【気になる】ここ最近で製作が決定したドラマ5選/映画『シャイニング』のスピンオフ版ほか

【気になる】ここ最近で製作が決定したドラマ5選/映画『シャイニング』のスピンオフ版ほか
拡大する(全3枚)
人気ドラマシリーズの更新&打ち切りだけでなく、新作ドラマの製作ニュースも続々と報じられているので、ここ一カ月ほどで決定した新作ドラマ5作品を紹介してみたいと思います!

女性キャラを主人公にした『スター・ウォーズ』のスピンオフ版

この投稿をInstagramで見る

Women of the galaxy.

Star Wars(@starwars)がシェアした投稿 -

ディズニーの新配信サービスDisney+では配信スタートした『マンダロリアン』に加え、『ローグ・ワン/スター・ウォーズ・ストーリー』のキャシアン・アンドー将校を描くスピンオフ版や、オビ=ワン・ケノービを主人公にした『スター・ウォーズ』シリーズの企画が次々に進んでいます。

そんななか、『スター・ウォーズ』のドラマ版では初となる、女性キャラクターを主人公にした新作ドラマの製作が決定したとのニュースが報じられました!

現時点では、中心となるキャラクターやタイトルなどの詳細は不明ですが、他のドラマシリーズとは異なる時代が舞台になるとのこと。

その新作ドラマでは、Netflixの異色コメディドラマ『ロシアン・ドール:謎のタイムループ』で共同クリエイターを務めるレスリー・ヘッドランドが、ショーランナー&脚本を手掛ける予定です。

これまでにヘッドランドは、ロマコメ映画『バチェロレッテ -あの子が結婚するなんて!』やコメディ映画『きのうの夜は...』も手掛けており、コメディ作品を得意としていることから、コメディ色が前面に押し出されたシリーズになる可能性もありそうですね。

Female-Focused ‘Star Wars’ Series From ‘Russian Doll’s Leslye Headland In Works – Deadline

『Good Boys and True』

米CWの人気青春サスペンスドラマ『リバーデル』でクリエイターを務めるロベルト・アギーレ=サカサが、新配信サービスQuibiで、かつて自身が手掛けた舞台「Good Boys and True」のドラマ版を製作することが決定しました。

2008年に発表された「Good Boys and True」の舞台は、エリート予備軍を育成する男子校セント・ジョー・スクール。1988年に発見されたという謎のビデオテープに関わるようになった生徒6人を中心に、特権階級に蔓延るダークな側面や経済的な格差、自身のセクシュアリティとアイデンティを探求する6人の姿が描かれるとのこと。

アギーレ=サカサは、『リバーデイル』を共同で指揮を執っているグレッグ・マーレイと共に、脚本&製作総指揮を兼任する予定です。

‘Riverdale’ Showrunner Sets Quibi High School Drama – Variety

映画『シャイニング』のスピンオフ版ドラマ!

【気になる】ここ最近で製作が決定したドラマ5選/映画『シャイ...の画像はこちら >>

https://m.media-amazon.com/images/M/MV5BMTg0MzkzODUwNV5BMl5BanBnXkFtZTgwODM1MjEwNDI@._V1_SX1252_CR0,0,1252,999_AL_.jpg

ワーナー・メディアがローンチする新配信サービスHBO Maxが、ホラーの帝王ことスティーヴン・キングの小説「シャイニング」にインスパアイアされた新作ホラードラマ『Overlook』を製作することが発表されました。

『Overlook』は、原作と1980年に公開されたジャック・ニコルソン主演の映画『シャイニング』で舞台となった、オーバールック・ホテルの語られざる物語を描くスピンオフ的なシリーズとなるようです。

スピンオフ版で指揮を執るのは、大ヒットドラマ『LOST』や『ミッション:インポッシブル』、『スター・ウォーズ』後日譚シリーズなどでメガホンを取ったヒット・クリエイターのJ・J・エイブラムス。

エイブラムスは、キングの原案や小説をドラマ化した『11.22.63』や『キャッスルロック』でプロデューサーを務めており、再びキングとタッグを組むプロジェクトがどんな仕上がりになるのか楽しみです!

‘Justice League Dark,’ ‘The Shining’ Series Set at HBO Max – Variety

人気小説をドラマ化する『Mysterious Benedict Society』

【気になる】ここ最近で製作が決定したドラマ5選/映画『シャイニング』のスピンオフ版ほか

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/91N9XfRCPIL.jpg

Huluが、2007年に米作家トレントン・リー スチュワートが出版した同名小説のドラマ化となる、『Mysterious Benedict Society』を製作することになりました。

本作の主人公は、不思議な能力を持つレイニー・マルドゥーンとケイト・ウェザラール、ジョージ・‟スティッキー”・ワシントンとコンスタンス・コントライレいう4人の孤児。

ミスター・ベネディクトという支援者にリクルートされ、‟インスティテュート”と呼ばれる寄宿学校に極秘で侵入する任務を負うことになった4人は、その過程で一種の家族的な関係を築きながら、世界を揺るがしかねない巨大な陰謀を阻止しなければならなくなる…というストーリー。

マット・マンフレディ(『タイタンの闘い』)とフィル・ヘイ(『ゴースト・エージェント/R.I.P.D.』)がクリエイターを務め、トッド・スラヴキン(『DEFIANCE/ディファイアンス』)とダーレン・スウィマー(『シャドウハンター:The Mortal Instruments』)がショーランナーを担う予定です。

Ryan Hurst, Kristen Schaal Cast in Hulu’s ‘Mysterious Benedict Society’ – Variety

ハリー・S・トルーマン大統領を描くドラマ『The Accidental President』

【気になる】ここ最近で製作が決定したドラマ5選/映画『シャイニング』のスピンオフ版ほか

https://images-na.ssl-images-amazon.com/images/I/81U1za4dtWL.jpg

『The Accidental President』は、米作家A・J・ベイムスの著書「The Accidental President: Harry S. Truman and the Four Months that Changed the World」をドラマ化するミニシリーズです。

本著は、第32代フランクリン・ルーズベルト米国大統領が急死し、副大統領から第33代大統領へ昇格したハリー・S・トルーマンの就任から4カ月の間に起きた出来事が描かれ、リブート版『猿の惑星』シリーズをプロデュースしたディラン・クラークがドラマ版で指揮を執る予定。

レオナルド・ディカプリオが主演し、第25代大統領セオドア・ルーズベルトの人生を描く新作映画『Roosevelt(原題)』で脚本を手掛けるスコット・ブルームがペンを執り、現時点ではどのプラットフォームでリリースされるのかは未定です。

Wiip Options A.J. Baime’s ‘The Accidental President’ Book For Series Development – Deadline

この記事の画像

「【気になる】ここ最近で製作が決定したドラマ5選/映画『シャイニング』のスピンオフ版ほか」の画像1 「【気になる】ここ最近で製作が決定したドラマ5選/映画『シャイニング』のスピンオフ版ほか」の画像2 「【気になる】ここ最近で製作が決定したドラマ5選/映画『シャイニング』のスピンオフ版ほか」の画像3
編集部おすすめ

当時の記事を読む

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク