海外ドラマ『アフターライフ』:シーズン2の制作が決定

リッキー・ジャーヴェイス(Ricky Gervais)が企画、監督、脚本、主演をつとめるネットフリックスのドラマ『After Life/アフター・ライフ』(After Life)はシーズン2の制作が決定しました。配信は2020年の予定です。

『After Life/アフター・ライフ』

リッキー・ジャーヴェイスが演じる主人公トニーは幸せな人生を過ごしてきました。

しかし妻のリサが死んだ後、トニーの人生は一変します。

熟考した末、トニーは好き勝手な態度をとることで長生きし、この世界を悪く変えてやろうと決意します。

自分を始め、誰に対しても心を配ろうとしません。しかし本来の彼はとても優しい人物です。

リッキーはこのドラマについて、「私はこれまでこのようなリアクションを受けたことがありません。変だと思う反面、嬉しくもあります」と語りました。

さらに「今はセカンドシーズンをさらに面白くするために努力が必要でしょう。頭が痛いです」と喜んでいます。

『アフターライフ』はリッキー・ジャーヴェイスが企画し、脚本を書き、監督されています。

The Wrapによると、2020年に配信される予定のシーズン2はエピソード6までとなるようです。

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る 2019年4月4日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。