注目すべきは“エリカ様“!『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3感想

『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3のレビューです。 ネタバレがあるのでまだ観ていない方は全て観終わってから是非読んで下さいね。

個人的にシーズン2は面白さが半減しちゃったなと思っていたのですが、今回は一話目の謎の停電シーンから「えっ?何これ?どうなるの?どういう意味っ??」とグイグイ観てしまいました。

注目すべきは“エリカ様“!『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3感想

SANTA MONICA, CALIFORNIA - JUNE 28: (L-R) Gaten Matarazzo, Caleb McLaughlin, Millie Bobby Brown, Sadie Sink, Finn Wolfhard, and Noah Schnapp attend the "Stranger Things" Season 3 World Premiere on June 28, 2019 in Santa Monica, California. (Photo by Rachel Murray/Getty Images for Netflix)

おなじみのキャラクター達にまた会えた!

シーズン1と比べるとすっかり背が伸び、子供っぽいファッションに少し違和感を感じるほど成長しているキッズたちにビックリ…!
次のシーズンはさすがに半ズボンはキツいかもしれませんね…。
これまでのストーリーでは悲しい過去を背負って苦しんでいたエルですが、シーズン3ではマイクとも恋人同士になり普通の女の子としての人生を楽しんでいる様子が描かれているのが良かった!
ショッピングモールでマックスとショッピングしたりマドンナ風のキュートなファッションに着替えて写真撮影をしたり…。ファンが喜ぶシーンがちょこちょこ出てきて、今までとは違った明るい印象のシーズンでした。

この投稿をInstagramで見る

introducing your july 4th dress code

Stranger Thingsさん(@strangerthingstv)がシェアした投稿 -

神がかった登場シーンでクラーク先生も登場!(笑)
生徒や生徒の家族にも優しいクラーク先生はいつだって素敵ですね~。
酷い奴だったスティーブはいつの間にか面白キャラの優しいお兄さんに…。
シーズン2から登場しているビリーは、相変わらず80年代のチャラ男そのもの。
他のキャストもですが、ここまで80年代っぽい風貌がそろうのってすごい…。(笑)

注目の新キャラが目白押し!

スティーブのバイト先のアイスクリームショップで働くロビン。
男勝りで自然体なキャラがカッコ良かったです。
暗号の解読が出来たシーンには興奮しました。
ロビン役を演じた女優マヤ・ホークはもう皆さんご存知かと思いますがユマ・サーマンとイーサン・ホークのお嬢さんなんですね。
角度によってはユマそっくりで驚きです。声もそっくりでした。
演技力もしっかり受け継がれていましたね。

注目すべきは“エリカ様“!『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3感想

HOLLYWOOD, CALIFORNIA - JULY 22: Maya Hawke attends Sony Pictures' "Once Upon a Time ... in Hollywood" Los Angeles Premiere on July 22, 2019 in Hollywood, California. (Photo by Axelle/Bauer-Griffin/FilmMagic)

ちなみに今シーズンはカーアクションがあったり、長いおしゃべりシーンもあったり、ソ連人の科学者のアレクセイのような超個性的なキャラも出て来て、なんとなくクエンティン・タランティーノの映画にインスパイアされたような演出が多い気がしました。(タランティーノ映画のミューズであるユマの娘も出ていることだし…。)

そして今回注目すべきキャラはやっぱりルーカスの妹エリカでしょう!(エリカ様と呼ぶべきか…。)
今までルーカスの生意気な妹としてたまに登場してたエリカですが、今シーズンでついにメインキャラに昇格!
生意気な言動と、かわいいけど憎たらしい表情に爆笑しました。
吹き替えもチェックしましたがこれまた悪ガキっぽい声で笑えたので是非吹き替えバージョンもチェックしてみて下さい。吹き替え声優は大谷理美さん。
「You can't spell America without Erica.」(吹き替えだと「アメ“エリカ“にエリカって入ってるし。」)は名言でした…。

注目すべきは“エリカ様“!『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3感想

アイスクリームチーム、サイコー!

シーズン3は大人チーム、アイスクリームショップチーム、キッズチームで別れて事件の解決に挑みましたが、以外にも脇役キャラで固まったアイスクリームショップチームがダントツで最高でした。
ダスティンとスティーブのおとぼけコンビをエリカがバカにしたり、頭が切れるまともなキャラだと思っていたロビンも、スティーブとロシア軍に捕まった時にクスリを飲まされ面白キャラに…。
あのでこぼこ加減に笑えたし、人質にされたり一番危険な目にもあっていました。

注目すべきは“エリカ様“!『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3感想

ミリーとマックスとのショッピングのように胸キュンなシーンが多かった今シーズン。
ロビンとスティーブのトイレでの会話は切なくてジーン…。シーズン3で一番印象に残ったシーンでした。
この時のマヤの演技力にも感心してしました。

まさかのスージー

最終話は食い入るように見てしまいましたが、まさか1話目から気になってた“スージー“が登場するなんて!
すっかりダスティンの妄想かと思っていたのですが、とってもかわいい女の子でしたね。
ダスティンが言っていた「フィービー・ケイツよりも可愛い」というセリフが思い出されじわじわ来ました。
フィービー・ケイツは映画『グレムリン』(1984年)『グレムリン2 新・種・誕・生』(1990年)でヒロイン、ケイトを演じた当時の人気アイドル女優。

注目すべきは“エリカ様“!『ストレンジャー・シングス 未知の世界』シーズン3感想

https://www.imdb.com/title/tt0087363/mediaviewer/rm1329174529

ダスティンとスージーによるまさかの『ネバーエンディング・ストーリー』デュエットには「今そんな場合か?」とツッコみつつも胸を熱くさせられました(笑)。

ホッパーが…!

ホッパーが爆発後いなくなってしまった時は(誰かは死ぬと思っていたけどまさかホッパーだったなんて…。)とショックでした…。
でも最後の最後に、ロシア軍にアメリカ人が捕われていることがわかりましたよね。
もしかしてホッパー…?いやおそらくホッパーでしょう!
シーズン4に続くことを匂わせつつ終わりましたね。
エルたちがホッパーを助けに行くという流れになるのでしょうか?

今回泣けたシーンは、ラストでホッパーが残した手紙を読むエルの表情…。
嬉しさと照れと悲しさが混ざった顔にもらい泣きしてしまいました!
ミリー・ボビー・ブラウンの表現力が素晴らし過ぎて、やはりただの子役では無いなと改めて感じました。
今後の女優活動も本当に期待できる女優さんです。

余談ですが…

今回ドラマと共に話題になったのが、リーバイスとのコラボ服!
エルがドラマ中で着ていた幾何学模様の黄色いシャツはすぐに売り切れになってしまいました。
欲しかったなぁ…。近所で来ている女性がいて物欲しげに目で追ってしまいましたよ…。
ストレンジャー・シングスファンがどんどん増えているのを身を以て感じました。

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年8月27日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。