【追悼】『glee』以外にナヤ・リヴェラが出演した5作品を紹介/『デス妻』の姉妹的なドラマほか

       
大ヒット青春ミュージカルドラマ『glee/グリー』のサンタナ・ロペス役で人気を博したナヤ・リヴェラが、33歳という若さで帰らぬ人になったショッキングなニュースが先月報じられました。そこでナヤを追悼する意味も込めて、彼女が『glee』以外に出演した5作品を紹介したいと思います。

『デビアスなメイドたち』

2015年に『glee/グリー』がシーズン6で幕を閉じた後、ナヤ・リヴェラは大人気ドラメディ『デスパレートな妻たち』(以下『デス妻』)のクリエイター、マーク・チェリーが手掛けた『デビアスなメイドたち』のシーズン3で4話にわたりゲスト出演しました。

メキシコの人気テレノベラの米版リメイクとなる『デビアスなメイドたち』は、ビバリーヒルズの豪邸に勤めるメイドたちが殺人や誘拐といった事件に巻き込まれていくシリーズ。

サスペンスタッチだけれど、ブラックユーモアが大量に投入されたトーンは『デス妻』を彷彿とさせ、まさに本家の姉妹版といった雰囲気を漂わせたドラマです。

ラテン系ドラマを応援?

そのシーズン3で、ナヤは若く野心に溢れたブランカ・アルヴァレズというメイド役を演じ、夢を叶えるために必死に働いていた彼女は殺人現場を目撃してしまったばかりに、悲惨な目に遭ってしまう…という役どころでした。

主要キャストのほとんどがラテン系を占める『デビアスなメイドたち』は、ハリウッドで多様性が本格的に重視され始める前となる2013年に放送スタートし、きっと同じくラテン系であるナヤは、南米フレイバーが色濃いシリーズを応援するためにゲスト出演したのかもしれませんね。

『Step Up: High Water』

この投稿をInstagramで見る

@starz takes Step Up to a new level. #StepUpSTARZ

Step Up Series(@stepupseries)がシェアした投稿 -

『glee/グリー』でナヤ・リヴェラは歌だけでなく素晴らしいダンスも披露し、そちらの才能を活かしてダンス映画『ステップ・アップ』シリーズのドラマ版となる『Step Up: High Water』に、2シーズンにわたりレギュラー出演しました。

アトランタのハイウォーター・パフォーミング・アーツスクールを舞台にしたドラマ版でナヤが演じたのは、ダンススクールの教師コレット・ジョーンズ。

ハイウォーターの創設者であるセージ・オドムが街にいない間にスクールを運営するコレットは、プロのシンガー&ダンサーでしたが膝の怪我によりキャリアを絶たれ、その代わりに生徒の夢を叶えるために尽くしているというキャラクターでした。

シーズン3にも出演するものと見られていたナヤ…

YouTube Premiumで製作&配信されていた『Step Up: High Water』はシーズン2で打ち切られることが決定していましたが、その後に米Starzに救済されてシーズン3へ更新。

ナヤも新シーズンに続投するものと見られていたため、それが叶わずに本当に残念です…。シリーズの製作チームがナヤの訃報を知り、Instagramの投稿で追悼の意を捧げていました。

『glee/グリー ザ・コンサート 3Dムービー』

世界的な大ヒットとなった『glee/グリー』の人気ぶりを受け、2011年にはドラマの主要キャストが出演したコンサート・ツアー「Glee Live! In Concert!」のパフォーマンスを捉えたドキュメンタリー映画『glee/グリー ザ・コンサート 3Dムービー』が公開されました。

映画では、ニュージャージー州イースト・ラザフォードで開催されたコンサートの様子が収録されており、ステージでのパフォーマンス以外にキャストたちが舞台裏で見せる素顔も目にすることができます。

亡きコーリー・モンテースも参加したコンサート映画…

もちろんナヤも参加し、リア・ミシェル(レイチェル役)や故コーリー・モンテース(フィン役)、アンバー・ライリー(メルセデス役)、クリス・コルファー(カート役)、ディアナ・アグロン(クイン役)といったお馴じみのキャストと一緒にステージを大いに盛り上げていたようです。

『Mad Families』

ナヤ・リヴェラは主にドラマ界を中心に活動していましたが、いくつか映画にも出演しており、その一つが2017年に米ケーブル局CRACKLEで放送されたファミリー映画『Mad Families』です。

本作は、アメリカ独立記念日となる7月4日の連休に、ラテン系とアフリカ系、白人という3つの異なる家族が込み合うキャンプ場のスポットを巡り、バトルを繰り広げるというドタバタ・ファミリーコメディ。

ナヤはラテン系家族の一員であるフィリッパ役で出演し、白人一家の大黒柱であるチャーリー役でお騒がせ俳優のチャーリー・シーンが出演。その他にリア・レミニ(『セカンド・アクト』)、フィネッセ・ミッチェル(『鉄板スポーツ伝説』)、シャーロット・マッキニー(『MACGYVER/マクガイバー』)らも出演しています。

Mad Families (2017) - Rotten Tomatoes

『The Bernie Mac Show』

【追悼】『glee』以外にナヤ・リヴェラが出演した5作品を紹介/『デス妻』の姉妹的なドラマほか

https://static0.srcdn.com/wordpress/wp-content/uploads/2020/07/naya-rivera-the-bernie-mac-show.jpg?q=50&fit=crop&w=740&h=370&dpr=1.5

子役として幼い頃からテレビドラマに出演していたナヤ・リヴェラは、2000年代に5シーズンにわたり放送された人気ファミリードラマ『The Bernie Mac Show』に11話にわたりゲスト出演しました。

本シリーズは黒人コメディアンのバーニー・マックが本人役で出演し、スタンダップ・コメディアンとして自由気ままに暮らしていたバーニーが姉妹の3人の子ども達を預かることになり、突然、父親業を任された彼のてんやわんやの新米パパライフが描かれます。

ナヤは、バーニーが引き取った子ども達の一人であるヴァネッサの友人、ドナ役を演じていました。

不慮の事故で、33歳という若さで帰らぬ人となったナヤ…。あまりにも早く逝ってしまったナヤのご冥福を心よりお祈りしたいと思います。

Naya Rivera's 10 Most Memorable Roles | ScreenRant

Naya Rivera - IMDb

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月2日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。