「24‐TWENTY FOUR‐」クールな女テロリスト、マンディを演じたミア・カーシュナーは今どうしてる?

「24‐TWENTY FOUR‐」クールな女テロリスト、マンディを演じたミア・カーシュナーは今どうしてる?
       
現在リメイクの日本版が放送され再び注目を集めている大ヒットシリーズ「24‐TWENTY FOUR‐」。 日本版では、第1話目で飛行機を爆破した女テロリストを片瀬那奈が演じていますが、オリジナル版でこの役を演じた女優は今どうしているのでしょうか?

現在放送中の「24 JAPAN」。
1話目から視聴していますが、迫力の差は別にして飛行機の爆破シーンもストーリーで再現されていたのには驚きました。
オリジナルは19年前の作品ですが、1話目で女テロリストが登場し、飛行機を爆破して脱出するシーンは、映画レベルのド迫力で「これがテレビドラマなの!?」と驚いたのをよく覚えています。
残念ながら今回の日本版の爆破シーンは、あまりにお粗末な出来でしたが、一応オリジナルに忠実に作られていることは理解できました。
しかし、あのスピード感と緊張感を再現するのはなかなか困難のようです。

それでは、オリジナル版でクールかつエキゾチックな女テロリスト、マンディを演じたミア・カーシュナーをご紹介しましょう。

「24‐TWENTY FOUR‐」クールな女テロリスト、マンディを演じた...の画像はこちら >>

403438 27: Actress Mia Kirshner attends the film premiere of "New Best Friend" April 8, 2002 in Los Angeles, CA. (Photo by Frederick M. Brown/Getty Images)

1975年1月25日、カナダ・オンタリオ州トロント生まれ。
ポーランド系ユダヤ人でジャーナリストの父とブルガリア系ユダヤ人で教師の母をもち、そして妹も現在は作家というインテリ一家に生まれました。
12歳の時から、タレントエージェンシーに所属し、14歳でデビュー。演技を学びながらカナダの名門マギル大学を卒業しています。
1994年に公開されたカナダの鬼才アトム・エゴヤン監督の『エキゾチカ』では、主人公のダンサー、クリスティーナを演じて注目を集め、作品自体も第47回カンヌ国際映画祭のコンペティション部門で上映されて国際映画批評家連盟賞を受賞しました。
その後は、1996年公開のヴァンサン・ペレーズ主演『THE CROW/ザ・クロウ』に出演、翌97年にはソフィー・マルソー主演の『アンナ・カレーニナ』に出演し、北米だけにとどまらず国際的に活躍の場を広げて行きました。
2001年から米FOXで放送がスタートした「24‐TWENTY FOUR‐」のシーズン1に出演、第1話で飛行機を爆破させる美しきテロリスト、マンディ役で強烈な印象を残しました。


当時の記事を読む

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

芸能ニュース

芸能ランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2020年11月3日の海外セレブ記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

ハリウッド俳優や注目のモデルや、海外のゴシップ情報、噂話をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。