メッシもハマってる!?スペインドラマ「ロック・アップ スペイン女子刑務所」のあらすじ紹介

「ロック・アップ/スペイン女子刑務所」というドラマをご存知ですか? 女子刑務所を舞台に、ハラハラドキドキの人間ドラマが繰り広げられるこのドラマ。 なんとあの世界的有名なサッカー選手メッシ選手もハマっていることをインスタグラムで発信したのだとか! 今回はこのドラマのあらすじと見どころをご紹介。

1,「ロック・アップ/スペイン女子刑務所」のあらすじ

主人公は、気の弱いブロンドヘアの美女・マカレナ(マギー・シバントス)
彼女は、母親に「船旅に出るから連絡が取れなくなる」と電話します。
しかし実際は、懲役7年と言い渡されて刑務所に入ることが決まっていたのでした。

そんな彼女が入る女子刑務所の中には、殺人や麻薬などの罪を犯して刑務所に入れられた乱暴な受刑者がたくさんいます。
早くも受刑者に目をつけられたマカレナは、不安とパニックで発作を起こしてしまうのでした。

マカレナと同じ監房には、他に3人の受刑者がいます。
母親と売春宿を経営して逮捕されたアナベル(インマ・クエバス)
彼女は、一見優しそうに見えますが頼みごとをしたら必ず見返りを求めるシビアな性格の持ち主です。

長年の暴力と不倫に耐えかねて旦那を焼き殺したソレ(マリア・イザベル・ディアス)
陽気でジョークを言い、ムードメーカー的存在です。マカレナのことを気遣い助言をしてくれる優しい一面も持ち合わせています。

恋人と大金を盗んだヨランダ(ベレン・クエスタ)
あと3週間で塀の外に出ることが決まっていました。

刑務所初日の夜、マカレナは心細さから泣いてしまいます。
そんな彼女を心配して、ヨランダは手を握ってくれるのでした。

ある1人の受刑者がヨランダを呼び監房の外に連れ出します。
その受刑者の名前は、スレマ(ナイワ・ニムリ)

サソリを飼っていて、所長すら脅迫する刑務所内の実力者です。

夜が明けても戻ってこないヨランダを心配するマカレナ達。
なんと、ヨランダは何者かによって殺されていたのです。

ヨランダは、刑務所に入る前大金を盗み出します。
しかも、その大金は未だ警察も探し出せていないのです。
彼女は、その大金を狙う誰かによって殺されてしまったのです。

その大金のありかを示す証拠を刑務所内のどこかに隠していると聞かされるマカレナ。

そして彼女は意外なところからその証拠を見つけてしまうのでした。

2,見どころその1:個性的なキャラクターが魅力的!

メッシもハマってる!?スペインドラマ「ロック・アップ スペイン女子刑務所」のあらすじ紹介

MADRID, SPAIN - MAY 30: Actress Maggie Civantos attends the 'Antes de la quema' photocall at Princesa cinema on May 30, 2019 in Madrid, Spain. (Photo by Eduardo Parra/Getty Images)

このドラマ「ロック・アップ/スペイン女子刑務所」は、刑務所という狭い世界を舞台に様々な個性的なキャラクターが登場します。

主人公のマカレナは、ブロンドヘアが特徴的な美人。
そんな彼女の過去も度々登場するのですが、どうやら会社の上司と不倫関係にあった様子。
その不倫相手に騙されて、刑務所に入れられる羽目になります。
気の弱いか弱い女性なのですが、果たして刑務所内で無事生き残れるのでしょうか?

他にも物語の鍵を握るのは、スレマという受刑者。
彼女は、謎の動画を武器に所長を脅して鍵を奪えるほどの刑務所内の実力者です。
ヨランダの死の鍵を握る人物で、ヨランダを監房から連れ出したことを知るマカレナを脅迫します。

複雑に絡み合う人間ドラマが見どころです!

3,見どころその2:マカレナの成長が面白い

メッシもハマってる!?スペインドラマ「ロック・アップ スペイン女子刑務所」のあらすじ紹介

MALAGA, SPAIN - MARCH 23: Actress Maggie Civantos holds the best actress in a supporting role award for the film 'Antes De La Quema' during the Malaga Film Festival 2019 closing day gala at Cervantes Theater on March 23, 2019 in Malaga, Spain. (Photo by Carlos R. Alvarez/WireImage)

このドラマの見どころの2つ目は、主人公マカレナの成長する姿です。

マカレナは、もともときちんとした仕事をしていた社会的地位も高い女性。
しかし、知らず知らずの内に悪事に手に染めてしまいます。

そんな彼女は、刑務所に入ったばかりの頃は乱暴で凶悪な受刑者を恐れて隅で怯えていました。
一日でも早く刑務所の外に出るために奔走します。

しかし、ヨランダの隠した大金のありかを示す証拠を発見してからピンチに立たされてしまうのです。

そんな彼女は、塀の中という狭い世界で確実に力をつけていきます。

たくましく生きるマカレナの姿は必見ですよ!

4,見どころその3:謎が謎を呼ぶストーリーが面白い

メッシもハマってる!?スペインドラマ「ロック・アップ スペイン女子刑務所」のあらすじ紹介

MALAGA, SPAIN - MARCH 17: Actress Maggie Civantos attends 'Malaga Sur' 2019 award at the Cervantes Theater on March 17, 2019 in Malaga, Spain. (Photo by Carlos Alvarez/Getty Images)

このドラマでは多くの謎が登場します。

例えば、シーズン1の第1話では、ヨランダの隠した大金はどこにあるのか?やヨランダを殺したのは誰なのか?という謎が登場しました。

さらに刑務所の所長・ミランダ(クリスティーナ・プラサス)は、自宅に何者かに侵入された動画を送りつけられます。
それを裏で握っているのは、スレマのようでした。
ミランダは一体何を脅迫されているのか?スレマはなぜサソリを飼っているのか?など多くの謎が残る第1話。

早く続きがみたいと思ってしまうこと間違いなしですよ!

「ロックアップ/スペイン女子刑務所」は1シーズン・10話と少ないので気軽に見ることが出来るのもおすすめです♪

続きが気になって一気に見てしまいたくなること間違いなしです。

5,まとめ

メッシもハマってる!?スペインドラマ「ロック・アップ スペイン女子刑務所」のあらすじ紹介

MALAGA, SPAIN - APRIL 15: (L-R) Actresses Berta Vazquez, Maggie Civantos, Laura Baena, Itziar Castro and Najwa Nimri attend 'Vis a Vis' photocall during 21th MAlaga Film Festival on April 15, 2018 in Malaga, Spain. (Photo by Carlos R. Alvarez/WireImage)

いかがでしたでしょうか?

スペインの女子刑務所を舞台にした究極の人間ドラマ「ロック・アップ/スペイン女子刑務所」

刑務所を舞台にした海外ドラマだと、アメリカの「ウェントワース女子刑務所」や「プリズン・ブレイク」などが有名ですが、スペインドラマもかなり面白いのでおすすめですよ♪

スペイン語は聞き慣れないので最初は少しだけ違和感がありましたが、第1話を見ていて慣れました。

是非まだ見たことのない人はチェックしてみてくださいね!

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年6月15日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。