いくえみ男子が話題!「G線上のあなたと私」第3話あらすじ※ネタバレ

『G線上のあなたの私』第3話のあらすじを紹介!秋の発表会で「G線上のアリア」を演奏する事になった也映子(演:波留)、理人(演:中川大志)、幸恵(演:松下由樹)は猛特訓に励みます。そして理人は久住眞於に発表会後に告白すると決意!このドラマで話題となった<いくえみ男子>も見どころポイントです。

“いくえみ男子”とは

いくえみ綾の少女マンガでは、肉食でも草食でもない、飾らない自然体の男子が登場します。
無造作ヘアに、キメすぎない脱力系ファッションで、普段は不器用で愛想はないのだけど、たまに優しく、男らしいところが垣間見える時に、読者の女性たちがキュンとなるようです。
そんな“いくえみ男子”の一人である、中川大志演じる理人にも注目が集まり、第3話のラストではヒロインに対する意外な行動に、ドキドキするシーンがあります。
そんな、第3話のあらすじを紹介します。

1~2話のあらすじ記事もチェックしてみてください!

大人のバイオリンレッスンとは?『G線上のあなたと私』ドラマ第1話あらすじ※ネタバレあり | 海外ドラマboard

『G線上のあなたと私』第2話「好きってなに?」あらすじ※ネタバレあり | 海外ドラマboard

秋の発表会まで3週間

秋の発表会で久住眞於(演:桜井ユキ)に告白すると決めた理人(演:中川大志)は、「G線上のアリア」の練習マニュアルを作成して、習得が遅れている也映子(演:波瑠)と幸恵(演:松下由樹)に鬼のスパルタ練習をはじめます。
ちなみに、理人役の中川大志は、ドラマの撮影の為に今春からバイオリンの練習をはじめていて、代役なしで役に挑戦しているそうです。

フラジオレッド(以下、「フラジオ」)が苦手な也映子に対す手、理人は手の当て方でポイントになる部分にシールで印をつけて、本番までにできるようにと指示をします。
也映子は、理人のスパルタについていけず、努力はするけど今の力量ではフラジオでキレイな音を出すのは到底無理だと消極的。それでも理人は、「無理でもやってください」と一喝します。

※フラジオレッド:「ハーモニクス」とも呼ばれている倍音奏法。弦のちょうど半分ほど軽く触れる程度に弾いて、開放弦の一オクターブ上の倍音を出して演奏をする方法です。

眞於を口説くバンドマンが登場

眞於に個人レッスンを受けているバンドマン役には、ゴールデンボンバーの喜矢武豊がゲスト出演しています。
バイオリンも買わずに、個人レッスンに来ていて、いかにも眞於を狙っている様子でした。
それを見た理人は、露骨に不機嫌になります。
そして眞於は、理人の演奏に「違う」と指摘して厳しく指導で、先生と生徒としての距離を取っていました。

そんな様子を見た幸恵は、レッスンの終わりに、理人に「眞於先生とバイオリンで繋がるのをやめた方がいい」と進言します。
幸恵は、うかうかしていると個人レッスンのバンドマンとどうにかなってしまうかもよ、とも言います。
それに対し、理人は「生徒だから」と言い、そこで自分も生徒でしかない事を改めて実感します。
なので幸恵も、先生は生徒を選べない。だからバイオリンと繋がろうとする限り、理人も生徒の一人でしかないと、言います。
理人は幸恵にも3週間後の発表会で眞於に告白をして、ダメだったらバイオリンを辞めると告げます。

也映子は、「居心地のいい場所を一つ持っていなさいそう言われたことがある。それだけで人生楽になる」と思いました。
しかし、発表会で理人がフラれてたら、バイオリン教室の3人の友情も終わりそうです。
也映子は、家のお風呂掃除や買い物をして家事をしますが、母親に「うちで親の世話をしようと思わないでね」と言われ、家でも肩身の狭い思いをしていました。

理人の切実な片想い

理人の事が気になる也映子は、幸恵に言われた事に対して「大丈夫?」とメッセージを送ります。

すると、理人の心境がメッセージで送られてきました。
5カ月前、体験レッスンの日に、行くかどうかすごく迷い、それでも手段がなくて、死ぬ気でいったとのこと。
しかし、理人は体験レッスンを受けるとなった時に見せた眞於の態度で、可能性が1ミリもないとわかった。それでも、認めたくなくて、個人レッスンを受ける勇気もなく、必死で練習して、バイオリンは理人が眞於と繋がる唯一のものだったのでした。
「先生と生徒」それだけではダメだと思っても、無理に仕掛けても簡単に切れてしまいそうで、ただ眞於の顔が見れなくなることが怖かったのだという切実な想いが理人にありました。

そんな理人の想いを改めて知った也映子は、今までからかった事を後悔して、「本当にごめん」とつぶやきました。

発表会まで揃って練習ができない3人

幸恵は、理人と先生もこのままだと理人も先生も傷つくんじゃないと心配していました。
眞於はいつも優しく指導するのに、前のレッスンで理人に2回も「違う」と厳しくいい、彼女が理人にイラついているように見えたのでした。
也映子は、どうして私たちは大学生の恋の行方に入れこむのだろう、何の役にも立たないのにと思うのでした。

さらに、理人は学園祭の準備で、幸恵は娘の多実の中学受験の説明会や、家の事情で2回ともレッスンに行けなくなりました。
仕方なく、也映子一人でレッスンを受けることになります。也映子は、無職の自分だけがレッスンに出ていると自虐的になりますが、眞於はそういう時にこそ音楽に出会う、レッスンをちゃんと受けてくれて嬉しいと言います。
也映子は、理人が指示したフラジオをどうしても習得したいと眞於の指導を受けます。

その後、中々併せられなかった也映子たちは、カラオケに集まって、発表会前日に最後の自主練習を行いました。

発表会当日

幸恵は、姑が脳梗塞になって入院する事になったので発表会の出場ができなくなりました。
そのため、也映子と理人の2人で発表会で演奏する事になりました。
発表会には、理人の兄の郁人が観に来ていて、眞於と郁人が会うかどうか、気まずい思いをする理人でした。
一方、也映子には、従姉の晴花(演:真魚)が観に来て、ついでに妊娠の報告もされました。
変わりゆく周囲の人々に対して、前に進めない也映子と理人の発表会がはじまります。

この投稿をInstagramで見る

‪_ ついについに、‬ ‪第3話放送まであと1️⃣日❤️‬  ‪楽しみすぎて公式はそわそわしています。笑‬  ‪そんな今日はこの2人からカウントダウンを‬ ‪久しぶりの #加瀬ブラザーズ です‬ ‪これは、新 #KBポーズ なのか??‬ ‪試行錯誤中の2人です‬ #途中でなぜか #BKポーズ になる  #これは発表会のシーンですね #なんで侑人兄ちゃん来てるんだ  ‪#中川大志 #鈴木伸之 ‬ ‪#G線上のあなたと私‬ ‪#第3話明日放送‬ ‪#tbs‬

【公式】10月期 火曜ドラマ「G線上のあなたと私」(@gsenjou_tbs2019)がシェアした投稿 -

発表会本番とその後・・・

本番になり、幸恵は病院の給湯室で演奏会への思いに馳せていました。
理人と也映子が演奏をする時間になると、幸恵は演奏会を思い浮かべながら、エアーでバイオリンを弾きます。舞台の上の理人と也映子、病院での幸恵の姿が重なるをするシーンは感動的です。
そして、也映子は練習の成果でフラジオを弾きこなす事ができました。

本番終了の直後、理人は感極まって、也映子もいる前で眞於に「好きです」と告白しました。
すると眞於から「時間を無駄にすることになります」という返事をされてしまいました。
フラれた理人は、也映子に打ち上げをしようと誘います。
ロビーでは眞於と郁人が鉢合わせします。それを見た理人はヤケになって、「今日は思いっきり呑んでいいですよ!」と会場を出ていきました。

挨拶をする眞於と郁人。眞於は、「お付き合いしようかなと思っている人がいます」、郁人に告げます。
そして、「理人はあるわけないか」という郁人に、眞於は「そんな事できるわけないでしょ」とハッキリ言い返しました。

一方、理人に想いを寄せている結愛(演:小西はる)も演奏を観ていた様子で、理人が也映子と一緒に出て言ったのを見て、「あのメガネのお姉さんは圏外だと思う」と言いました。

也映子と理人は前に進む事ができるのか?

理人は、2週前に20歳の誕生日を迎えていて、お酒が解禁となりました。
也映子と理人は、幸恵が真ん中にいるイメージで弾いて、舞台にも彼女が居た感じがしたと言います。
也映子は、当面の目標だった「G線上のアリア」の発表会が終わって、明日から何を目標に行けばいいんだろと言いました。
理人には、再就職でしょとつっこまれてしまいます。
医療系の大学に通う理人は、理学療法士を目指していました。
也映子はそんな理人に、ちゃんと目標を持って生きてるんだなとぼやきます。

居心地のいい場所となくしなくない!

お酒がかなり回った様子の理人は、自分がフラれて辛さを実感し、也映子の心境を思い知り、今までの自分が言った言動に反省して謝りました。
也映子は、そんな理人を重い、泣き出してしまいました。
理人の努力や仲間へのスパルタ、眞於の返事に今までの理人を全否定するような冷たい言い方だったと、悔しい思いがこみ上げてきていたのです。
それでも、あんな言い方しかなかった、理人は間違っていない、眞於は素敵な人だったと也映子は言います。
そして、「バイオリン辞めないでよ~!」と号泣してしまったのです。
也映子は、やっとできた「居心地がいい場所」を無くしたくなかったのです。

壁ドンならぬ、シャッタードン⁉

理人は也映子の手をひいて、次の店に行こうと言います。しかし、理人はかなり酔っ払ているせいで、バイオリンを店に忘れてきました。
也映子を一旦待たせて、理人は急いでバイオリンを取りに戻ります。
その間に、也映子に幸恵から電話がかかってきました。
発表会の事や、理人の告白の事、也映子にはいっぱい話したい事がありました。そして、3人で舞台に立てなかった代わりに、次も発表会をやろうと、幸恵を誘います。
そんな会話の合間に、理人が戻ってきて、突然シャッター越しに“ドン!”と、也映子に迫ります。
さらに理人は也映子を見つめて、「焦ったナンパされていなくなったと思った、今日かわいいから」と言い、幸恵も電話越しにそれを聞いていました。
至近距離で見つめられ、硬直してしまう也映子でした。

次回、「G線上のあなたと私」第4話は、11月5日(火)放送。

発表会を終え、也映子は就職活動を始めます。
幸恵は姑のリハビリで家に付きっ切りでバイオリンどころではありませんでした。
そして、也映子と理人の関係にも変化があるようです。

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る 2019年10月31日の海外セレブ記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

芸能の人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。