映画『リチャード・ジュエル』:感動の本編映像を公開

クリント・イーストウッド監督最新作がいよいよ公開です。実話を基にしたクライムドラマ『リチャード・ジュエル』から、新たなシーンが日本語字幕つきで公開されています。

映画『リチャード・ジュエル』(Richard Jewell)

世界は知るだろう、彼の名前とその真実を。息子の無実を主張するため、母は記者会見場に立ちました。

1996年のアトランタ。警備員のリチャード・ジュエルが公園で見つけたリュックが、爆弾だと発覚します。多くの人命を奪う事件を未然に防いだリチャードが、数日後には地元メディアに犯人であるかのように報道されると事態は一変。FBIも動き、アメリカ中から誹謗されてしまいます。

苦境に立つリチャードの数少ない味方は、彼の弁護士と母でした。その母ボビが記者の前に立ち、涙ながらに思いを語る感動の場面が公開されています。

映像に登場するのは、リチャードの母ボビ役のキャシー・ベイツ(Kathy Bates)、リチャードの弁護士ワトソン・ブライアント役のサム・ロックウェル(Sam Rockwell)、実名報道をした地元メディアの記者キャシー・スクラッグス役のオリヴィア・ワイルド(Olivia Wilde)などです。

タイトルロールを演じる、ポール・ウォルター・ハウザー(Paul Walter Hauser)は、映画『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』などに出演しています。

今日的な問題に警鐘を鳴らす、名匠クリント・イーストウッド(Clint Eastwood)監督の最新作『リチャード・ジュエル』は、1月17日より劇場公開です。



(引用記事:http://www.richardjewellmovie.net/ https://www.youtube.com/watch?v=KR-f35s9BSM&list=PLizFMbnOjAaWPmNrG_R1NSPNvVnUAQHfW&index=7)

編集部おすすめ

当時の記事を読む

クリント・イーストウッドのプロフィールを見る
海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

「クリント・イーストウッド」に関する記事

「クリント・イーストウッド」に関する記事をもっと見る

次に読みたい「クリント・イーストウッド」の記事

次に読みたい「クリント・イーストウッド」の記事をもっと見る

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク