『ゲーム・オブ・スローンズ』でジョン・スノウが鉄の玉座に就くべき理由5つ「王座に相応しい血筋!」ほか

日本でも4月15日(月)より放送開始され、いよいよファイナルを迎えることになった『ゲーム・オブ・スローンズ』。一体誰が鉄の玉座を勝ち取るのかが注目されていますが、ジョン・スノウが七王国に君臨するべき5つの理由について語ってみたいと思います!

登場人物の中で一番道徳観があるキャラクターだから

View this post on Instagram

+ New Season 8 photos are here. #GameofThrones Link in bio. : @helenstills/@HBO

gameofthronesさん(@gameofthrones)がシェアした投稿 -

(※本記事はシリーズのネタばれを含みますのでご注意を!)

『ゲーム・オブ・スローンズ』は、七王国が鉄の玉座を巡って陰謀と策略を張り巡らし、壮絶な戦いを繰り広げる大河ファンタジードラマで、ジョン・スノウは、北の地を治めるエダード・“ネッド”・スタークの落とし子とされていたキャラクター。

第七章でジョンの素性が明かされ、実はネッドは彼の父親ではなかったことが判明しますが、「此の親にして此の子あり」との言葉通り、ネッドに育てられたジョンは父のように気高く道徳観にあふれ、情に厚~い尊敬すべき人物です。

ここまで正義を通せるキャラクターは、ウェスタロスおいて他にいないのではないでしょうか。それに、愛する女性に対しても誠実なジョンならば、他で落とし子を作りまくって複雑な血縁関係を生み出し、面倒な権力争いが起こることもないと思われます。

ウェスタロスの異なる地域の民と会ったことがある

View this post on Instagram

We stand on guard for thee. Join the Quest #ForTheThrone. #ThroneofIce (LINK IN BIO)

gameofthronesさん(@gameofthrones)がシェアした投稿 -

ジョン・スノウはスターク家が拠点とするウィンターフェル城で育ちましたが、後に北の“壁”を警護する冥夜の守人(ナイツウォッチ)に加わりました。

そして、自由の民である野人たちと結託して戦い、ドラゴンストーンへも旅したことがあります。様々な地域を訪れ異なる民と触れ合ったことがあるジョンは、各地で起きている出来事や問題を実際に目にしたことがある貴重な存在。

「百聞は一見に如かず」とはこのことで、ほとんど王都から出たことがない社会経験不足の王室後継者とは比べ物になりません。ウェスタロスの民の多くと共に過ごして彼らを良く理解しているジョンは、鉄の玉座に最も相応しいキャラクターだと言えそうです。

人を訓練できる屈強な戦士

ウィンターフェル城でも剣の稽古に励み、冥夜の守人では他のメンバーを訓練して戦士に育て上げたジョン・スノウ。

これまでに彼は、“落とし子の戦い”でラムジー・ボルトンと壮絶な戦いを繰り広げ、ホワイトウォーカーと亡者とも対決。その雄姿は、きっとウェストロスの民の間で語り継がれることとなり、屈強な剣士であるジョンに国を預けていると思えば、誰でも安心して毎日を送れるのではないでしょうか。

人民の安全を最優先させる良き王になりそう!

View this post on Instagram

"The enemy is real. It's always been real." #GoTS7 premieres 7.16 on @HBO.

gameofthronesさん(@gameofthrones)がシェアした投稿 -

素晴らしい剣の腕前を兼ね備えながらも、確固たるモラルを持ち冷静沈着なジョンは、力を誇示したいばかりに他国を侵略して勢力を広げようというタイプではありません。

どちらかというと守りの姿勢が強い彼はむやみに戦争を起こさず、仮に国の間で問題が持ち上がっても暴力や戦争で解決するのではなく、穏便に済ませようとするはず。

出来るだけ軍や民に犠牲を出さないよう心掛けるジョンが七王国の王になれば、平和が保てるのではないかと思います。

王座に就くに相応しい血筋!

いくら優秀な騎士&リーダーであっても、国王になれるのは確かな血筋を引いている者に限られます。

その点も軽~くジョンがクリアしていることが、第七章で明かされました。ネッド・スタークの落とし子とされていたジョンは、実はデナーリスの兄レイガー・ターガリエンとネッドの妹リアナ・スタークの息子だったのです!

レイガーは、エイリス・ターガリエン2世の息子でドラゴンストーンのプリンス。よって、レイガーの妹であるデナーリスよりもジョンの方が王位継承権が上となり、鉄の玉座に就く正当な権利を持っているという訳です。

誰が鉄の玉座に就くのか気になる『ゲーム・オブ・スローンズ』第八章は、4月15日(月)よりBS10スターチャンネルにて放送スタート。

ゲーム・オブ・スローンズ

『ゲーム・オブ・スローンズ』でジョン・スノウが鉄の玉座に就くべき理由5つ「王座に相応しい血筋!」ほか

原題 :GAME OF THRONES

アメリカ/イギリス

more

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る 2019年4月4日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。