【あの人気女優も!?】男女ギャラ格差を暴露した海外ドラマスター5人

4日イコール・ペイ・デイ(男女同一賃金日)のあった、4月第1週。ハリウッドの男女賃金格差を振り返るべく、男性共演者とのギャラ格差を暴露した人気ドラマの女優5人をご紹介します!

ロビン・ライト『ハウス・オブ・カード』

【あの人気女優も!?】男女ギャラ格差を暴露した海外ドラマスター5人

BEVERLY HILLS, CA - APRIL 27: Actors Robin Wright (L) and Kevin Spacey attend Netflix's 'House of Cards' Q&A screening event at the Samuel Goldwyn Theater on April 27, 2015 in Beverly Hills, California. (Photo by David Livingston/Getty Images)

Netflixの人気ドラマ『ハウス・オブ・カード』で、主人公フランク・アンダーウッドの妻クレア役を演じたロビン・ライト。
キャラクターの人気に差はないものの、長い間ロビンと主演のケヴィン・スペイシーとの間には、大きな賃金格差がありました。
シーズン2がリリースされた2014年時点で、ケヴィンのギャラは約50万ドル。関係者によると、その後100万ドルまでアップしたそう。
一方で、2015年フォーブス誌の発表によると、その年にロビンが得た『ハウス・オブ・カード』のギャラは約550万ドル。エピソードに換算したら約42万ドルと、ケヴィンとの差は歴然!
翌年ロビンは、ケヴィンと同額のギャラを要求したことを明かしました。

「統計を見たら、一時期クレア・アンダーウッドのキャラの方が人気があったの。だから、そのことを生かして、"ギャラを上げてくれなければ、公にします。"と伝えたわ。そしたら応じてくれたの。」

しかし、NET-A-PORTERのインタビューでギャラ交渉の件を聞かれると、「ええ、平等になったと聞かされれて信じたけど、最近それが真実ではないとわかったの。」と回答。

その後、2017年にケヴィンがセクハラ問題で降板したことにより、チャンス到来。
クレアが主人公となり、最終シーズンにおけるロビンのギャラは900万ドルまで上がったそう。
話数が8エピソードだったことを考えると、1話辺りのギャラは約112万ドル!偶然も重なり、最終的にケヴィンを超えるギャラが実現しました。


あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年4月6日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。