物&基となった童話がわかるヴェッセン図鑑!

2011年から2017年に放送された、大人気サスペンスファンタジードラマ「GRIMM/グリム」! グリム童話のキャラクター達が実在するとう設定のダーク・ファンタジー。 今日はドラマに登場した魔物(ヴェッセン)と、基となった童話を紹介していきたいと思います♪

1 ザウバービースト

ドイツ語で"魔法使い"と"獣"という意味を持つ。

ヘクセンビーストの男性版で、ヴォーガするとヘクセンビーストに似た見た目になる。

ヴェッセンの中でも一番醜くく、生粋のヘクセンビーストの魔力は超強力。

2 ブルットバッド

狼型のヴェッセンで、多くのグリム童話に登場する大きくて悪い狼。

複数のブルットバッドはブルットバーデンと呼び、群れで行動すると暴力的になる。

赤い色に過敏に反応し、トリカブトと背中の下部を攻撃されると弱い。

◎基となったグリム童話
『赤ずきん』

3 グリムの死神

トロール(鬼)型の魔物で、リーパーズとも呼ばれいる。

彼らはグリムの命を狙う賞金稼ぎ達で、通常黒い衣装に身を包み、武器である大きな鎌で常にグリムの首を刈ることを目論む。

4 イェガーバー

熊型のヴェッセンで、イェーガーバーという言葉は、ドイツ語の"狩人"と"熊"を合わせた造語。

彼らは成人になると、"ローハッツ"と呼ばれる狩りをし、獲物の内臓をかぎ爪の武器で取り出す。

◎基となったグリム童話
イェガーバーはグリム童話ではなく、イギリスの有名な童話『三匹のくま』が基となっている。

5 メリファー

ラテン語で"蜂の生態"という意味を持つ蜂型のヴェッセンで、ヨーロッパに生息する蜜蜂属の学術名"アピスメリフェラ"が名前の由来。

メリファーを束ねる女王蜂のことを、メリッシュウーラーと呼ぶ。
グリム一族に対し、唯一友好的なヴェッセン。

◎基となったグリム童話
『蜜蜂の女王』

6 ツィーゲフォルク

山羊型のヴィッセンで、意味はドイツ語の"山羊"
と"人間"の造語。

ツィーゲフォルクは男性型しか存在せず、皮膚から強力なフェロモンを放って、人間(女性)を魅了する。

非暴力的なヴェッセンだが、繁殖の時期は危険だと言われている。

◎基となったグリム童話
『青ひげ』

7 ライニゲン

ネズミ型のヴェッセンで、ドイツ語で"掃除"の意味。

楽器を演奏してネズミの行動をコントロールする力を持つ。

非暴力的な性質だが、窮地に追い込まれると攻撃性を発揮する。

◎基になったグリム童話
『ハールメンの笛吹き男』

8 ヘクセンビースト

銀髪のゾンビみたいな顔をした、魔女型のヴェッセン。

ドイツ語の"魔女"と"野獣"の造語で、舌に印があるのが特徴。

メリファーの唯一の天敵といわれるヘクセンビーストだが、グリム一族の血液を摂取した場合、彼らは力を無くし、ただの人間になってしまう。

◎基となったグリム童話
『キャベツろば』

9 バウアーシュヴァイン

ブタ型のヴェッセンで、ドイツ語の"農夫"と"豚"の造語。

大きなツノや下アゴの上がり具合などが猪によく似ている。

普段は攻撃的ではないが、グリム相手には攻撃性が増す。

◎基となったグリム童話
バウアーシュヴァイセンはグリム童話ではなく、イギリスの昔話『三匹のこぶた』が基となっている。

『三匹のこぶた』にグリム童話「狼と七匹の子山羊」は設定が似ているんだそう。

10 ジークバースタ

鬼型ヴェッセンで希少種のジークバースタ。
異常に密集した骨格と頑丈な皮膚を持っている。

ちなみにジークバースタは体臭もキツく、死ぬまで恨みを忘れないしつこい性格(笑)

◎基となったグリム童話
ジークバースターはグリム童話でなはく、イギリスの昔話『ジャックと豆の木』が基になっている。

11 ラオズィンシュランガ

蛇型のヴェッセンで、"不潔な蛇"という意味。

二股に分かれた舌に斜視、ウロコ状の肌を持つ、見た目蛇そのまま!
狙った獲物は腕で締め殺す。

12 マウズハーツ

ハツカネズミ型のヴェッセンでドイツ語で"ハツカネズミの心臓"という意味。

見た目はビーズのような目をしていて、突き出た鼻から針金のようなヒゲが伸びており、出っ歯。

かなり臆病者なので、人に危害を加えることはない魔物。
ラオズィンシュランガのターゲットにされやすい。

◎基となったグリム童話
マウズハーツグリム童話ではなく、ジョン・スタインベックの小説『二十日鼠と人間』が基となっている。

13 ガイアー

ハゲタカ型のヴェッセンで、ドイツ語の意味も"ハゲタカ"。

木に飛び移る能力を持っていて、木の上で獲物が下を歩くのを待つ。
最も卑劣なヴェッセンと言われている。

◎基となったグリム童話
『ヘンゼルとグレーテル』

14 スピナトッド

クモ型のヴェッセンで、ドイツ語で"クモ"と"死"の造語。

クロゴケグモに似ていて、女性型は老化が激しいので、老化を防ぐ為に5年毎に3人の男性を襲い、内臓を吸い尽くす。

◎基となったグリム童話
スピナトッドはグリム童話ではなく、ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)作の怪談『化け蜘蛛』が基となっている。

15 ローウェン

ライオン型のヴェッセンで、ドイツ語の意味も"ライオン"。

鋭い嗅覚を持っており、獰猛で強い敵意を感じることで力が増しす。
そしてライオンとしてのプライドも持っている。

◎基となったグリム童話
ローウェンはグリム童話ではなく、ジョージ・バーナード・ショウによる戯曲を映画化した作品『アンドロクレスと獅子』が基となっている。

16 スタインアドラー

ワシ型のヴェッセンで、ドイツ語で"ゴールデン・イーグル"という意味。

軍人のように規則正しく、正義感があり、勇敢で忠誠心が高い。
しかし味方かどうかは、直感で見分けるしかない。

◎基となったグリム童話
『どろぼうの名人』

17 シャカール

ジャッカル型のヴェッセンで、ドイツ語も"ジャッカル"という意味。

かなり残忍で、赤子を食べることで知られていて、盗みで生計を立てている。

◎基となったグリム童話
『どろぼうの名人』

18 デーモンフュアー

ドラゴン型のヴェッセンで、ドイツ語の"デーモン"と"ファイヤー"が語源。

とてもレアな種族で、弱きを助ける正義の味方だったと言われている。
体の脂肪を燃やして炎を起こし、焼死させる。

◎基となったグリム童話
『二人兄弟』

19 スカレンゲック

トカゲ型のヴェッセンで、ドイツ語の"ウロコ"と"ヤモリ"が語源。

常に舌をペロペロ出して補食相手をからかったり、脅したりする。
ちなみに19世紀後半のドイツ語でヤモリは"バカ者"を指す。

◎基となったグリム童話
『キャベツろば』

20 クラウストライヒ

ネコ型のヴェッセンで、ドイツ語で"いたずら者"という意味を持ち、"爪"と"ひっかく"の造語。

女性達に人気で魅力的だが、誠実さのかけらもなく、非常に暴力的。

◎基となったグリム童話
クラウストライヒがグリム童話ではなく、ハンス・クリスチャン・アンデルセンの創作童話『ナイチンゲール』が基になっている。

21 ゼンテンフォーゲル

鳥型のヴェッセンで、ドイツ語の"貴重"と"鳥"が語源。

とてもレアな種族で、大きな金色の目と金色の羽が特徴。
一生に一度だけ産む金の卵は、とても高価なもので、取り出す時は傷を付けないようにしないと、価値が無くなる。

◎基となったグリム童話
ゼンテン・フォースもグリム童話ではなく、『ナイチンゲール』が基となっている。

22 フントイェガー

犬型のヴェッセンで、ドイツ語の"犬"と"ハンター"が語源。

冷酷で計算高く、追跡能力に優れていて、情け容赦なく獲物を追い詰める。

◎基となったグリム童話
『鉄のハンス』

23 アイスビーバー

ビーバー型のヴェッセンで、ドイツ語の"氷"と"ビーバー"が語源。

とても穏やかで柔和な性格で、礼に厚く恩人には沢山の贈り物で報いる。

◎基となったグリム童話
アイスビーバーはグリム童話ではなく、ノルウェーの昔話『三びきのやぎのがらがらどん』が基となっている。

24 ヘスリッヒ

トロール型のヴェッセンでドイツ語の"醜悪"が語源。

グリムの死神とは旧知の中で、グリムを追い払うために死神を呼び寄せることもできる。

◎基となったグリム童話
ヘスリッヒもグリム童話ではなく、アイスビーバーと同じくノルウェーの昔話『三びきのやぎのがらがらどん』が基となっている。

25 ムルシエラゴ/ガウータブリッツ

スペイン原産のコウモリ型のヴェッセン。
アメリカのヴェッセン達からは、ガウータブリッツ(地獄のコウモリ)と呼ばれている。

赤い目と凶悪な牙が特徴で、何もかもを破壊できる超音波を武器としている。

◎基となったグリム童話
『シンデレラ』

26 ヴィルダーマン

ビックフッド型のヴェッセンで、ドイツ語の"ワイルドマン"が語源。
イエティや雪男とも呼ばれている。

人間に似た容姿だが、体毛が長く牙があり、孤高の暮らしを好み、自然を愛している。
親しみやすいモンスター。

◎基となったグリム童話
『ハンスぼっちゃんはりねずみ』

27 モヴェ・ドン

サーベルタイガー型のヴェッセン。
大変危険なヴェッセンで、獰猛な殺戮マシーンと言われている。

行動は猫に似ていて、獲物を観察し、 獲物に影から飛びついて噛み付き、死に至らしめる。

◎基となったグリム童話
モヴェ・ドンは、グリム童話ではなく、アイルランドの詩人ウィリアム・バトラー・イェイツの詩『ザ・セカンド・カミング』が基となっている。

28 コヨータル

コヨーテ型のヴェッセン。
必ず群れで行動し、一度入ったら抜けられない。

コヨータルは気性が荒く、卑劣で汚い。
ヴェッセン界のストリートギャング集団。

◎基となったグリム童話
『森の中のばあさん』

29 ナックラヴィー

馬型のヴェッセン。
馬のような頭に長い黒い毛、血管は皮膚から透けて見える。

凶暴なヴェッセンと違い、静かに素早く行動するので、探索の技術に長けている。

◎基となったグリム童話
『死神のおつかいたち』

30 ゼーレングート

羊型のヴェッセンで、複数形になると"ゼーレングーター"と呼ばれる。

顔や体は白い毛で覆われていて、大人しい性格だが、パニック状態になりやすい。

◎基となったグリム童話
ゼーレングートはグリム童話ではなく、イソップ童話『ヒツジの皮をかぶったオオカミ』が基となっている。

31 ゲーニッヒシュランガ

コブラ型のヴェッセンで、ドイツ語で"キング・スネーク"の意味。

たいへん危険なヴェッセンで、疑い深く、物音を立てずに隠れることが得意。
ヴォーガすると、もっと危険なヴェッセンになる。

◎基となったグリム童話
『三枚の蛇の葉』

32 ドラング・ゾーン

アナグマ型のヴェッセンで、ドイツ語で"衝動"と"激怒"の意味。

黒色の短毛が体を覆っていて、口から飛び出している上下の牙で、敵に激しく噛み付く。

ドラング・ゾーンは、13歳頃から凶暴化が始まり、短気で暴力的な性格が多い。

◎基となったグリム童話
『ガラスびんのなかのばけもの』

33 ジニオ・イノーキュオ

カメ型のヴェッセン。
たいへん珍しい種族で、内気で心優しい性格のため、暴力的になることはない。

とても知能が高い種族といわれている。

◎基となったグリム童話
ジニオ・イノーキュオはグリム童話ではなく、イタリアの作家カルロ・コッローディの作品『ピノッキオの冒険』が基となっている。

34 バラーム

ジャガー型のヴェッセン。
全身を覆う体毛は青紫で黒い模様が浮き出ているが、感情が出ると目は琥珀色に輝く。

性格は興奮しやすく、こうと決めたら目的のものまで、後先考えずに猪突猛進する。

◎基となったグリム童話
バラームはグリム童話ではなく、メキシコの民謡『泣き女』が基となっている。

35 ラ・ジョローナ

厳密に言うとヴェッセンでないが、霊的存在として、グリムに目撃されている。

泣きながら子供連れて川に入って溺死させる。

◎基となったグリム童話
ラ・ジョローナもバラームと同様、メキシコの民謡『泣き女』が基となっている。

36 リーベンザウガー

ヒル型のヴェッセン。
鼻はなく、丸く開いた口には無数の牙があり、その牙を相手に突きつけて血液を吸う。

見た目気持ち悪い系のヴェッセン。

◎基となったグリム童話
リーベンザウガーはグリム童話ではなく、ドラマ内のヴェッセンの子供達に語られるおとぎ話が基となっている。

37 ウェンディゴ

インディアン達に伝わる憑依霊の呼び名。

その霊に取り憑かれると、気分が塞いで一切の食べ物を受け付けなくなり、人肉を食べるようになる。

◎基となったグリム童話
ウェンディゴはグリム童話ではなく、イギリス作家アルジャーノン・ブラックウッドの怪奇小説『ウェンディゴ』が基となっている。

38 シャーフブリック

フクロウ型のヴェッセン。
頭部は首まで茶色の羽毛で覆われていて、顔もフクロウに似ている。

鋭い眼力を持っていて、暗闇の中でも全て見える。

39 ジヌムルー・シュンテ

ハエ型のヴェッセンで、アフリカ語で"涙を奪う邪悪な悪魔"という意味。

アフリカ大陸で最も残忍なヴェッセンと言われ、人間の目に赤い細菌を吹きかけ、長い舌で人間の涙を摂取し、視力を奪う。

◎基となったグリム童話
ジヌムルー・シュンテはグリム童話ではなく、ヨーロッパに伝わる民話『砂男』が基となっている。

40 フクストイフェルヴィルト

ゴブリン型のヴェッセンで、緑の皮膚に尖った鼻と耳、口からは鋭い牙が飛び出している。

動きは素早く、高い知能を持っていて、高濃度の酸を噴射し、固いものも切ったり焼いたりすることができる。

◎基となったグリム童話
『ルンペンシュティルツヒェン(訳:がたがたの竹馬こぞう)』

41 トーレウス・アルメンタ

雄牛型のヴェッセン。

かつて戦場でよく見られ、いかなる敵にも立ち向かう種族だが、グリムには弱く、立ち向かわずに逃げる。

◎基となったグリム童話
『金の毛が3本生えた鬼』

42 ヴォルカナリス

厳密にヴェッセンではなく、人型をとっている溶岩の化け物。

火山の石を持ち帰った者を追跡して襲い、熱で燃やし尽くします。

◎基となったグリム童話
『金の毛が3本生えた鬼』

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る 2019年3月31日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。