『This Is Us』が北米と同じくらい日本でヒットしない5つの理由

『This Is Us』が北米と同じくらい日本でヒットしない5つの理由
       
『This Is Us』好きな筆者としては、日本でも北米と同じくらいこのドラマが流行ってほしいけれど、それは難しいと思った5つの理由を書きました。カナダに住む筆者個人の経験から考え、推測したものです。興味がある方は読んで下さると嬉しいです。

はじめに

『This Is Us』が日本でヒットしないというのは、北米と比べてのお話です。海外ドラマが好きな人なら、『ウォーキング・デッド』は何となく知っている人も多いと思います。でも『This Is Us』というと、知っている人が少ないです。日本での知名度は低めですが、北米ではテレビでもよくCMが流れて知っている人も多いです。わかりやすいように数字を比べてみると、アメリカの『This Is Us』の公式Twitterのフォロワーは、約450万人。日本は約4,000人くらい。北米と同じくらい日本でもヒットしてほしいけど、それが叶わない理由を考えてみました。

1.文化に共感を得にくい

『This Is Us』が北米と同じくらい日本でヒットしない5つの理由の画像はこちら >>

THIS IS US -- Season: 2 -- Pictured: (l-r) Milo Ventimiglia as Jack, Chrissy Metz as Kate, Mandy Moore as Rebecca, Justin Hartley as Kevin, Sterling K Brown as Randall -- (Photo by: Maarten de Boer/NBCU Photo Bank/NBCUniversal via Getty Images via Getty Images)


あわせて読みたい

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース
「『This Is Us』が北米と同じくらい日本でヒットしない5つの理由」の みんなの反応 5
  • 匿名さん 通報

    くだらない切り口の記事だなぁ・・・ 目新しさのないヒューマンドラマだから受けないだけ 俳優人気に肖ろうとしてよりによってメインの吹替に滑舌の悪い 高橋一生を最初のうち起用したり売り出し方に迷走した結果

    1
  • 匿名さん 通報

    筆者が思ってる以上に日本では異文化のアメリカホームドラマが流れてヒットしてきましたよ。 ただ単にスポンサーの問題でしょ。

    1
  • 匿名さん 通報

    フルハウス、アリーマイラブ、アレフ、ビバリーヒルズ、ダーマアンドグレッグ、サブリナ挙げるとキリがないですね。素晴らしき日々はもう一度観てみたいなと思いますね。

    1
この記事にコメントする

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年10月4日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。