【音楽から楽しむ】Netflix「デイブレイク〜世界が終わったその先で〜」劇中歌全36曲: Vol.2【サントラ】

Netflixの”終末世界系青春コメディ”「デイブレイク~世界が終わったその先で~」。ドラマのサウンドトラックも王道ロック、ヒットソング、インディーズ、ヒップホップなど幅広いチョイスでテンションが上がります!前回の記事に続きドラマで使われたマニアックで面白い楽曲を紹介します。

「デイブレイク~世界が終わったその先で~」楽曲Vol.2 // 19~36曲

シーズン1の全10エピソードにおける登場曲全36曲を2記事に分けてご紹介。かなり幅広いチョイスなので聴いていてとても面白いです。お気に入りの曲を見つけるもよし、プレイリストを作ってドラマの世界にどっぷりハマるもよし!

※ネタバレにご注意ください。

Air Supply - Making Love Out of Nothing At All

ゴルフ部のゲイリーが無実の罪を着せられアメリカン・ニンジャ・アイドルに挑戦。美しい声とピアノの弾き語りで見事歌い切った楽曲がエアサプライの渚の誓い。オーストラリア出身のエアサプライは80年代に数々のヒットを出しており、日本でも人気があったデュオです。

Rogue Wave - Love My Way

KJとジョシュとサムの気まずい関係が顕になるシーンでは2002年から活動するカリフォルニアのバンド、Rogue WaveによるLove My Wayが流れます。ちなみにLove My Wayは元々1982年にイギリスのポストロックバンドであるザ・サイケデリック・ファーズがリリースした曲です。

Morrissey - Sing Your Life

クランブル先生のシットコム回のクランブル先生のテーマソング。オープニングも先生が放課後にやっているモリッシーのカバーバンドでカバーしていたのも、アンジェリカが歌うのもシング・ユア・ライフ。モリッシーはイギリス人ミュージシャンで80年代はザ・スミスというバンドで活動をしており、解散後すぐにソロとして活動しています。彼もまた日本にもファンが多いです。

Tessa Violet - Crush

ジョシュがサムの生存を確認し彼女を助けに向かう時に使われたのは昨年リリースされたテッサ・バイオレットによるクラッシュ。彼女はアメリカ出身のユーチューバー兼インディーポップを作るミュージシャンです。ゆるい雰囲気に夢中になってしまいます。

Langhorne Slim - Zombie

クランブル先生がアンジェリカを追いモールを出るときに流れているのがLanghorne Slimによるゾンビ。 彼はアメリカ出身のシンガーソングライターで2004年にリリースしたエレクトリック・ラブレターがローリングストーンズ誌のエディターズチョイスのtop10で5位に選ばれ人気が出ました。

Dream Wife - F.U.U. feat. Fever Dream

チアマゾンズの試験でグーリーと戦っているときに使用されたのはドリームワイフのファックユーアップ。90年代の女性によるハードコアパンクシーン、ライオットガールを彷彿とさせるような彼女たちはイギリス/ロンドンで活動するパンクロックのバンドです。

Atomic Tom - Someone to Love

世界がはちゃめちゃになる前に過ごしたサムとジョシュの最後のひとときを描くシーンで使われたのはアトミックトムによるSomeone to Love。ニューヨーク出身、カリフォルニアで活動する彼らの楽曲は80年代のポップスのような軽快さがクセになるバンドです。

The Regrettes - Seashore

LAの注目バンド、リグレッツのシーショアもサムとジョシュが過ごしているシーンで使用されています。2015年にデビューしたばかりの若手バンドながら今年のサマソニに出演するなど世界的に注目の的である彼女たち。さまざまな時代のロックサウンドを感じる楽曲が格好良く、またボーカルの特徴的なスモーキーボイスがクセになります。

Ra Ra Riot - Can You Tell

ニューヨーク・ブルックリン出身のインディーロックバンドであるララライオットのCan You Tellもまたサムとジョシュが過ごしている終末前の回想シーンで流れます。日本でも数回ライブ経験がありファンの多い彼らはキラキラとした軽やかなサウンドが特徴的です。10年以上活動しており今年の5月にはFlowersという曲をリリースしました。

Big Scary - Thinking About You

喧嘩別れをしたサムとジョシュ。サムが悲しみながら自転車を漕いでいるシーンで使用されたのはBig ScaryのThinking About You。Big Scaryは2006年にオーストラリアで結成されたデュオで、この曲は2010年にリリースされました。今でも同名の自主レーベルからリリースを続けており、インディーズとして活動しています。

Mary Hopkin - Que Sera, Sera

バーとの戦いに破れ、ゴミ捨て場に遺棄されたターボをウェズリーがこっそり救い出すシーンではメリー・ホプキンのケ・セラ・セラが使われています。1956年にドリス・デイが発売した楽曲にビートルズのポール・マッカートニーがアレンジを加えたものをメリーが歌っています。

The Shins - It's Only Life

モールを陣取っていたイーライとジョシュはあまり良くない関係でしたが、最後の最後に友情が芽生えたシーンで使用されたのがThe ShinsのIt's Only Life。1996年から活動するニューメキシコ出身のインディーズバンドで、過去にグラミー賞にノミネートされるほどの知名度を持ちます。

Cary Brothers - Things We Saw

Cary BrothersのThings We Sawは相手の思い込みからイーライが命を落としてしまうシーンで使用されました。Cary Brothersはカリフォルニアを拠点に活動するインディーズのシンガーソングライターで、2004年公開の映画「終わりで始まりの4日間」のグラミー賞獲得作品であるサントラに"Blue Eyes"を提供していたことで人気に火がつきました。

The New Porngraphers - Adventure In Solitude

バーが首謀した爆発が起こるときに流れるのはカナダのインディーポップバンド、ザ・ニューポルノグラファーのAdventures in Solitude。1997年から活動しておりこれまでに8枚のアルバムをリリースしています。メンバーの殆どが歌えるため、コーラスの分厚さや声の多様さが特徴的なバンドです。

Blue October - Congratulations

モールにてKJとの関係を知ったサムがジョシュに意地悪なコメントばかりを書いたポストイットを書き連ねるシーンではアメリカ・ヒューストン出身のバンド、ブルーオクトバーの楽曲が使用されています。代表曲である"Hate Me"は地元のみで5000枚以上売れて人気が高まり、ビルボードのモダンロックチャートにおいて2位を獲得するまでになりました。

The Decemberists - Once In My Life

ミサイルを止めに、そしてアンジェリカを救いに向かうデイブレイカーズが演奏していたのはThe DecemberistsのOnce In My Life。アメリカ・ポートランド出身のバンドで2000年から活動しています。2011年に発売したアルバム"The King Is Dead"に収録されている楽曲"Down By The Water"はその年のグラミーのベストロックソング賞に選ばれています。

Harper Blynn - In Another Life

クランブル先生が犠牲となってミサイルを止めることを決めたシーンで使われていたのはニューヨークを拠点に活動していたバンド、Harper BlynnのIn Another Lifeでした。このバンドは2008年から2014年で活動を終えていますが、バンド名を Mosco Roscoに変えて今でも活動しているようです。

Alt-J - In Cold Blood

ミサイルを止め、バーを倒し、平和が戻ったかのように思えたエンディング。ここで次のリーダーこそ私だと名乗り出たのはなんとサム。みんなが唖然とする中シーズン1の幕が閉じます。 そんな続きが気になる終わりに使用されていたのがUKロックバンドAlt-JによるIn Cold Blood。彼らの楽曲は前半の別のシーンでも使われていましたね。

以上が「デイブレイク~世界が終わったその先で~」の劇中歌36曲の紹介でした。
いかにもシーズン2があるような終わり方ではありましたがNetflixの公式情報によると10月28日の時点でシーズン2の制作はまだ決定していないようです。残念。
制作決定になることを願いつつ、サントラをお楽しみいただけたら幸いです!

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2019年11月27日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。