何度でも見たいおすすめドラマ、色褪せない名作「BONES/ボーンズ」の魅力に迫る!

       

2. こんな仲間と働きたい!個性あふれるキャラクター

何度でも見たいおすすめドラマ、色褪せない名作「BONES/ボーンズ」の魅力に迫る!

https://bonestheory.wordpress.com/2011/04/12/top-five-tuesday-best-experiments-ever/

ブースが協力を仰いだジェファソニアン研究所にはボーンズの他にも個性的なメンバーがたくさん。

自称”ラボのキング”であるホッジンズは昆虫胞子と鉱物の専門家。研究所でいちばん陽気でお調子者で時々チームから鬱陶しがられることもあります。陰謀論者の一面もありメンバーを困らせますが、被害者の遺体に残されたごくわずかな花粉から殺害現場を割り出す凄腕の博士。
コンピューターでシミュレーションが可能な物も、”科学者の性”を理由に勝手に研究所で予算を使って実験をしてこれまたメンバーを困らせていますが憎めない魅力があります。

また遺体の骨から生前の顔を復元したり、独自のコンピューター技術を使って事件の鍵を見つけ出すアーティストであるアンジェラは、ブレナンの大親友でもあります。研究所の中で最も人間らしく、繊細で美しい心の持ち主。と同時に奔放なところもありよくモテるお洒落な女性です。
彼女との友情のおかげでブレナンも人間らしく成長します。

シーズン1からブレナンの助手を務めるザックは若くしてずば抜けたIQを持つ天才でありながらも、世間知らずで人付き合いが苦手。能力は買われているがその不器用な人間性にメンバーから心配されていますがブレナン同様、チームやFBIのブースと交流して行くうちに少しずつ成長します。

シーズン2よりチームリーダーとなる病理学者で”普通”に近いサローヤン博士やザックの後任である曲者揃いの助手たちも加わった研究所での不思議な会話にすっかり引き込まれます。


あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月20日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。