『Glee』のヒットメイカー:ライアン・マーフィーの気になる企画4選/ダレン・クリスと再タッグ!ほか

人気青春ミュージカルドラマ『Glee/グリー』や『アメリカン・ホラー・ストーリー』、LGBTQドラマ『POSE ポーズ』など次々に大ヒット作を生み出している鬼才ライアン・マーフィー。そんな、常に斬新な切り口でドラマシリーズで製作する精悦クリエイターの気になる企画4つを紹介してみたいと思います!

ダレン・クリスと再タッグを組む『Hollywood』

ライアン・マーフィーが手掛けるNetflixの新作ドラマ『Hollywood』は現在撮影中で、「ハリウッドの黄金時代へのラブレター」と称されているミニシリーズ。

1940年代のハリウッドを舞台に主人公3人を中心に複数の物語が同時進行で描かれ、『Glee/グリー』と『アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺』でマーフィーとタッグを組んだ、ダレン・クレスが主役の一人レイモンド役で出演します!

アメリカン・クライム・ストーリー/ヴェルサーチ暗殺

『Glee』のヒットメイカー:ライアン・マーフィーの気になる企画4選/ダレン・クリスと再タッグ!ほか

原題 :AMERICAN CRIME STORY THE ASSASSINATION OF GIANNI VERSACE: AMERICAN CRIME STORY

アメリカ

more

ダレンはマーフィーと共同で製作総指揮も務め、その他には『ビッグバン★セオリー ~ギークなボクらの恋愛法則』で物理学者シェルドンを演じたジム・パーソンズ、『スタンド・バイ・ミー』や『ア・フュー・グッドメン』などでメガホンを取ると同時に俳優としても活躍するロブ・ライナー、サイバー・サスペンスドラマ『スタートアップ』のミラ・ソルヴィノ、『Glee』などに出演しているミュージカルスターのパティ・ルポーン、『アメリカン・ホラー・ストーリー』のディラン・マクダーモットらが出演。

豪華アンサンブル・キャストで贈る『Hollywood』は全8話となり、マーフィーがクリエイター&脚本を担い、そのうち1話では監督も務めるとのこと。

『Hollywood』は、2020年5月1日よりNetflixにて配信スタートを予定しています!

Darren Criss to Star in Ryan Murphy Netflix Series ‘Hollywood’ – Variety

Hollywood (TV Series 2020– ) - IMDb

サラ・ポールソンが主演する新作ドラマ『Ratched』

『Glee』のヒットメイカー:ライアン・マーフィーの気になる企画4選/ダレン・クリスと再タッグ!ほか

PASADENA, CALIFORNIA - JANUARY 09: Sarah Paulson attends the FX Networks' Star Walk Winter Press Tour 2020 at The Langham Huntington, Pasadena on January 09, 2020 in Pasadena, California. (Photo by Gregg DeGuire/WireImage)

ライアン・マーフィーはお気に入りの俳優を違うプロジェクトで何度も起用することが多く、先ほど紹介したダレン・クリスよりもコラボ回数が多いのがサラ・ポールソンです。

サラは、マーフィーがクリエイターを務める『アメリカン・ホラー・ストーリー』で8シーズンにわたり出演し、実録犯罪アンソロジーシリーズ『アメリカン・クライム・ストーリー/O・J・シンプソン事件』ではマーシャ・クラーク検察官役で出演しました。

そんな彼のミューズとも言えるサラが、Netflix製作によるマーフィーが手掛ける新作ドラマ『Ratched』に主演します!

アメリカン・ホラー・ストーリー

『Glee』のヒットメイカー:ライアン・マーフィーの気になる企画4選/ダレン・クリスと再タッグ!ほか

原題 :AMERICAN HORROR STORY

アメリカ

more

本作は、ジャック・ニコルソンが主演した名作映画『カッコーの巣の上で』(1975年)に登場するキャラクター、看護婦長ラチェッドを主人公にしたシリーズ。映画版では、刑務所の強制労働から逃れるために精神異常を装ったジャック演じる主人公マクマーフィが、精神病院で絶対的な権力を誇る婦長ラチェッドと対立しながら、体制に抗う姿が描かれました。

ドラマ版は映画のスピンオフ的な内容になるようで、1947年を舞台に看護師になったばかりの若かりしラチェッドが、‟モンスター”へ変貌を遂げていく姿を追うストーリーとなるようです。

すでに『Ratched』はシーズン2へ更新され、シーズン1は2020年9月にNetflixにて配信スタート予定。

Ryan Murphy Nurse Ratched Origin Series w/ Sarah Paulson Set @ Netflix – Deadline

LGBTQミュージカル『真夜中のパーティー』の映画版

この投稿をInstagramで見る

Last summer, THE BOYS IN THE BAND were on Broadway, breaking house records at The Booth. THIS summer, The Boys In the Band will be filming a Netflix movie event. The incomparable Joe Mantello, who directed the Broadway revival, will direct the film adaptation. The Broadway cast of BOYS was so important to me, and as equally groundbreaking as Mart Crowley's seminal work. Everyone in the cast was out and proud...and feeling so blessed to mark the 50th anniversary of Mart's landmark play. The entire Broadway cast will reprise their roles in the film. I can't wait to be on set with Joe and Jim Parsons, Zachary Quinto, Andrew Rannells, Matt Bomer, Charlie Carver, Robin de Jesus, Tuc Watkins, Michael Benjamin Washington and Brian Hutchison. I will be producing the film with David Stone and Ned Martel. Look for THE BOYS on Netflix in 2020.

Ryan Murphy(@mrrpmurphy)がシェアした投稿 -

ゲイであることを公言しているライアン・マーフィーは、自身が手掛ける作品に数多くのLGBTQキャラクターを登場させることでも知られ、そんな多様性を重視するクリエイターが、LBGTQをテーマにしたブロードウェイ・ミュージカル『真夜中のパーティー』(原題は『The Boys in the Band』)をNetflixで映画化することになりました!

オリジナルとなるマート・クロウリーによる舞台劇はニューヨークのアッパー・イーストサイドを舞台に、ゲイの仲間たちがハロルドの誕生日を祝うために集まるのですが、その中には一人だけストレートのアランがいて、彼の存在が周りに変化を起こしていく…というストーリー。

『Glee』のヒットメイカー:ライアン・マーフィーの気になる企画4選/ダレン・クリスと再タッグ!ほか

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZmQ4NzQ3NDYtMzVlZS00Y2Q2LWE4ZDgtNTgxZDY5ZDk1NWUyXkEyXkFqcGdeQXVyOTM4MTIwNTA@._V1_.jpg

そのブロードウェイ版では、犯罪捜査ドラマ『ホワイトカラー』に主演したマット・ボマーや人気オタクドラマ『ビッグバン★セオリー ~ギークなボクらの恋愛法則』のジム・パーソンズ、『GIRLS/ガールズ』のアンドリュー・ラネルズ、『HEROES/ヒーローズ』のザカリー・クイント、『デスパレートな妻たち』のチャーリー・カーバーとタック・ワトキンスをはじめとするLGBTQをカミングアウトした人気俳優が集結!

そして、マーフィーが手掛ける映画版にもミュージカル版のキャストがそのまま続投するというから、人気ドラマシリーズのおなじみのキャストが勢揃いした映画版は見逃せない作品になりそうですね。

映画版『真夜中のパーティー』は、Netflixにて2020年内に配信スタート予定。

Ryan Murphy to Bring Gay Broadway Hit The Boys in the Band to Netflix | IndieWire

#MeTooムーブメントを題材にした『Consent』

『Glee』のヒットメイカー:ライアン・マーフィーの気になる企画4選/ダレン・クリスと再タッグ!ほか

NEW YORK, NY - JUNE 09: "Boys in The Band" Producer Ryan Murphy poses in the press room for The 2019 Annual Tony Awards at Radio City Music Hall on June 9, 2019 in New York City. (Photo by Bruce Glikas/WireImage)

最後に紹介するのが、まだ製作は開始されていませんが、ライアン・マーフィーの気になるプロジェクトが新作ドラマ『Consent』です。

本作は、2017年に大物プロデューサー、ハーヴェイ・ワインスタインによる性的暴行やセクシャルハラスメントの犠牲者となった女優が次々に名乗り出た結果、世界中で巻き起こった‟#MeTooムーブメント”をテーマにしたシリーズになるとのこと。

これまでにマーフィーは、『アメリカン・ホラー・ストーリー』や『アメリカン・クライム・ストーリー』で毎シーズンことにキャラクターやストーリーを一新するアンソロジー・シリーズを製作してきましたが、『Consent』は1話完結のオムニバス・スタイルで製作することを考えているのだそう。

『Glee』のヒットメイカー:ライアン・マーフィーの気になる企画4選/ダレン・クリスと再タッグ!ほか

NEW YORK, NY - JANUARY 10: Women protest against rape as they sing a song in front of the court while Harvey Weinstein attends a pretrial session on January 10, 2020 in New York City. Weinstein, a movie producer whose alleged sexual misconduct helped spark the #MeToo movement, pleaded not guilty on five counts of rape and sexual assault against two unnamed women and faces a possible life sentence in prison. (Photo by Kena Betancur/Getty Images)

すでに、マーフィーは誰をエピソードで取り上げるかアイディアを温めているというから、実録オムニバス・シリーズになるのではないかと思われます。

ハーヴェイ・ワインスタインはもちろんのこと、『ハウス・オブ・カード 野望の階段』に主演したケヴィン・スペイシーや『X-MEN』シリーズのブライアン・シンガー監督、『プリズン・ブレイク』などを手掛けたブレット・ラトナーなど、#MeTooムーブメントで告発されたハリウッドの重鎮は残念ながら事欠かないため、『Consent』で題材に困ることはなさそうです…。

Ryan Murphy Developing #MeToo Anthology Series Consent

Ryan Murphy - IMDb

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月17日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。