【6シーズン楽しんだ感動と悦びとユーモアを大スクリーンで存分に味わえる!】映画『ダウントン・アビー』

私は海外ドラマboardと映画boardの両方に記事を書いていますが、映画『ダウントン・アビー』はTVシリーズのファンだった方々とぜひ気持ちを共有したく、当サイトにて取り上げることにいたします。海外ドラマ「ダウントン・アビー」を楽しんできた皆さんへ、映画版の魅力をお伝えします!

 

■傑作TVシリーズのストーリーの続きが映画になって登場

 

【6シーズン楽しんだ感動と悦びとユーモアを大スクリーンで存分に味わえる!】映画『ダウントン・アビー』

『ダウントン・アビー』
2020年1月10日(金)全国ロードショー
© 2019 Focus Features LLC and Perfect Universe Investment Inc.
監督:マイケル・エングラー
脚本:ジュリアン・フェローズ
出演:ヒュー・ボネヴィル、ジム・カーター、ミシェル・ドッカリー、エリザベス・マクガヴァン、マギー・スミス、イメルダ・スタウントン、ペネロープ・ウィルトン ほか
原題:Downton Abbey/スコープサイズ/ドルビーデジタル/2019年/イギリス・アメリカ映画/上映時間:2時間2分/字幕翻訳:牧野琴子/日本語吹替翻訳:加藤真由美/配給:東宝東和
 
 

『ダウントン・アビー』公式サイト 1月10日ロードショー

 
 
概要:
2010~2015年まで英ITVにて放送され、エミー賞やゴールデン・グローブ賞など数々の賞に輝いた傑作ドラマ「ダウントン・アビー」。
世界200以上の国と地域で大ヒットした、このTVシリーズの物語の続きが映画版となって登場。
本作の生みの親である脚本家ジュリアン・フェローズをはじめとする主要スタッフと、キャストが再集結して製作され、2019年9月20日公開の全米ランキングでは、見事No.1を獲得。
映画の物語は、1925年で幕を閉じたTVシリーズ・シーズン6の数年後を舞台に、イングランド北東部・ヨークシャーのダウントン村にある壮麗な大邸宅「ダウントン・アビー」に英国王夫妻の訪問が告げられるところから描かれる。

ダウントン・アビーにジョージ5世国王(サイモン・ジョーンズ)とメアリー王妃(ジェラルディン・ジェームズ)が訪れることになり、当主のグランサム伯爵ロバート・クローリー(ヒュー・ボネヴィル)一家と使用人たちは興奮の極みに達する。
今やダウントンを切り盛りしている長女メアリー(ミシェル・ドッカリー)は、この難事を前に、引退していた元執事のカーソン(ジム・カーター)に助けを求め、家政婦長ヒューズ(フィリス・ローガン)や料理長パットモア(レズリー・ニコル)らは張り切るが、国王夫妻の従者たちが夫妻の世話も食事作りも給仕も全て自分たちが行うと宣言。
憤慨し落胆したダウントンの使用人たちは、主権を取り戻すべく一計を案じる。
一方、メアリー王妃の侍女モード・バッグショー(イメルダ・スタウントン)は、先代伯爵夫人バイオレット(マギー・スミス)の従妹だが、何十年も前から音信不通になっていた。
子供のいないモードの家屋敷や財産はロバートが相続するはずだが、モードにはある考えがあった。
そのせいで、バイオレットはモードとの一騎打ちも辞さない構えだが…。
次々とスキャンダル、ロマンス、計略などが巻き起こる中、クローリー家の人々と使用人たちは、国王夫妻訪問という一大事を無事に乗り切ることができるのだろうか?
そして、ダウントン・アビーの存続の行方は…?
 
 

【6シーズン楽しんだ感動と悦びとユーモアを大スクリーンで存分に味わえる!】映画『ダウントン・アビー』

 
 

TVシリーズを約10分でおさらいできる特別映像

 
 

 

■メアリーは頼もしい存在に

 
TVシリーズの頃、毎回オープニングの入り方が絶妙で鳥肌が立っていました。
今回の映画版も同じテーマ曲が使われていますが、映画ならではのダイナミックな映像(英国の美しい風景やダウントン・アビーの邸宅の描写にうっとり♡)に相応しい演奏が繰り広げられ、冒頭から私の心は鷲づかみにされました!

番組が終わった後、しばらくの間「これから何を楽しみに生きればいいのだろう…」と、ちょっと大げさかもしれませんが、かなりのダウントン・ロスになった私は、懐かしい面々の登場と、彼らのお馴染みの話し方による会話が始まると、嬉しくてすぐに涙が出てきてしまいました。
 
 

【6シーズン楽しんだ感動と悦びとユーモアを大スクリーンで存分に味わえる!】映画『ダウントン・アビー』

 
 
そんな私の感傷は置いときまして。
 
 

ダウントンを切り盛りするメアリーは、すっかり頼もしい存在になり、国王が来訪するからと言って、それほど興奮する様子も見せません。

しっかり者のメアリーは、同じく常に落ち着いている義弟トム・ブランソン(アレン・リーチ)と共に領地を管理していることもあり、彼と話す場面が多いように思いました。
 
 

【6シーズン楽しんだ感動と悦びとユーモアを大スクリーンで存分に味わえる!】映画『ダウントン・アビー』

 
 
メアリーと夫ヘンリー・タルボット(マシュー・グード)は相変わらずラブラブですが、ちょっとだけ残念なのは、ヘンリーの出番がほんの少しだったこと。
期待し過ぎないように、そこは予め知ってから見た方がいいと思い、お知らせしました。

今でも、亡愛妻シビル(ジェシカ・ブラウン・フィンドレイ)を心で想うトムですが、今回トムは、貴族の家族として生きることを見つめ直したり、新しい出会いがあったりするのが印象的でした。
 
 

 

■王室の従者になんて負けてたまるか!

 
“クローリー一家の使用人 vs 国王夫妻の従者たちのバトル”

今回は、このパートがエキサイティングかつユーモラスで最高です!

ヒューズさん、パットモアさん、デイジー(ソフィー・マクシェラ)らのコミカルなやり取りが笑えますし、モールズリーさん(ケヴィン・ドイル)に至っては大爆笑させてくれます♪
 
 

【6シーズン楽しんだ感動と悦びとユーモアを大スクリーンで存分に味わえる!】映画『ダウントン・アビー』

 
 

【6シーズン楽しんだ感動と悦びとユーモアを大スクリーンで存分に味わえる!】映画『ダウントン・アビー』

 
 
賢いアンナ(ジョアン・フロガット)は、作戦を思いつく天才。彼女の活躍を乞うご期待!

また、TVシリーズの頃、いろいろと大変なことがあったトーマス・バロー(ロバート・ジェームズ=コリアー)は、今回の映画では非常に見応えのある描かれ方で大満足でした。

使用人たちの人間模様や、様々な騒動も、映画版でもたっぷりと取り上げられていて、2時間強でここまで描けるのは、さすがジュリアン・フェローズだと思いました。
 
 

 

■初登場のキャラクターも

 
私のイチオシキャラは、何と言ってもバイオレット様なのですが、映画版でも彼女のユーモアと毒舌は健在。
バイオレット様のシーンで、たくさん笑いました。
 
 

【6シーズン楽しんだ感動と悦びとユーモアを大スクリーンで存分に味わえる!】映画『ダウントン・アビー』

 
 
今回、初登場の従妹、モードが登場しますが、なんと彼女は王妃の侍女なんですね。
バイオレットとモードの確執や、モードの人生についても、しっかりと描かれていて素晴らしいです。

モードを演じるのは、『ハリー・ポッター』シリーズや『ヴェラ・ドレイク』で知られる英国の名女優イメルダ・スタウントン。

オスカー女優のマギー・スミスとの丁々発止のやり取りは必見です。
 
 

【6シーズン楽しんだ感動と悦びとユーモアを大スクリーンで存分に味わえる!】映画『ダウントン・アビー』

 
 
イメルダは、カーソン役のジム・カーターと私生活で夫婦なんですよね。
 
 

【6シーズン楽しんだ感動と悦びとユーモアを大スクリーンで存分に味わえる!】映画『ダウントン・アビー』

 
 
劇中、カーソンさんの妻はヒューズさんですが、映画版のこの夫婦の場面も面白いです。
 
 

【6シーズン楽しんだ感動と悦びとユーモアを大スクリーンで存分に味わえる!】映画『ダウントン・アビー』

 
 

 

■2時間2分に詰め込まれた数多くの見どころ

 
こうして書いていると、本当に見どころが多くて、よく全部 映画に入ったなぁと感心するばかりです。
 
 

【6シーズン楽しんだ感動と悦びとユーモアを大スクリーンで存分に味わえる!】映画『ダウントン・アビー』

 
 
スリリングなサスペンスもあり、ドキドキするロマンスもあり、コントのようなコミカルシーンもあり、深いメッセージが込められた感動場面もあり。

とにかく大満足できる映画版なので、ダウントン・ファン=ダウントニアンにたっぷりと楽しんでほしいです!
 
 

【6シーズン楽しんだ感動と悦びとユーモアを大スクリーンで存分に味わえる!】映画『ダウントン・アビー』

 
 

【6シーズン楽しんだ感動と悦びとユーモアを大スクリーンで存分に味わえる!】映画『ダウントン・アビー』

 
 
映画『ダウントン・アビー』は、いよいよ明日、1月10日公開です。
 
 

 
 

ダウントン・アビー

【6シーズン楽しんだ感動と悦びとユーモアを大スクリーンで存分に味わえる!】映画『ダウントン・アビー』

原題 :DOWNTON ABBEY

イギリス

more

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年1月9日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。