Netflixの人気海外ドラマに出演!次世代を担う注目の20代若手イケメン俳優10選!

       
Netflixで人気の海外ドラマでは20代の若手俳優たちの活躍が目立ちますよね。若手ながら人気ドラマに抜擢される実力があり、さらに美しくイケメンな彼らは将来有望。今回はそんな次世代を担う、注目の20代若手イケメン俳優を10人紹介します。

KJ・アパ

この投稿をInstagramで見る

don’t txt and drive

KJ Apa(@kjapa)がシェアした投稿 -

■プロフィール
生年月日:1997年6月17日(23歳)
出身:ニュージーランド、オークランド
身長:180cm

■代表作
2017年Netflixドラマシリーズ『リバーデイル』アーチー・アンドリュース役
2017年映画『僕のワンダフル・ライフ』10代のイーサン役

Netflixの人気ドラマシリーズ『リバーデイル』の主役、アーチー・アンドリュース役で大ブレイクしたKJ・アパ。
ドラマ内で披露していたように彼は歌やギター演奏も上手で、14歳の時にはギターソロアルバムを製作しています。
筋肉好きな方はきっとトリコになるほど、KJ・アパの鍛え上げられた肉体はとても美しく彼の魅力の1つです。

ドラマに出演してブレイク後も、Netflix映画『ラスト・サマー ~この夏の先に~』や『アイ・スティル・ビリーブ』で主演を務めるなど、勢いの止まらないKJ・アパの今後の活躍に期待です。

コール・スプラウス

■プロフィール
生年月日:1992年8月4日(28歳)
出身:イタリア生まれ、カリフォルニア育ち
身長:180cm

■代表作
1999年映画『ビッグ・ダディ』
2005年ディズニー・チャンネル『スイート・ライフ』

コール・スプラウスは子役としてキャリアをスタートさせ、双子の兄ディラン・スプラウスとともに主役を務めたディズニー・チャンネルの『スイート・ライフ』で有名になりました。
“スプラウス兄弟”と呼ばれディズニー・チャンネル・スターズの仲間入りした彼らは、ティーンを中心に大人気。
多忙な中でも勉強を続け、2011年には兄弟揃って名門ニューヨーク大学へ入学しています。
またNetflixの人気ドラマシリーズ『リバーデイル』では、ジャグヘッド・ジョーンズ役で再注目を集め、ティーン・チョイス・アワードのテレビTV部門でドラマ/アクション・アドベンチャー番組男優賞を3年連続受賞しました。
その後も映画『ファイブ・フィート・アパート』で主演を務めるなど、人気が衰えることを知りません!

子役として活躍していた頃の天使のような可愛らしい姿から、美しいイケメンへと成長したコール・スプラウスをぜひチェックしてみてください。

ケイシー・コット

この投稿をInstagramで見る

Another shot from the magician @nathanjohnsonny

Casey Cott(@caseycott)がシェアした投稿 -

■プロフィール
生年月日:1992年8月8日(28歳)
出身:アメリカ
身長:183cm

■代表作
2017年Netflixドラマシリーズ『リバーデイル』ケヴィン・ケラー役

地元オハイオの劇場からキャリアをスタートさせ、2016年にカーネギーメロン演劇学院を卒業。
ドラマ『LAW & ORDER:性犯罪特捜班』やサブリナ・カーペンターのMV『Why』にも出演しています。
そして2017年Netflixドラマシリーズ『リバーデイル』でケヴィン・ケラー役を務め、注目を集めました。
ケイシー・コットは高身長でパッチリとした大きい目が素敵な爽やかイケメンですよね。

これからも様々な作品でケイシー・コットの姿を見ていきたいです。

ディラン・ミネット

この投稿をInstagramで見る

pumpkin spice is back and there’s nothing you can do about it

Dylan Minnette(@dylanminnette)がシェアした投稿 -

■プロフィール
生年月日:1996年12月29日(23歳)
出身:アメリカ
身長:173cm
■代表作
2015年映画『グースバンプス モンスターと秘密の書』ザック・クーパー役
子役としてキャリアをスタートさせ、人気ドラマシリーズ『プリズン・ブレイク』や『LOST』など多数の話題作に出演。

2012年のドラマ『アウェイク ~引き裂かれた現実』や映画『ドント・ブリーズ』でメインキャストを務め、さらに注目を集めました。
そして2017年のNetflixオリジナルドラマ『13の理由』に出演し、主人公クレイ・ジェンセン役でブレイク。
ディラン・ミネットは若手ながら見る人を惹きつける優れた演技力がありますよね。

ブレイク後も2018年にNetflix映画『オープンハウスへようこそ』で主演を務めており、今後もその演技力が評価されること間違いなしの俳優です。

ブランドン・フリン

■プロフィール
生年月日:1993年10月11日(26歳)
出身:アメリカ
身長:180cm
■代表作
2017年Netflixオリジナルドラマ『13の理由』ジャスティン・フォーリー役

10歳の時にミュージカル版『ピーターパン』でミスター・スミー役でデビュー。
その後、ドラマ『BrainDead』や『True Detective』などに出演しました。
そして2017年にNetflixオリジナルドラマ『13の理由』のジャスティン・フォーリー役で大ブレイク。
ドラマ『13の理由』でイケメンで子犬のような表情が愛らしいブランドン・フリンを見て、心奪われた方も多いのではないでしょうか。

2020年には映画『Looks That Kill』で主演も務めています。

マイルズ・ハイザー

この投稿をInstagramで見る

Lol

miles heizer(@younggoth)がシェアした投稿 -

■プロフィール
生年月日:1994年6月16日(26歳)
出身:アメリカ
身長:178cm

■代表作
2010-2015年ドラマ『ペアレントフッド』

子役としてキャリアをスタートさせ、2005年のドラマ『CSI: Miami』に出演しデビュー。
その後もドラマ『ER緊急救命室』などに出演し、2010年から2015年まで放送されたドラマシリーズ『ペアレントフッド』ではメインキャストとして出演。

そして2017年にNetflixオリジナルドラマ『13の理由』のアレックス・スタンダール役で注目を集めました。
ドラマ『13の理由』では繊細な役どころを見事に演じています。

小顔でイケメンなマイルズ・ハイザーは、彫刻のように美しい・・・!
また2018年には映画『Love, サイモン 17歳の告白』にも出演しています。

デヴィッド・コレンスウェット

この投稿をInstagramで見る

Thinkin about... #netflix @zoeygrossman

David Corenswet(@davidcorenswet)がシェアした投稿 -

■プロフィール
生年月日:1993年7月8日(27歳)
出身:アメリカ
身長:193cm
■代表作
2019年Netflixオリジナルドラマ『ザ・ポリティシャン』
2020年Netflixオリジナルドラマ『ハリウッド』

子役として演劇作品に出演してキャリアをスタートさせ、2016年にはジュリアード学院の演劇部門を卒業。
その後2018年の映画『Affairs of State』で主演を務め、ドラマ『ハウス・オブ・カード 野望の階段』にも出演しました。
そして2019年にNetflixオリジナルドラマ『ザ・ポリティシャン』に出演して注目を集め、同じくNetflixオリジナルドラマの『ハリウッド』で主演を務めました。
俳優としてだけでなく脚本を書いたり、ドラマ『ハリウッド』ではエグゼクティブ・プロデューサーとしても作品に関わっています。

193cmの高身長でモデルのようにスタイルが良く美しいデヴィッド・コレンスウェット。
目力のある抜群の存在感と演技力には、見ている人を惹きつける力がありますよね。

エイサ・バターフィールド

■プロフィール
生年月日:1997年4月1日(23歳)
出身:イギリス
身長:183cm
■代表作
2011年映画『ヒューゴの不思議な発明』

7歳から演技の勉強を始め、10歳の時に映画『縞模様のパジャマの少年』で主演に抜擢され注目を集めます。
その後も映画『ヒューゴの不思議な発明』や『エンダーのゲーム』、そして『僕と世界の方程式』など数々の話題作で主演を務めブレイク。
2019年にはNetflixのオリジナルドラマ『セックス・エデュケーション』で主人公オーティス・ミルバーン役で出演しさらに人気を集めています。

10代の頃から演技力が評価されてきたエイサ・バターフィールド。
透き通るようなブルーの瞳が印象的で、見つめられたら吸い込まれそうなほど美しいですよね。
子役時代から今もなお天使のように美しく、183cmと高身長ながら童顔なところも魅力です。

チャーリー・ヒートン

この投稿をInstagramで見る

@maximeimbert

Charlie Heaton(@charlie.r.heaton)がシェアした投稿 -

■プロフィール
生年月日:1994年2月6日(26歳)
出身:イギリス
身長:173cm
■代表作
2016年Netflixオリジナルドラマ『ストレンジャー・シングス』ジョナサン・バイヤーズ役

16歳の時にノイズロックバンド『Comanechi』でドラマーとして参加。その後、ドラマ『主任警部アラン・バンクス』や映画『Shut In』に出演。
そして2016年にはNetflixオリジナルドラマ『ストレンジャー・シングス』で、ジョナサン・バイヤーズ役で出演し注目を集めました。
その後も、映画『マローボーン家の掟』やX-MENシリーズの映画『ニュー・ミュータンツ』にも出演しています。
チャーリー・ヒートンはどこか影のあるようなミステリアスな雰囲気のあるイケメンで、中毒性のあるかっこよさがありますよね。

ちなみにチャーリー・ヒートンには息子が1人いて、元交際者でバンドメンバーだったアキコ・マツウラさんとの間に生まれた子どもがいます。
2016年からはドラマ『ストレンジャー・シングス』でナンシー役を演じた、女優ナタリア・ダイアーと交際中です。

ロス・リンチ

この投稿をInstagramで見る

I wanna be a cowboy

Ross Lynch(@ross_lynch)がシェアした投稿 -

■プロフィール
生年月日:1995年12月29日(24歳)
出身:アメリカ
身長:183cm
■代表作
2011-2016ディズニー・チャンネル『オースティン&アリー』
2013年ディズニー・チャンネル・オリジナル・ムービー『ティーン・ビーチ・ムービー』

『オースティン&アリー』のオースティン・ムーン役や、『ティーン・ビーチ・ムービー』のブレイディ役でディズニー・チャンネルスターとして知られるロス・リンチ。
ディズニー・チャンネル作品以外にも、2018年の映画『ステータス・アップデート』で主演を務めています。
そして2018年にはNetflixオリジナルドラマ『サブリナ: ダーク・アドベンチャー』で主人公の彼氏ハービー・キンクル役で出演し、さらに注目を集めました。

またミュージシャンとしても活躍しており、兄弟3人と友人で結成したR5のギター兼メインボーカルを務めています。
10代の頃からすでにイケメンで人気があったロス・リンチ。
歌もダンスも楽器もできる多才で完ぺきな彼のさらなる成長にも期待ですね。

成長が楽しみな20代若手イケメン俳優たちの今後の活躍に期待!

ここまでNetflixの人気ドラマに出演した、20代若手イケメン俳優を紹介してきました。

子役からキャリアをスタートした俳優が多かったですね。

20代という若さ溢れるフレッシュなイケメンで、ドラマではメインキャストを務める実力派な俳優ばかりです。

彼らが30・40代になりダンディな大人になっていく姿や、映画・ドラマ界を引っ張ていく存在になる日が待ち遠しいですね。

イケメン好きな方はもちろん、海外ドラマ好きの方も、ぜひ改めて大活躍中の20代若手イケメン俳優をチェックしてみてください!

当時の記事を読む

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年9月27日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。