ドラマと映画ではどう違うDCコミック ヒロイン編

マーベル作品の映像化作品は映画シリーズとのリンクが強く、 キャラクターも同一の俳優によって演じられています。 一方でDCコミック原作の映像化作品はドラマはドラマ、映画は映画というような すみ分けされています。 結果として同じキャラクターが複数の俳優によって演じ分けられています。 今回はそこに注目します。

ワンダーウーマン 古今東西

新作映画『ワンダーウーマン84』も公開待機中のガル・ガドット主演のワンダーウーマン。

1941年に原作コミックで登場したワンダーウーマンは1974年のテレビ映画を経て
1975年から1979年までの間に元ミスワールド・アメリカのリンダ・カーター主演で
ドラマ化され、日本でも『空飛ぶ鉄腕美女ワンダーウーマン』『紅い旋風ワンダーウーマン』と言った
タイトルで放映されました。

そのDCEUで顔出しを始めて2017年に主演映画第一弾が公開されると
興行収入、映画批評の両面で成功をおさめました。
監督が女性監督のバディ・ジェンキンスといこともあって#MeToo運動のシンボルの一つになりました。

『タイタンズ』でもセリフの中でダイアナという名前が登場したり、
サイドキックのワンダーガールことドナ・トロイが登場したりするので、
今後アローバースなどでドラマの中でもワンダーウーマンを見ることができるかもしれませんね。

ワンダーウーマン

ドラマと映画ではどう違うDCコミック ヒロイン編

原題 :THE NEW ORIGINAL WONDER WOMAN

アメリカ

more

ゴッサムの闇のヒロイン

現在ハリウッドでもヒット中で、日本でも間もなく公開されるのが
『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒BIRDS OF PREY』。

『スーサイド・スクワッド』にも登場したジョーカーの恋人ハーレー・クインが主役になる
クライムアクション映画で、引き続きマーゴット・ロビーがハーレーを演じています。

このハーレイ・クインはドラマ2002年の『ゴッサム・シティ・エンジェル』に登場しています。
このドラマの原題はなんと『BIRDS OF PREY』です。
日本ではDVD化がされておらず幻の作品となっていますが、このタイミングで
ソフト化されないかなと思っております。

ここにはハントレスやブラックキャナリーも登場してます。
ハントレスやブラックキャナリーはアローバースにも登場してきますね。

バットマン

ドラマと映画ではどう違うDCコミック ヒロイン編

原題 :BATMAN

アメリカ

more

ARROW / アロー

ドラマと映画ではどう違うDCコミック ヒロイン編

原題 :ARROW

アメリカ

more

ゴッサムの闇のヒロイン PART2

この投稿をInstagramで見る

Meow. #BlackCatAppreciationDay

DC(@dccomics)がシェアした投稿 -

ゴッサムの闇のヒロインは何もヴィランだけではありません。

ブルース・ウェイン/バットマンの永遠の恋人キャットウーマン。

1966年のアダム・ウェスト主演の『怪鳥人間バットマン』が大ヒットしてた時には
ドラマシーズン1~2ではジュリー・ニューマー、シーズン3ではアーサ・キット。
同じアダム・ウェスト版の映画ではリー・メイフェザーがキャットウーマンを演じています。

映画ではその後『バットマン・リターンズ』でミシェル・ファイファーが演じて
強烈な印象を残しました。
またハル・ベリーが主演したスピンオフ版やダークナイト三部作のアン・ハサウェイ
魅力的なキャットウーマンを演じています。

ドラマでは『ゴッサム・シティ・エンジェル』でブルース・ウェインと間に一人娘をもうけました。
この娘はハントレスと言う名前で近未来のゴッサムで戦いました。
ハントレスは『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』にも別設定で登場しています。

ドラマでは『GOTHAM/ゴッサム』にシーズン1からレギュラー出演。
ブルース同様少女から大人の女性に成長していく姿を見せてくれました。

この投稿をInstagramで見る

Because of YOU, #Gotham will live on FOREVER.

Gotham(@gothamonfox)がシェアした投稿 -

GOTHAM / ゴッサム

ドラマと映画ではどう違うDCコミック ヒロイン編

原題 :GOTHAM

アメリカ

more

バットウーマン&バットガール

アローバースの最新作『バットウーマン』が始まりました。
LGBTQのヒロインということもあって注目を浴びています。
ドラマの中ではブルース不在のゴッサム・シティを守っています。

バットウーマンまたはバットガールとして映像の中で登場したのは
やはり1966年のドラマ版が初登場で原作同様正体はバーバラ・ゴードンです。
この女性はバットマンと共にゴッサム・シティを守るゴードン刑事部長の娘です。
映画には『バットマン&ロビンミスターフリーズの逆襲』にバットガールとして登場しています。
ここではゴードンではなくアルフレッドの姪という設定でアリシア・シルヴァーストンが演じました。

そして、スタートしたアローバースの新作が『バットウーマン』では堂々の主役となっています。
当初、バットウーマンとバットガールは表記の違い程度でしたが、
やがてバーバラ・ゴードンがバットガールであるとされ、
その一方でバットウーマンはブルース・ウェインのいとこであるケイト・ケインが
変身した姿となり、別個の存在となりました。

アローバース のヒロイン

時代性もあって女性キャラクターが豊富なアローバース。

タイトルロールがヒロインの作品でも『SUPERGIRL/スーパーガール』『バットウーマン』があります。

また『レジェンド・オブ・トゥモロー』も事実上の主役は『ARROW/アロー』で初代ブラックキャナリー
として登場したのちに、ホワイトキャナリーに転生したサラ・ランスです。
ブラックキャナリーは映画『ハーレイ・クインの華麗なる覚醒』にも登場しています。

今後も『グリーンアロー&キャナリーズ』、『スーパーマン&ロイス』など
タイトルからメインヒロインの活躍を予感させるタイトルが待機中です。

この投稿をInstagramで見る

Now at KryptonSite.com! #SupermanAndLois

Superman & Lois @ KryptonSite(@supermanloistv)がシェアした投稿 -

レジェンド・オブ・トゥモロー

ドラマと映画ではどう違うDCコミック ヒロイン編

原題 :LEGENDS OF TOMORROW

アメリカ

more

SUPERGIRL / スーパーガール

ドラマと映画ではどう違うDCコミック ヒロイン編

原題 :SUPERGIRL

アメリカ

more

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年3月10日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。