コロナ禍でどうなるバーチャル授賞式、BAFTA TVアワードの場合はこんなでした!

       
新型コロナウイルスの影響で、ファッションの祭典メットガラは中止、授賞式も開催が危ぶまれています。9月開催のエミー賞は、すでにバーチャル開催が発表済み。でも、授賞式をバーチャルでって、一体どんな感じ?一足先に開催されたBAFTA TVアワードをチェックしてみましょう!

BAFTA TVアワード

コロナ禍でどうなるバーチャル授賞式、BAFTA TVアワードの場合はこんなでした!

https://cdn1.thr.com/sites/default/files/imagecache/landscape_928x523/2017/05/gettyimages-2880171_-_h_2017.jpg

BAFTA TVアワードは、BAFTA英国アカデミー賞と同じ、英国映画テレビ芸術アカデミーが主催する授賞式。英国アカデミー賞のテレビ部門で、テレビ番組や、番組に関わる人々が表彰されます。

今年は、5月に例年通りの開催を予定していたものの、新型コロナウイルスの影響で、7月31日に延期して開催されました。
普段は、ロンドンにあるロイヤル・フェスティバル・ホールにレッドカーペットが敷かれ、大々的に開催される授賞式も、今年はBBCのスタジオにて、ソーシャルディスタンスを意識して、撮影されたものを生放送という形でした。

豪華なノミニーが一同に会すのが魅力!…今年は

今年のBAFTA TVアワード、ホストはコメディアンのリチャード・アイオアディが務めます。
授賞式と言えば、その年活躍したセレブが、ノミニーとして、プレゼンターとして、ゴージャスに盛装して、パートナーを伴って、一同に会するのも大きな魅力。
ソーシャル・ディスタンスを意識した今年の授賞式では、ノミニーは自宅など、離れた場所からウェブを通して参加。ホストとプレゼンター等の数人のみ、会場に集まった模様です。

コロナ禍でどうなるバーチャル授賞式、BAFTA TVアワードの場合はこんなでした!

LONDON, ENGLAND - JULY 31: Richard Ayoade attends the Virgin Media British Academy Television Award 2020 at Television Centre on July 31, 2020 in London, England. (Photo by David M. Benett/Dave Benett/Getty Images)

レッドカーペット

ウェブ開催と聞いて、一番気になるのがレッドカーペット。美しく着飾った女優たちの姿は、賞の行方と同じくらい、授賞式の目玉です。

まず、ドレスコードについて。特に決まりがなかったようで、ドレスアップした女優も多い中、パジャマとはいかないまでも、カジュアルなルックが多かったのが印象的。

ホストのリチャードも。スーツとは言えラフなコーデ、特別賞を受賞したイドリス・エルバは黒Tシャツ、助演女優賞のナオミ・アッキーはピンクのシャツのセットアップというカジュアルなルックでした。

コロナ禍でどうなるバーチャル授賞式、BAFTA TVアワードの場合はこんなでした!

LONDON, ENGLAND - JULY 31: Paul Mescal and Daisy Edgar-Jones socially distant attend the Virgin Media British Academy Television Award 2020 at Television Centre on July 31, 2020 in London, England. (Photo by David M. Benett/Dave Benett/Getty Images)

レッドカーペットは通常通り、行われた模様です。しかしここでも、しっかりソーシャル・ディスタンスが取られ、共演者同士のポーズやハグもなし。
…と思いきや、ハグはないものの、近距離もOKだった模様です!

しかし、自宅から出席のノミニーは登場じませんので、少し寂しい印象です。

コロナ禍でどうなるバーチャル授賞式、BAFTA TVアワードの場合はこんなでした!

LONDON, ENGLAND - JANUARY 07: BAFTA Chief Executive, Amanda Berry OBE, Asa Butterfield and Ella Balinska attend the BAFTA Film Awards Nominations Announcement 2020 photocall at BAFTA on January 07, 2020 in London, England. (Photo by John Phillips/Getty Images)

コロナ禍でどうなるバーチャル授賞式、BAFTA TVアワードの場合はこんなでした!

LONDON, ENGLAND - NOVEMBER 07: Callum Turner attends the BAFTA Breakthrough Brits event 2019 at Banqueting House on November 07, 2019 in London, England. (Photo by Mike Marsland/WireImage)

コロナ禍でどうなるバーチャル授賞式、BAFTA TVアワードの場合はこんなでした!

LONDON, ENGLAND - NOVEMBER 07: Aimee Lou Wood attends the BAFTA Breakthrough Brits event 2019 at Banqueting House on November 07, 2019 in London, England. (Photo by Mike Marsland/WireImage)

コロナ禍でどうなるバーチャル授賞式、BAFTA TVアワードの場合はこんなでした!

LONDON, ENGLAND - JULY 31: Joe Cole attends the Virgin Media British Academy Television Award 2020 at Television Centre on July 31, 2020 in London, England. (Photo by David M. Benett/Dave Benett/Getty Images)

コロナ禍でどうなるバーチャル授賞式、BAFTA TVアワードの場合はこんなでした!

LONDON, ENGLAND - NOVEMBER 07: George MacKay attends the BAFTA Breakthrough Brits event 2019 at Banqueting House on November 07, 2019 in London, England. (Photo by Mike Marsland/WireImage)

盛り上がるのか

リモート開催で、果たしてあの高揚感は得られるのかというところも、心配なところ。

今回の授賞式では、コメディアンのティム・ミンチンが、今年の授賞式のために、オリジナルソングを制作。オープニングのパフォーマンスを手掛けました。
NMEによると、前もって撮影されたパフォーマンスだった模様です。

しかし、司会のリチャードから、「ここに一緒に参加してくれなくてありがとう!」と紹介されて始まるパフォーマンスは、コロナ禍をゾンビ映画でジョークにしたり、『ゲーム・オブ・スローンズ』のサーセイを持ち出したりして、シニカルでユーモアあふれるものに!
距離を取って立つ、コーラスの女性たちとともに、「何がなんでも、パンデミックだろうが無秩序だろうが、オレたちは立ち上がり、お互いに賞を与え合うんだ!」と、お祭り気分を盛り上げるパフォーマンスとなっていました。
頼もしい!

残念ポイント

しかし、やっぱり、例年と比べると、さみしく感じるポイントも。

プレゼンターから、受賞者が発表されるときの期待感と、興奮。そして受賞者の感激や、残念だったノミニーたちの表情。何より、番組の共演者たちや、パートナーから祝福される様子や、登壇するまでのすったもんだ見られないのはさみしいところ。初受賞者がカチコチになって歩く姿や、ベテラン俳優の余裕しゃくしゃくの姿。こんなところも、授賞式の見どころポイントの一つかと。

また、残念ながら、トロフィーもその場で手にすることが出来ません。
思いトロフィーを頭上に掲げてみたり、キスしたりして、喜びを表現する姿は見ていて胸が熱くなったり、微笑ましかったりするもの。この点もちょっと残念でした。

嬉しいポイント

BAFTAでは、受賞者たちとのインタビュー動画が公開されています。
普段は、レポーターたちとのやり取りの場がありますが、今年はこのような形で公開。

『FLEABAG/フリーバッグ』でコメディ部門女優賞を受賞したシアン・クリフォードは、フリーバッグこと仲良しのフィービー・ウォーラー=ブリッジが飛び入り参加し、シャンパン片手の楽しいインタビューに。例年の質疑応答よりも、くだけた様子が見られるのは、嬉しいポイントです。

第72回エミー賞はどうなる??

コロナ禍でどうなるバーチャル授賞式、BAFTA TVアワードの場合はこんなでした!

https://pmcvariety.files.wordpress.com/2020/07/e72_horiz_crop_rgb_tunein_1920x10801.jpg?w=600

すでに、バーチャルでの開催が発表された2020年のエミー賞。
こんな状況ですから、普段と違うのは仕方のないところ。

今年のノミニーたちに、バーチャル開催が通知されたレターには、
「我々は技術者、プロデューサー陣、そしてライターたちで最強のチームを集め、あなた(そしてあなたの愛する人や選んだ人物)が家などご希望の場所で撮影できるよう、(司会の)ジミー・キンメルとともに協力します。カメラやライティングなど最高のテクノロジーを駆使してゴージャスに見える方法を模索しており、個性的な“オンスクリーン”を共にプロデュースできることを楽しみにしています」と書かれていたとのこと。
これは期待できそうです!
ぜひとも、テレビ業界の英知を集結させて、記憶に残る授賞式にして欲しいところ。

時差がある地域から参加するノミニーはパジャマでの参加もアリ、とのことですので、今回のBAFTA TVアワードのように、カジュアルが主流になる可能性もありです。
いずれにせよ、今年のエミーは、歴史に残る授賞式に。放送は現地時間の9月20日。期待して待ちたいと思います。

2020 Emmys Will Go Virtual, Jimmy Kimmel and Producers Confirm - Variety

BAFTA TVアワード2020 受賞結果

■ドラマシリーズ作品賞
『このサイテーな世界の終わり』
■主演女優賞
グレンダ・ジャクソン『Elizabeth Is Missing(原題)』
■主演男優賞
ジャレッド・ハリス『チェルノブイリ』
■助演男優賞
ウィル・シャープ『Giri/Haji』
■助演女優賞
ナオミ・アッキー『このサイテーな世界の終わり』

■脚本のあるコメディ作品賞
『Stath Lets Flats(原題)』
■コメディ部門男優賞
ジェイミー・デメトリウ『Stath Lets Flats(原題)』
■コメディ部門女優賞
シアン・クリフォード『Fleabag/フリーバッグ』

■ミニシリーズ部門作品賞
『チェルノブイリ』

エミー賞主なノミネート

【ドラマ部門】
■作品賞
『ベター・コール・ソウル』(AMC)
『ザ・クラウン』(Netflix)
『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』(Hulu)
『キリング・イヴ/Killing Eve』 (BBC America/AMC)
『オザークへようこそ』 (Netflix)
『マンダロリアン』 (Disney Plus)
『キング・オブ・メディア』 (HBO)
『ストレンジャー・シングス 未知の世界』(Netflix)

■主演男優賞
ジェイソン・ベイトマン(『オザークへようこそ』)
スターリング・K・ブラウン(『THIS IS US 36歳、これから』)
スティーヴ・カレル(『ザ・モーニングショー』)
ブライアン・コックス(『キング・オブ・メディア』)
ビリー・ポーター(『POSE ポーズ』)
ジェレミー・ストロング(『キング・オブ・メディア』)

■主演女優賞
ジェニファー・アニストン(『ザ・モーニングショー』)
オリヴィア・コールマン(『ザ・クラウン』)
ジョディ・カマー(『キリング・イヴ/Killing Eve』)
ローラ・リニー(『オザークへようこそ』)
サンドラ・オー(『キリング・イヴ/Killing Eve』)
ゼンデイヤ(『ユーフォリア/EUPHORIA』)

■助演男優賞
ジャンカルロ・エスポジート(『ベター・コール・ソウル』)
ブラッドリー・ウィットフォード(『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』)
ビリー・クラダップ(『ザ・モーニングショー』)
マーク・デュプラス(『ザ・モーニングショー』)
ニコラス・ブラウン(『キング・オブ・メディア』)
キーラン・カルキン(『キング・オブ・メディア』)
マシュー・マクファディン(『キング・オブ・メディア』)
ジェフリー・ライト(『ウエストワールド』)

■助演女優賞
ローラ・ダーン(『ビッグ・リトル・ライズ』)
メリル・ストリープ(『ビッグ・リトル・ライズ』)
ヘレナ・ボナム=カーター(『ザ・クラウン』)
サミラ・ワイリー(『ハンドメイズ・テイル/侍女の物語』)
フィオナ・ショウ(『キリング・イヴ/Killing Eve』)
ジュリア・ガーナー(『オザークへようこそ』)
サラ・スヌーク(『キング・オブ・メディア』)
タンディ・ニュートン(『ウエストワールド』)

【コメディ部門】
■作品賞
『ラリーのミッドライフ☆クライシス』(HBO)
『デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~』(Netflix)
『グッド・プレイス』(NBC)
『インセキュア』(HBO)
『コミンスキー・メソッド』(Netflix)
『マーベラス・ミセス・メイゼル』(Amazon Prime Video)
『シッツ・クリーク』(Pop TV)
『What We Do in the Shadows(原題)』(FX)

■主演男優賞
アンソニー・アンダーソン(『Black‐ish(原題)』)
ドン・チードル(『Black Monday(原題)』)
テッド・ダンソン(『グッド・プレイス』)
マイケル・ダグラス(『コミンスキー・メソッド』)
ユージン・レヴィ(『シッツ・クリーク』)
ラミー・ユセフ(『ラミー 自分探しの旅』)

■主演女優賞
クリスティナ・アップルゲイト(『デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~』)
レイチェル・ブロズナハン(『マーベラス・ミセス・メイゼル』)
リンダ・カーデリーニ(『デッド・トゥ・ミー ~さようならの裏に~』)
キャサリン・オハラ(『シッツ・クリーク』)
イッサ・レイ(『インセキュア』)
トレイシー・エリス・ロス(『Black‐ish(原題)』)

■助演男優賞
アンドレ・ブラウアー(『ブルックリン・ナイン‐ナイン』)
ウィリアム・ジャクソン・ハーパー(『グッド・プレイス』)
アラン・アーキン(『コミンスキー・メソッド』)
スターリング・K・ブラウン(『マーベラス・ミセス・メイゼル』)
トニー・シャルーブ(『マーベラス・ミセス・メイゼル』)
マハーシャラ・アリ(『ラミー 自分探しの旅』)
キーナン・トンプソン(『サタデー・ナイト・ライブ』)
ダニエル・レヴィ(『シッツ・クリーク』)

■助演女優賞
ベティ・ギルピン(『GLOW:ゴージャス・レディ・オブ・レスリング』)
ダーシー・カーデン(『グッド・プレイス』)
イヴォンヌ・オージ(『インセキュア』)
アレックス・ボースタイン(『マーベラス・ミセス・メイゼル』)
マリン・ヒンクル(『マーベラス・ミセス・メイゼル』)
ケイト・マッキノン(『サタデー・ナイト・ライブ』)
セシリー・ストロング(『サタデー・ナイト・ライブ』)
アニー・マーフィー(『シッツ・クリーク』)

■リミテッドシリーズ作品賞
『リトル・ファイアー~彼女たちの秘密』 (Hulu)
『Mrs. America(原題)』 (Hulu)
『アンビリーバブル たった1つの真実』 (Netflix)
『アンオーソドックス』 (Netflix)
『ウォッチメン』(HBO)

あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

「アカデミー賞 + 日本」のおすすめ記事

「アカデミー賞 + 日本」のおすすめ記事をもっと見る

次に読みたい関連記事「アカデミー賞」のニュース

次に読みたい関連記事「アカデミー賞」のニュースをもっと見る

海外セレブニュースアクセスランキング

海外セレブランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年8月3日の海外セレブ記事

キーワード一覧

  1. アカデミー賞 日本

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。