ダウントン・アイビー』『スタート・トレック』映画になったドラマ 劇場版編

一大叙事詩 スータートレック

1963年に放映が開始され断続的に現代までシリーズが展開されているのが『スタートレック』。

日本では『スター・ウォーズ』等と比較されてややマニアックな作品と見られがちですが、
アメリカでは第一作シリーズ(日本では『宇宙大作戦』のタイトルで放映)を経て
『新スタートレック』『ディープ・スペース・ナイン』『ヴォイジャー』『エンタープライズ』
『ディスカバリー』『ピカード』とシリーズが延々と続いています。

それぞれの間にアメリカでは再放送もされたこともあって、お茶の間レベルで定着。
何せ、映画が公開されたのがドラマ第一弾の放映終了後から10年後という時間差があります。
それでも普通に受け入れられて連続性のある形で6作品が展開。
その後も、ドラマに合わせたり映画オリジナルリブートしたりと13作品の映画ができています。

早い時期から多人種がの混合を描くなどリベラルなスタイルが貫かれ
(背景には公民権運動などがありました)、アメリカの今を映し続ける『スタートレック』は
アメリカにおいては第2の聖書とまで言われ、トレッキーという信者を大量に生み続けています。

この定着度合いは映画『ギャラクシー・クエスト』を見るとよくわかります。

ダウントン・アイビー』『スタート・トレック』映画になったドラマ 劇場版編

HOLLYWOOD, CA - MAY 20: (L-R) Actors Karl Urban, Chris Pine, and Zachary Quinto attend the Star Trek Beyond Fan Event at Paramount Pictures Studios on May 20, 2016 in Hollywood, California. (Photo by Jason Kempin/Getty Images for Paramount)


あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年2月22日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。