【ミュージカル?SF?】異色のアメコミドラマ『レギオン』を「今」観るべき理由

イラストレーターのQUESTION No.6です。シーズン3にて大団円を迎えた「X-MEN」のスピンオフ・ドラマ『レギオン』。「人生ベスト!」と言い切れるぐらい本作がだいすきな私が、改めて『レギオン』の何が画期的で、どう素晴らしかったのかをゴリゴリに語りたいと思います。

「X-MEN」のスピンオフです(一応)

ドラマ『レギオン』は、マーベル・コミックスの人気ヒーローシリーズ「X-MEN」に登場するキャラクター「レギオン(デヴィッド・ハラー)」を主人公にしたスピオンオフ・ドラマです。

彼は「X-MEN」のメインキャラクターである「プロフェッサーX(チャールズ・エグゼビア)」の息子で、父から受け継いだ強力なサイキック・テレパス能力をもつミュータントです。
しかしあまりに強力すぎるパワーにより、精神病に悩まされたり、悪役「シャドウキング」に取り憑かれてしまったり…と、なかなか苦労の絶えないキャラクターだったようです。

【ミュージカル?SF?】異色のアメコミドラマ『レギオン』を「今」観るべき理由

ドラマ版では、コミックスの設定やストーリーをおおよそ踏襲しているのですが、大人の事情か製作上の意図か、「X-MEN」との関係性は明らかにされていません。
逆に言えば、これまでの「X-MEN」関連作品を全く知らなくても、本作のみで楽しむことができるのです。

というのも『レギオン』というドラマは、「X-MENのドラマ」というよりもむしろ、「ノア・ホーリーのドラマ」と言った方が正しいぐらいなのですから。

製作総指揮は『ファーゴ』のあの人

製作総指揮を務めるノア・ホーリーといえば、ドラマ版『FARGO / ファーゴ』を大ヒットに導いたショーランナーとして記憶に新しいですね。
細部までこだわりぬかれた衣装やセット、映画並のロケーション、突飛でサイケデリックな演出など、映像作品として「観る」面白さを追求する彼の美意識は、両作品に共通して徹底されています。

FARGO/ファーゴ

【ミュージカル?SF?】異色のアメコミドラマ『レギオン』を「今」観るべき理由

原題 :FARGO

アメリカ

more

さらに『レギオン』では、デヴィッドの精神世界という何でもアリなフィールドを得た分、「ユニークな演出を思いつく限り入れました!」といわんばかりに、次から次へと斬新な映像が登場します。
なにしろ第1話なんて、インド映画ばりにいきなりミュージカル&ダンスが始まるんですから!

この投稿をInstagramで見る

in the beginning, there was \Legion\. #LegionFX

Legionさん(@legion_fx)がシェアした投稿 -

タイトル・シークエンスも毎度凝っていてかわいい。

一筋縄ではいかない脚本

ノア・ホーリーはエピソードの大部分で脚本も担当しているのですが、小説家としても評価の高い彼のストーリーテリングは、これまた一筋縄ではいかないんですよね。

たとえば<A→B→C>と物語の時系列があったとして、彼の脚本では<A>からはじまって、次に突然<X>がやってきて、「どういうこと?」と思っていると、それが<B>の意図を説明していたりする。
と思ったら今度は、<C>が<C1>から<C5>ぐらいまで続いたりと、起承転結のリズムが教科書通りとはいかないんです。

1話ずつというよりも、シリーズ全体を通してようやく物語が把握できるような仕掛けになっているんですね。
だからこそ、シリーズが完結した今、全話をイッキ見するのがオススメなんです!

ドラマ版『レギオン』では、強力すぎるパワーをもちながらも自分を制御しきれないデヴィッドと、狡猾で策略家のシャドウキングの対峙を中心にストーリーが展開していきます。
とはいえデヴィッドがヒーローでシャドウキングがヴィラン、というわけでもなく、最後の最後まで物語がどう転ぶか予測できないんですよね。

以下、各シーズンのあらすじと見所をまとめました。

【シーズン1】これは現実?それとも幻覚?

あらすじ

デヴィッド・ハラーは幻聴や幻覚に長らく悩まされ、統合失調症として精神病院に入院していました。
しかし能力者たちを匿う施設「サマーランド」に連れられ、彼は病人ではなく、あまりにも強力な能力を持つミュータントなのだと告げられます。
デヴィッドの能力を覚醒させるべく、サマーランドの人々は彼の過去の記憶に足を踏み入れますが……。

彼の頭の中には、デヴィッドと同じぐらい強力なパワーを持つ別のミュータント「シャドウキング」が巣食っていたのです。
デヴィッドに寄生しつづけようとするシャドウキングは、悪友レニーの姿を借りて、言葉巧みにデヴィッドを惑わし、悪夢を見せ続けていきます。

シャドウキングの寄生によって現実と幻覚の区別がつかなくなっているデヴィッドの精神状態を、視聴者も惑わせるような不安な演出で描くファースト・シーズン。
難解な展開が続きともすれば視聴者を置き去りにしかねないところですが、最初から「こういう作品ですから!」と貫く姿勢にあっぱれです。

ここでは特に、レニー役のオーブリー・プラザの怪演が素晴らしかった!
第6話ではミュータント達をレニーの精神病院の患者にしてしまうという壮大な悪夢が繰り広げられるのですが、「レニー劇場」とばかりに物語を牛耳ってしまう姿は、全シーズンを通してのハイライトでした。

【シーズン2】ヒーローがヴィランで、ヴィランがヒーロー

あらすじ

デヴィッドから分離したシャドウキングは、元の身体である「アマール・ファルーク」の遺体を捜していました。
シャドウキングが身体を取り戻せば、世界を破壊するほどの力を手に入れてしまうーー。サマーランドと政府機関「ディヴィジョン3」は、デヴィッドの能力でシャドウキングより先に遺体の在り処を突き止めようとします。

復讐に燃えるデヴィッドでしたが、一方のシャドウキングはディヴィジョン3の人々の心に少しずつ、ある思考を植え付けていたのでした……。

最も「ノア・ホーリー節」が炸裂したシーズン2。テーマは「思考の感染」です。
実態のない恐怖心がウィルスのように人々に感染し、やがて集団を狂気へ導いてしまう過程を、シャドウキングによる巧みな心理戦に重ねて描いていきます。
これはもはやドラマというより、ドラマ仕立ての心理学といった方が正しいかも。

この投稿をInstagramで見る

Hero ---> Villain <---- Hero #LegionFX

Legionさん(@legion_fx)がシェアした投稿 -

シャドウキング役はナヴィド・ネガーバンにバトンタッチされますが、彼の圧倒的な存在感と上品な語り口に、観ているこっちまで洗脳されそうになるんですよね。声を聞いてるだけでうっとりしちゃう。
私の中ではキングピン(『デアデビル』)やコットンマウス(『ルーク・ケイジ』)と並んでお気に入りのヴィランです。

【シーズン3】もう全部、タイムトラベルでやり直します!

あらすじ

ディヴィジョン3から逃走したデヴィッドは、タイムトラベル能力を持つ少女スウィッチを味方につけ、シャドウキングに寄生される前の過去を改変し、人生をやり直そうと試みます。
一方ディヴィジョン3は、デヴィッドが未来で力を暴走させて世界を破壊してしまうと知り、ファルークと共にデヴィッドの行方を追うことに。

遠い過去に介入しようとするほど「時間食い」が出現し、過去と未来の時間が次々と荒らされていくなかで、スウィッチの最後の力でデヴィッドは、若き日の父親チャールズの元にたどり着きます。

最終シーズンのテーマは、SFの王道であるタイムトラベル。「全部やり直すから色々勘弁して!」というデヴィッドのウルトラC作戦の行方やいかに…?
このあたりは『ロシアン・ドール:謎のタイムループ』や『ドクター・フー』の「父の思い出」と合わせて観ると面白いかも。

『レギオン』はシーズンごとに美術が異なっているのも楽しみのひとつ。ミッドセンチュリー、レトロフューチャーときて、最後はヒッピーカルチャーを詰め込んだプロダクションデザインや宣伝美術にもぜひ注目してみてくださいね。

この投稿をInstagramで見る

Won’t you take a look? #LegionFX

Legionさん(@legion_fx)がシェアした投稿 -

……と、まだまだ語りつくせないぐらい『レギオン』の世界観が大大大好き!

「3シーズンと言わずもっと続けてよ!」と思うのですが、ちょっと名残惜しいぐらいが良い終わり方なのかもしれません。
欲を言えばさらに『レギオン』キャラクターのスピンオフも観てみたいですが…まずは2020年にアメリカで放送予定の『ファーゴ』シーズン4を心待ちにしたいと思います。

レギオン

【ミュージカル?SF?】異色のアメコミドラマ『レギオン』を「今」観るべき理由

原題 :LEGION

アメリカ

more

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る 2019年10月17日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。