『ザ・ボーイズ』シーズン 3 製作決定!!  コミコン@ホーム・パネルイベントにて正式発表!!

Amazon Original シリーズの人気ドラマ『ザ・ボーイズ』。 9 月 4 日(金)に配信スタートが決定しているシーズン2に先立ち、シーズン 3 の製作決定が『ザ・ボーイズ』コミコン@ホーム・パネルイベントにて正式発表された。

企画・製作総指揮を務めるエリック・クリプキは『スーパーナチュラル』などで知られる敏腕クリエイター。彼は「Amazon は、大胆不敵かつ歴史的な勢いでその強烈なキャラクターたちの物語を拡大すべく、『ザ・ボーイズ』シーズン 3 にゴーサインを出しました!ライター達や私は(バーチャルな)ライター部屋で懸命に仕事に取り組んでいます。情報が多すぎていろんなアイデアが溢れてきます。2021 年初めには撮影を開始したいと思っていますが、それが可能かどうかは新型コロナウイルス次第ということになりますね。」と話す。

プロデューサーのセス・ローゲンとエヴァン・ゴールドバーグは、『ザ・ボーイズ』コミコン@ホーム・パネルイベントに登壇し、ファンへの感謝の言葉を述べると共に、シーズン 3 の製作が決定したことを直接ファンにアナウンス。
セスは「今ご覧いただいているあなたのようなファンがこの作品を見て下さっているおかげで、シーズン 3 を更新することが決定しました。本当に嬉しいです。皆さんがシーズン 2 と同様にシーズン 3 も楽しんでもらえることを祈っています」と感謝の気持ちを語った。

エヴァンも「どこで、いつ撮影ができるかわからないけど、僕たちはやるよ」とファンに向けて力強くコメント。またシーズン 2の配信開始に先駆けて、本編からブッチャー(カール・アーバン)たちザ・ボーイたちの乗る船がセブンのヒーロー、ディープ(チェイス・クロフォード)が操る巨大なクジラに突っ込むという過激なシーンが一部初公開。イベントに参加したカールは、このシーンの撮影について「これまでのキャリアの中で最も奇妙な体験となりました(笑)。みんな撮影を楽しんでいたけど、特にヒューイ役のジャック・クエイドが楽しんでいたと思うよ!」と振り返り、当時のエピソードに華を咲かせた。

『ザ・ボーイズ』とはガース・エニスとダリック・ロバートソンのベストセラーコミックを、『スーパーナチュラル』などで知られる脚本家・エグゼクティブ・プロデューサーとして活動するエリック・クリプケがドラマ化を企画。彼は、脚本家および製作総指揮も務めている。その他の製作総指揮にはフィル・スグリッシアやクレイグ・ローゼンバーグ、『プリーチャー』の製作陣からセス・ローゲン、エヴァン・ゴールドバーグ、ジェームス・ウェバーなどが名を連ねる。

さらに激しく、より狂気じみた物語が展開するというシーズ2 。ザ・ボーイズが法律をかいくぐり、スーパーヒーロー達に追跡されながら、必死に体制を立て直してヴォート社に立ち向かう。さらに、新しく”セブン”に加わった、ソーシャルメディアに精通したスーパー ヒーローであるストームフロント(アヤ・キャッシュ)の登場によってホームランダーの存在が脅かされる。 そんな中、スーパーヴィランが現れ、その脅威が重要な位置を占め、ヴォ―ト社が国民の妄想を利用しようとして、波乱が起こる…。

ザ・ボーイズ』シーズン 2 は、2020 年 9 月 4 日(金)より Amazon Prime Video にて独占配信。 第 1 話~第 3 話は 9 月 4 日(金)に配信、10 月 9 日(金) のシーズン最終回まで新エピソードが毎週金曜日に配信されるという。シーズン2。そしてその先のシーズン3まではやる気持ちを抑えきれない。

編集部おすすめ

当時の記事を読む

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク