【AppleTV+】映画『ザ・バンカー』法律を変えた男達の物語のストーリー解説!

AppleTV+で2020年3月20日に、新たに配信がスタートした映画『ザ・バンカー』。アンソニー・マッキーとサムエル・L・ジャクソンが主演したことで、大きな注目を集めていた作品です。アメリカで初の黒人銀行家となった2人の男性から着想を得て製作された伝記映画です。この2人の銀行家の、野心あふれる物語を解説!

映画『ザ・バンカー』について

【AppleTV+】映画『ザ・バンカー』法律を変えた男達の物語のストーリー解説!

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMDBkZjkxZGEtMjdhNi00YWY0LTkwZTktZjM4ZGFkNGQ2ZjkyXkEyXkFqcGdeQXVyMTkxNjUyNQ@@._V1_SY1000_SX1500_AL_.jpg

映画『ザ・バンカー』は、2020年3月20日にAppleTV+で配信がスタートした作品です。
2時間の映画となり、ドラマメインのAppleTV+では珍しい長編作品。
監督は、ジョージ・ノルフィで、主に脚本家として話題作などを手がけてきた人物です。
監督デビューは2011年に公開した、マット・デイモンとエミリー・ブラント主演の『アジャストメント』。
原作は、フィリップ・K・デックの短編小説を原作にした、SFな設定が面白かった作品。
大きな作品はそれ以来となるジョージ・ノルフィを筆頭に、主演のアンソニー・マッキーは製作、サミュエル・L・ジャクソンは製作総指揮も兼任するなど、プロデュースも行っています。
本作は、主演のアンソニー・マッキー、サミュエル・L・ジャクソンだけではなく、X-MENシリーズのニコラス・ホルトもメインキャストを務め、さながらマーベル映画のような出演者たちで送る痛快な伝記映画。

原案となるのは、1960年代に誕生したアフリカ系アメリカ人の2人の男性が、米国で初の黒人銀行家となった実際のエピソードから着想を得て製作が行われました。
野心家の2人は、人種分離政策を行っていた南部の街を変えるべく革命を起こそうと奮闘しますが、そこには想像以上に険しい道のりが待っていた…という物語です。
サクセスストーリー的な物語ですが、アメリカ社会の暗い過去を痛烈に描いた作品、それが『ザ・バンカー』。

映画『ザ・バンカー』の作品情報

原題:The Banker
監督:ジョージ・ノルフィ
脚本:ジョージ・ノルフィ、ニコラス・レヴィ、デヴィッド・ルイス・スミス、スタン・ヤンガー
原案:デヴィッド・ルイス・スミス、スタン・ヤンガー、ブラッド・ケイン
出演:サミュエル・L・ジャクソン、アンソニー・マッキー、ニコラス・ホルト、ニア・ロング
公開:2020年3月20日
時間:120分
製作:アメリカ合衆国

関連記事

【AppleTV+】『ジェイコブを守るため』クリス・エヴァンス主演の注目作の予告編が解禁! | 海外ドラマboard

【AppleTV+】『レポーター・ガールズ』など4月公開作品を紹介! | 海外ドラマboard

【AppleTV+】『アメージング・ストーリーズ』第1話、”君去りし後”をレビュー! | 海外ドラマboard

【AppleTV+】は、アリなのか、ナシなのか?各作品の評価まとめ | 海外ドラマboard

映画『ザ・バンカー』ストーリー解説!

【AppleTV+】映画『ザ・バンカー』法律を変えた男達の物語のストーリー解説!

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTZkNGQwNjctZmQ0Mi00MDQ3LTkzMWUtMDFkOTEwOWEwNDljXkEyXkFqcGdeQXVyMTkxNjUyNQ@@._V1_.jpg

主人公は、バーナード・ギャレット。
バーナードは、幼い頃から、靴磨きの傍ら白人のビジネスマンの会話を理解しようとこっそりメモを撮るなど、お金を稼ぐために何をすべきか…
というのを理解していた、賢い子供でした。
1954年、バーナードは大人になりロサンゼルスで、新たな仕事を始めようとしています。
それが不動産業。
その当時のアメリカでは、人種分離政策のあおりを受け、南部以外でも居住区域は黒人と白人で分断させられていました。
しかし、分断されていますが、法律では何も禁止されてはいません。
白人が多い区域に、黒人が住んではいけない、なんて条例や法律は存在しないのです。
そこに目を付けたバーナードは、黒人の富裕層向けの不動産を扱うために動き出します。
しかしそこには、黒人であるが故の数々の障壁にぶち当たるのでした。

人種差別

【AppleTV+】映画『ザ・バンカー』法律を変えた男達の物語のストーリー解説!

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZjljODFjYWEtODViMC00MzM1LWFjMTMtMzZiMzg4NTM4NDM2XkEyXkFqcGdeQXVyNzI1NzMxNzM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg

アメリカの法律は、州ごとに異なります。
なので、バーナードがいる州では人種分離政策は行っていません。
まだ、その頃の風習が強く残っているというだけ。
不動産を買うためにお金を借りようとも、黒人というだけでそのアポイントでさえもとるのは困難でした。
しかし、なんとか不動産を買った時にも、近隣住民からは酷い言葉を浴びせられてしまいます。

長年そこのアパートには、白人しか住んでこなかったので、いきなり黒人がいることで戸惑う住人がいたのでした。
しかしバーナードは、正しい方法でここを買ったと毅然と対処します。
そして不動産業で、しっかり結果を出すのでした。
それまで白人ばっかりだった地域で、黒人に売ることで空き家だった部屋を多く埋めることに成功します。

次なる一手

【AppleTV+】映画『ザ・バンカー』法律を変えた男達の物語のストーリー解説!

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BN2E0YjE2NjMtMzQ3OC00ZGMwLThkZjAtNzkwOTk2YjVhYzhkXkEyXkFqcGdeQXVyNzI1NzMxNzM@._V1_SX1777_CR0,0,1777,999_AL_.jpg

バーナードは、より多くの不動産を扱うのにパートナーと手を組むことに。
それは、ジョー・モリス。
黒人の富裕層に多く繋がりのある人物で、いくつものビルを所有する経営者でした。
大きな融資を銀行から得るために、ビルの所有などいわゆる実績と経歴が必要だったのです。
しかしバーナードがビルを所有するのは、至難の技だったのです。
そこで経験のある、ジョーと手を組んだのでした。
しかしそれでも、銀行で借り入れはさしてもらえなかったのです。
バーナードが黒人である、ということが大きな理由。
そこでバーナードは、ふと銀行の入っているビルを見て、ある大胆不敵なアイデアを思いつくのでした…

バーナードが成し遂げたこと

【AppleTV+】映画『ザ・バンカー』法律を変えた男達の物語のストーリー解説!

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BZWMyY2RiMjUtY2JmZS00YjQ3LWJiNTAtNGRmNjdmMGZkODJmXkEyXkFqcGdeQXVyMTkxNjUyNQ@@._V1_SY1000_SX1500_AL_.jpg

バーナードが、不動産業を皮切りにさらに大きな一手を講じます。
しかしその結果、国を揺るがす大事件へと発展するのでした。

その結果バーナードは、自分のアイデンティティの主張を行い尊厳を保つのです。
そのバーナードが起こした事件をきっかけに、法律が変わります。
不動産業における賃貸契約で、人種による不当な拒否はできない、などの条項が追加された新たな法律ができたのです。
それはまさしく、このバーナードとジョーが行ってきたことをきっかけに設立された法律で、アメリカにおいて大きな一歩となるものだったのです。
その顛末を描いた作品、それが『ザ・バンカー』。
現在AppleTV+で、独占配信中。

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年4月2日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。