カンバーバッチとファーストレディがドッジボール!?ゲストがスゴい爆笑トーク番組

皆さんはアメリカのトークショー『ジェイムズ・コーデンのレイト・レイトナイト・ショー』って聞いてことありますか?大物セレブに超おバカなことをやらせるトークショーなのですが、6月17日からのロンドン遠征放映時の特別イベントには周囲が仰天のセレブ出演が予定されホットな話題になっています!!

『ジェイムズ・コーデンのレイト・レイトナイト・ショー』のスゴいところ

『ジェイムズ・コーデンのレイト・レイトナイト・ショー』は、ゲストとのトークはもちろんですが、その合間に「相乗り(カープール)・カラオケ」や「横断歩道(クロスウォーク)・ミュージカル」というミニ・コーナーがあります。

「相乗りカラオケ」では、司会ジェームズが運転する車に同乗した大スター(ジャスティン・ビーバーアデル、マドンナなど・・・!)とカラオケ大会をしたり、

ジャスティン・ビーバーが「相乗りカラオケ」にゲスト出演したときの画像

最近では「横断歩道(クロスウォーク)・ミュージカル」というコーナーが大人気。街中の横断歩道で(以下の画像は本場ブロードウェイの横断歩道!)、信号が青の間に(ふつ~に交通の往来がある道です!)、セレブに横断歩道の真ん中でミュージカルを踊らせるというスゴいコーナーなのです。

ヒュー様とザック・エフロンが出た時の「横断歩道ミュージカル」。車道のど真ん中で・・・!こんなの日本じゃ絶対ありえない!!

ミニ企画に出演する豪華絢爛のゲスト・スターにびっくり!

ミニ企画の「横断歩道ミュージカル」では、毎回ジェイムズ・コーデンがミュージカルの先生になって、ヒュー・ジャックマン、ゼンデイヤ、ザック・エフロンに『フェーム』や『グレイテスト・ショーマン』のチューンを歌って踊らせたり、最新版では、ビバリーヒルズの一般道路で、信号が青になると同時に『アラジン』の出演者ウィル・スミス、ナオミ・スコット、メナ・マスードが『アラジン』を歌って踊るというエピソードも全米で話題になりました。

ロンドン特別番組に予定されている企画がすごい

そのトークショーが、6月17~20日のあいだ、特別版としてロンドンから放映されるのですが、6月17日の初日キックオフとしてスゴい企画が進行中です。名付けて、世紀の国際ドッジボール大会!(笑)

選手ラインナップにご注目ください!

米と英に別れての試合となり、アメリカ・チームは、なんとミシェル・オバマ元大統領夫人がキャプテン!選手にはメリッサ・マッカーシー、アリソン・ジャニー、ミラ・クニス、レナ・ウエイス、ケイト・ハドソンのオール女子チームです。ジェイムズ・コーデン(彼はイギリス人)率いるイギリス・チームはオール男子。選手にはなんとベネディクト・カンバーバッチ、ハリー・スタイルズ、『ゲーム・オブ・スローンズ』のサムことジョン・ブラッドリーという豪華メンバー。

大爆笑になること請け合いのこのドッジボール大会、なんとなく女子が男子をギタギタに負かしそうな予感がするのは筆者だけでしょうか。(笑)

イベントがYouTubeに上がったら、またご紹介しますね!

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る 2019年6月12日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。