5月後半に決まった注目すべきキャスティング5選「マリリン・マンソン」が宗教をテーマにした作品に出演!

毎日どの俳優がどのドラマ作品に出演するか続々とニュースが報じられていますが、そのなかでも特に「これは注目しておきたい!」というキャスティングをまとめて紹介したいと思います。今回は5月後編です!

マリリン・マンソン:『The New Pope』

5月後半に決まった注目すべきキャスティング5選「マリリン・マンソン」が宗教をテーマにした作品に出演!

CLARKSTON, MI - JULY 11: Marilyn Manson performs during the Twins Of Evil - The Second Coming Tour Opener at DTE Energy Music Theater on July 11, 2018 in Clarkston, Michigan. (Photo by Scott Legato/Getty Images)

ゴス系ロックミュージシャンのマリリン・マンソンが、HBOのミニシリーズ『ピウス13世 美しき異端児』の続編『The New Pope(原題)』に出演することが発表されました!

マリリンが演じる役柄の詳細は不明ですが、HBOのTwitterに投稿された画像(↑)を見る限り、まるで本人役で登場するかのような姿で写真に収まっています。

同時に、映画『氷の微笑』シリーズで知られるシャロン・ストーンが、すでに出演が報じられていたジョン・マルコヴィッチと一緒に写った画像も投稿され、シャロンの出演も明らかに。

続編はタイトルが変更され、前作で米国人ながらローマ教皇になった架空の人物レニー・ベラルドを演じたジュード・ロウも続投し、続編ではジョン・マルコヴィッチと一緒にシリーズを引っ張っていくようです。

[PHOTOS] ‘The New Pope’: Marilyn Manson, Sharon Stone Join Cast | TVLine

リサ・クドロー:『Good People』

5月後半に決まった注目すべきキャスティング5選「マリリン・マンソン」が宗教をテーマにした作品に出演!

LOS ANGELES, CALIFORNIA - MAY 13: Actress Lisa Kudrow attends the LA special screening of "Booksmart" at Ace Hotel on May 13, 2019 in Los Angeles, California. (Photo by Paul Archuleta/FilmMagic)

大人気シットコム『フレンズ』のフィービー役でお馴じみのリサ・クドローが、Amazonが製作するコメディドラマ『Good People』のパイロット版に出演することが決定!

本作では、オンブズマン大学のオフィスで働く世代が異なる3人を中心に、世代によって異なるフェミニズムの概念や人種や階級、性別といった問題が描かれるとのこと。

重いテーマを扱うコメディシリーズで、リサが演じるのはリン・スティール役。女性の社会進出を代表するような存在だったのに、ミレニアル世代とはソリが合わない…という役どころです。

5月後半に決まった注目すべきキャスティング5選「マリリン・マンソン」が宗教をテーマにした作品に出演!

イアン・ハーディング

CULVER CITY, CA - SEPTEMBER 21: Ian Harding attends the screening of

その他に、青春サスペンスドラマ『プリティ・リトル・ライアーズ』でエズラ・フィッツ役を演じたイケメン俳優、イアン・ハーディングが出演することも先日発表されました。

イアンは大学のフットボールコーチのアシスタント役に扮し、主人公3人のうちの一人と複雑な過去がある…という設定だそうです。

Lisa Kudrow Joins Lee Daniels-Whitney Cummings Comedy Pilot at Amazon – Variety

‘Good People’: Ian Harding Cast in Amazon Comedy Pilot | TVLine

ジョシュア・ジャクソン:『Little Fires Everywhere』

5月後半に決まった注目すべきキャスティング5選「マリリン・マンソン」が宗教をテーマにした作品に出演!

NEW YORK, NY - MAY 20: Joshua Jackson attends the premiere of "When They See Us" at The Apollo Theater on May 20, 2019 in New York City. (Photo by Taylor Hill/FilmMagic)

不倫サスペンスドラマ『アフェア 情事の行方』でコール・ロックハート役を演じるジョシュア・ジャクソンが、セレステ・ウンによる同名小説をドラマ化する米Huluの新ミニシリーズ『Little Fires Everywhere(原題)』に出演します。

本シリーズでは、一見完璧なリチャードソン一家と謎めいた母娘が繰り広げる絡み合った関係が描かれ、ジョシュアはビル・リチャードソン役を演じることに。

5月後半に決まった注目すべきキャスティング5選「マリリン・マンソン」が宗教をテーマにした作品に出演!

リース・ウィザースプーン

LOS ANGELES, CA - OCTOBER 20: Reese Witherspoon arrives to the L.A. Dance Project's Annual Gala held at Hauser & Wirth on October 20, 2018 in Los Angeles, California. (Photo by Michael Tran/FilmMagic)

すでにリチャードの妻エレナ役には、『ビッグ・リトル・ライズ ~セレブママたちの憂うつ~』などで知られるオスカー女優のリース・ウィザースプーンが決定。

政治サスペンスドラマ『スキャンダル 託された秘密』で、主人公オリヴィア・ポープを演じたケリー・ワシントンも登場することも発表されていて、豪華キャストによる共演が楽しみです!

Little Fires Everywhere: Joshua Jackson is Reese Witherspoon’s Husband | TVLine

サラ・ポールソン&ウゾ・アドゥーバ:『Mrs. America』

5月後半に決まった注目すべきキャスティング5選「マリリン・マンソン」が宗教をテーマにした作品に出演!

サラ・ポールソン

LOS ANGELES, CA - MAY 18: Sarah Paulson attends the FYC red carpet for FX's "American Horror Story: Apocalypse" at NeueHouse Hollywood on May 18, 2019 in Los Angeles, California. (Photo by Jean Baptiste Lacroix/Getty Images)

FXが製作する『Mrs.America』は、映画『ロード・オブ・ザ・リング』シリーズのガラドリエル役などで知られる、ケイト・ブランシェットが主演するドラマシリーズ。

1970年代を舞台に、保守派積極行動主義者だった実在の人物フィリス・シュラフリーを主人公に、男女平等憲法修正案に反対する立場を取った彼女の運動を描く作品になるとのこと。

ケイト演じるフィリスの親友で、彼女の運動に参加することになる架空の人物アリス役に、『アメリカン・ホラー・ストーリー』などでお馴じみのサラ・ポールソンがキャスティングされています。

5月後半に決まった注目すべきキャスティング5選「マリリン・マンソン」が宗教をテーマにした作品に出演!

ウゾ・アドゥーバ

HOLLYWOOD, CALIFORNIA - MARCH 29: Uzo Aduba attends the 50th NAACP Image Awards Non-Televised Dinner at Beverly Hilton Hotel on March 29, 2019 in Beverly Hills, California. (Photo by Rachel Luna/Getty Images)

加えて、Netflixの女囚コメディドラマ『『オレンジ・イズ・ニュー・ブラック』のクレイジーアイ役で注目されたウゾ・アドゥーバが、初のアフリカ系女性議員となったシャーリー・チザムを演じることになっています。

Sarah Paulson, Uzo Aduba Among 11 to Join FX’s ‘Mrs. America’ – Variety

アナ・ケンドリック:『Love Life』

5月後半に決まった注目すべきキャスティング5選「マリリン・マンソン」が宗教をテーマにした作品に出演!

AUSTIN, TEXAS - MARCH 11: Anna Kendrick attends the premiere of "The Day Shall Come" during the 2019 SXSW Conference and Festival at the Paramount Theatre on March 11, 2019 in Austin, Texas. (Photo by Tim Mosenfelder/Getty Images)

ジョージ・クルーニーが主演した映画『マイレージ、マイライフ』で注目され、ミュージカルコメディ映画『ピッチ・パーフェクト』シリーズなどに出演し、主に映画界で活躍しているアナ・ケンドリックが、ラブコメ・アンソロジードラマ『Love Life』に出演することが決定しました。

各シーズンごとに登場人物とストーリーが一新されるシリーズでは、真実の愛を探し求める主人公の姿が描かれ、初恋や最後の恋愛といった物語が紡がれるとのこと。アナはシーズン1に登場し、彼女にとってドラマシリーズのレギュラー出演は初となります。

1話が30分枠の『Love Life』は、10話で構成される予定です。

Anna Kendrick to Star in ‘Love Life,’ Romantic Comedy Anthology Series | TVLine

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る 2019年5月30日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。