ドラマと映画ではどう違うDCコミック ヒーロー編

マーベル作品の映像化作品は映画シリーズとのリンクが強く、 キャラクターも同一の俳優によって演じられています。 一方でDCコミック原作の映像化作品はドラマはドラマ、映画は映画というような すみ分けされています。 結果として同じキャラクターが複数の俳優によって演じ分けられています。 今回はそこに注目します。

DCコミックを出自持つヒーローの中でも2大巨頭と言えばダークナイトことバットマンと、
鋼鉄の男ことスーパーマンです。
当然映像化の回数もこの2大ヒーローが圧倒的な存在です。

バットマン 古今東西

1939年に原作が登場すると、そのすぐ後の1943年のシリアル映画で映像化されます。
この時バットマンを演じたのがルイズ・ウィルソン。
更に49年にロバート・ロワリーが演じました。
そんな中で最初に映像のバットマンとして定着したのが1966年からドラマ・映画で
バットマンを演じたアダム・ウェストでしょう。
日本で放映されていて、長年映像のバットマンと言えばアダム・ウェストでした。
その後1989年にティム・バートン監督によって登場したマイケル・キートン版バットマン。
ここから始まる映画シリーズは緩やかなつながりがあって、バットマン役を変えつつ4作登場しました。
マイケル・キートンの後を継いだのがヴァル・キルマーとジョージ・クルーニー
その後、クリストファー・ノーラン監督の3部作でクリスチャン・ベールが演じ、
DCEUがスタートするとベンアフレックが演じました。
映画の最新作『ザ・バットマン』ではロバート・パティンソンが演じることになります。

ドラマは?????

この投稿をInstagramで見る

From Bruce to . #BatmanDay #Gotham

Gotham(@gothamonfox)がシェアした投稿 -

長らく映画の存在だったバットマンは約50年のブランクの後に『GOTHAM/ゴッサム』で登場。
と言っても姿を見せたのはなんとシーズンファイナルのラストエピソードだけです。
ただ、少年として登場したブルースがダークナイトとして成長した姿を見せたことには感動すら覚えます。

また、サイドキックのジャスティス・リーグ『タイタンズ』にもバットマンが登場します。
初代ロビンことディック・グレイソンの育ての親でもあるということもあって、
映像化されたバットマンの中でもっとも“初老”を感じさせる存在として登場。
演じたのは名バイプレイヤーのイアン・グレンです。

バットマン

ドラマと映画ではどう違うDCコミック ヒーロー編

原題 :BATMAN

アメリカ

more

GOTHAM / ゴッサム

ドラマと映画ではどう違うDCコミック ヒーロー編

原題 :GOTHAM

アメリカ

more

スーパーマン 古今東西

1938年に原作コミックから登場した鋼鉄の男(=マン・オブ・スティール)スーパーマン。
映像化はまずはやはりシリアル映画としてでした。
これは単純にテレビがまだなかったということもあります。
1948年から断続的にカーク・アリンが演じたのが映像化スーパーマン第一号です。

その後、1952年からドラマ・映画でジョージ・リーヴスが演じます。
ジョージ・リーヴスのスーパーマンは人気を呼び映画にも登場しました。
但し、ジョージ・リーヴスはスーパーマンのイメージから脱却できずにスランプに陥り、
最期は自ら命を絶ちます。
この辺りの流れはベン・アフレック主演の『ハリウッドランド』という映画になっています。

その後、1978年に映像化スーパーマンの決定版と言われるクリストファー・リーブ版が
スタートし、4作品作られます。
この後はスーパーマンの映像化は良くも悪くもこのシリーズと比較されることになります。
このシリーズの2から続くという変則的なリブート版が『スーパーマン・リターンズ』。
ここで演じたのはブランドン・ラウス。
そして、DCEUがスタートするとヘンリー・カヴィルが演じました。

この投稿をInstagramで見る

A Crisis is coming. #CrisisOnInfiniteEarths #DCTV

DC(@dccomics)がシェアした投稿 -

ドラマでは??

ドラマ版ではジョージ・リーヴスが第一号で、その後青年期を描くドラマが続き、
1988年からの『スーパーボーイ』でジョン・ニュートンが4年間、
1993年からの『LOIS&CLARK/新スーパーマン』でディーン・ケインが4年間、
2001年からの『ヤングスーパーマン』ではトム・ウェリングが10年間、
スーパーマンを演じました。
さらに2015からの『SUPERGIRL/スーパーガール』では脇役としてタイラー・ホークリンが
スーパーマンを演じ、彼を主役にした『スーパーマン&ロイス』の製作も決まっています。

更に『ARROW/アロー』の最後の飾る『クライシス・オン・インフィニット・アース』ではなんと
ブランドン・ラウスとトム・ウェリングのスーパーマン、マルチバースの存在として
登場しています。ブランドン・ラウスはアローバースではすでにアトムとして登場しているのですが
なんとも大胆な取り込み方です。

SUPERGIRL / スーパーガール

ドラマと映画ではどう違うDCコミック ヒーロー編

原題 :SUPERGIRL

アメリカ

more

LOIS&CLARK/新スーパーマン

ドラマと映画ではどう違うDCコミック ヒーロー編

原題 :LOIS & CLARK: THE NEW ADVENTURES OF SUPERMAN

アメリカ

more

SMALLVILLE/ヤング・スーパーマン

ドラマと映画ではどう違うDCコミック ヒーロー編

原題 :SMALLVILLE

アメリカ/カナダ

more

他のヒーロー古今東西

THE FLASH / フラッシュ

ドラマと映画ではどう違うDCコミック ヒーロー編

原題 :THE FLASH

アメリカ

more

DCEU(=DCエクステンデット・ユニバース)の枠が緩やかになって、
ストレートな連携を半ば放棄した感のあるDCコミックの映像化企画。

とはいってもその中で『ジョーカー』という怪物が登場したりするのでそれもありなのかもしれません。
アローバースのラストを飾る大型企画『クライシス・オン・インフィニット・アース』でも
別のバースの存在として二人のスーパーマンを登場させるなどなど、半ば開き直って
多元宇宙での展開を楽しんでいるような気もします。

特にドラマ『THEFLASH/フラッシュ』で、複数のフラッシュが何人も登場。
最新シーズンにはなんと映画版のエズラ・ミラー演じるフラッシュが登場するサプライズまで。

ちなみ『フラッシュ』は過去に映像化の多いヒーローで1990年から断続的に
ジョン・ウェズリー・シップ主演のドラマと映画が存在しています。
また『ヤングスーパーマン』にはカイル・ガルナー演じるフラッシュが登場してます。

この投稿をInstagramで見る

映画版「フラッシュ」がドラマ版に登場⚡️ 夢の共演が実現   US放送でついに‼️ DCTVクロスオーバー「#クライシスオンインフィニットアース」にて #エズラミラー 演じる映画版 #FLASH がサプライズ出演   #グラントガスティン は自身のInstagramに 「どう?エズラは唯一無二。実現したこと、今日まで秘密にできたことがすごく嬉しい。ありがとう @dccomics 」と共演時のツーショット写真を投稿    エズラの登場は出演者にも秘密にされていたようで、#スーパーガール 役の #メリッサブノワが 「秘密を守ったの、すごいね。私達も誰も知らなかったもん!えっ、みんな知ってたの?知らなかったの私だけ?」とグラントの投稿にコメント  #フラッシュ #DC #DCTV #エズラ #grantgustin #ezramiller #melissabenoist #ワーナー海ドラ #海ドラ #アメコミ

ワーナー海外テレビドラマシリーズ(@wbtv_jp)がシェアした投稿 -

心霊探偵コンスタンティン

キアヌ・リーヴスが主演した『コンスタンティン』はマット・ライアン主演でドラマ化。
視聴率で苦戦して1シーズきりとなりました。
ところが、その後なんとなんと『ARROW/アロー』にゲスト出演すると、そのままアローバースの
準レギュラーとなって『レジェンド・オブ・トゥモロー』に登場するなど活躍してます。

他の複数演じ分け案件としてはあの『グリーンランタン』のリブート企画が動いているようです。

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月10日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。