新作『チャーリーズ・エンジェル』公開記念!『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』に迫る!

新作映画『チャーリーズ・エンジェル』が大ヒット公開中だが、ここでは、そのオリジナルである『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』の魅力を徹底解剖!

2020年2月21日よりリブート版となる映画『チャーリーズ・エンジェル』が、全国の映画館で大ヒット公開中であるが、実は、この『チャーリーズ・エンジェル』はもともと、TVドラマがオリジナルであることを知っているだろうか?
娯楽貧困だった1970年代の日本のお茶の間に颯爽と現れた3人の美女たちは、絶大な支持を集め、70年代、80年代を代表する海外ドラマとして人気を博した。
ここでは、新作映画『チャーリーズ・エンジェル』公開を記念して、オリジナル版である海外ドラマ『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』の魅力に迫る!

『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』とは?

新作『チャーリーズ・エンジェル』公開記念!『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』に迫る!

UNITED STATES - JUNE 15: CHARLIE'S ANGELS - AD Gallery - 6/15/76 Kate Jackson, Farrah Fawcett, Jaclyn Smith (Photo by Walt Disney Television via Getty Images Photo Archives/Walt Disney Television via Getty Images)

『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』は、1976年から1981年にかけて米ABCで放映された、大ヒットTVシリーズ。
日本では、アメリカで放送開始された翌年となる1977年より放送がスタートした。
外国TV映画として1950年代に海外ドラマが輸入されるようになってから、1970年代までに『スパイ大作戦』や『宇宙大作戦』などが日本人の心を鷲掴みにしていた。
そんなお茶の間に颯爽と現れた3人の美女たち・・・それが、『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』だ。

『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』のストーリーは、女性警官として活躍していたサブリナ・ダンカン (ケイト・ジャクソン)、ジル・マンロー(ファラ・フォーセット・メジャーズ)、ケリー・ギャレット(ジャクリーン・スミス)の3人が、謎の人物チャーリーによってスカウトされ、チャーリー探偵事務所に所属。
毎回、チャーリーより依頼される数々の事件の調査を、身分を隠し、時にはコスプレ(変装)を行い、男顔負けの活躍(アクション)でこなしていく姿が描かれる。

新作『チャーリーズ・エンジェル』公開記念!『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』に迫る!

UNITED STATES - JUNE 15: CHARLIE'S ANGELS - AD Gallery - 6/15/76 Jaclyn Smith, Farrah Fawcett, Kate Jackson (Photo by Walt Disney Television via Getty Images Photo Archives/Walt Disney Television via Getty Images)

主人公となる‘‘エンジェル’’たちの魅力

『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』最大の魅力は、何と言ってもそのキャストにある!
チャーリーによって雇われた女性探偵の‘‘エンジェル’’たちは、数々の事件調査に乗り出し、その都度、あらゆる場所に、あの手この手を使って潜入するのだが、いつも男性たちをその美貌で虜にしてしまう。

‘‘エンジェル’’のリーダー的存在で、先頭を切って任務を先導するサブリナ・ダンカン役を演じるケイト・ジャクソン、変装の達人でカリスマ的美貌の持ち主ジル・マンロー役のファラ・フォーセット・メジャーズ、小悪魔的魅力に溢れた頼れる美女ケリー・ギャレット役のジャクリーン・スミス。
彼女たち3人が初代チャーリーズ・エンジェルとして、全米で暗躍する子悪党たちに正義の鉄槌を下していくのだ。
彼女たち‘‘エンジェル’’の人気は、アメリカもとい日本でも絶大なものがあり、当時、子供だったという視聴者たちは、彼女たちを‘‘初恋の人’’と挙げることも多い。
また、女性ファンも多く、当時は比較的珍しかった女性主体で展開されるアクション・ドラマということもあり、そのカッコ良さに憧れを抱くファンも多かった。

ちなみにレギュラーキャストだけでなく、ゲスト出演も現在となっては目を見張るキャストが出演している。
その中のひとりが、パイロット版となる「ぶどう園乗っ取り殺人事件」に出演しているトミー・リー・ジョーンズだ。
『メン・イン・ブラック』シリーズなどで今となっては名優の仲間入りを果たしたジョーンズの若き日の姿を観ることができるため、かなり激レアなエピソードである。
Amazonプライム・ビデオにて無料視聴が可能なため、ぜひとも一度拝見していただきたいエピソードである。

新作『チャーリーズ・エンジェル』公開記念!『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』に迫る!

https://www.imdb.com/title/tt0160127/mediaviewer/rm270011392?ref_=tt_ov_i

2000年に一度映画化もされている

海外ドラマとして一世を風靡した『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』だが、最近の映画ファンにとっては、2000年に映画として公開された『チャーリーズ・エンジェル』が記憶に新しいかもしれない。

その物語は、チャーリー・タウンゼント探偵社で働く女探偵のナタリー(キャメロン・ディアス)、ディラン(ドリュー・バリモア)、アレックス(ルーシー・リュー)の3人は、今日も世界をまたにかけた任務を遂行していた。
ある日、そこへ舞い込んだミッションの内容は誘拐された男の救出であった・・・というもの。

映画版としてリブートされた『チャーリーズ・エンジェル』の‘‘エンジェル’’たちには、当時、人気絶頂だったキャメロン・ディアス、ドリュー・バリモア、ルーシー・リューという3人の美女を起用し、大ヒットを記録した。
彼女たち3人の華麗なアクションに注目の作品で、TVシリーズとはまた異なる魅力にもあふれている。
2003年には続編となる『チャーリーズ・エンジェル フルスロットル』も公開となった。

そして、2020年になり新たな‘‘エンジェル’’たちが、いま、日本を席巻している。
『アラジン』(2019)のナオミ・スコット、『トワイライト』シリーズのクリステン・スチュワート、そして新星エラ・バリンスカが新たな‘‘エンジェル’’に抜擢され、コロナウィルスを吹き飛ばすかの如く大活躍している。

『地上最強の美女たち!チャーリーズ・エンジェル』のDNAを受け継いだ最強美女たちの活躍を見逃すな!

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月8日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。