ここ最近の気になる海外ドラマ界のゴシップ&ニュース6選『シカゴ・ファイア』のキャストが降板ほか

ここ最近の気になる海外ドラマ界のゴシップ&ニュース6選『シカゴ・ファイア』のキャストが降板ほか
拡大する(全7枚)
海外ドラマ界ではキャスティングや降板、更新&打ち切り以外にも注目すべきニュースが報じられています。そこで、そんなゴシップや気になるニュース6選をまとめてご紹介!

『ウォーキング・デッド』スティーヴン・ユァンがオスカー候補に!

ここ最近の気になる海外ドラマ界のゴシップ&ニュース6選『シカ...の画像はこちら >>

PASADENA, CALIFORNIA - MARCH 07: Steven Yeun, wearing PRADA, gets ready for the 26th annual Critics Choice Awards on March 07, 2021 in Pasadena, California. (Photo by Rich Fury/Getty Images for PRADA)

米AMCの大ヒットドラマ『ウォーキング・デッド』で6シーズンにわたり、グレン役を演じて人気俳優の仲間入りを果たしたスティーヴン・ユァンが、第93回アカデミー賞主演男優賞に初ノミネートされました!

スティーヴンは、韓国系アメリカ人のリー・アイザック・チョンがメガホンを取った映画『ミナリ』に主演してオスカー候補に。本作は、アメリカの田舎町で韓国系移民の2世として育ったチョン監督の実体験を下敷きに、新天地で苦労を強いられる家族の絆が感動的に描かれます。

『ミナリ』はスティーヴンにとって集大成的な作品に

チョン監督と同じく韓国系アメリカ人であるスティーヴンは、『ウォーキング・デッド』の降板後に自身のルーツを振り返るべく、韓国映画『バーニング』や韓国人のポン・ジュノが監督を務めた『Okja/オクジャ』など、積極的にアジア系の作品に出演していました。

よって、自身のアイデンティティを模索し続けるスティーヴにとって『ミナリ』は集大成的な作品となり、そんな記念すべき作品でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされ、きっと感極まってしまったのではないでしょうか。

果たして、スティーヴンがオスカー初ノミネートで受賞となるか、結果を見守りたいと思います!

Steven Yeun Scores Oscar Nomination for Best Actor for ‘Minari’ | TVLine

Netflixの大ヒットドラマ『クイーンズ・ギャンビット』がミュージカルに!

ウォルター・テヴィスの同名小説のドラマ化となり、各賞を総舐めにしたNetflixのミニシリーズ『クイーンズ・ギャンビット』がミュージカルに! 本作は、孤児だったベス・ハーモンが依存症と闘いながら、男性が独占するチェスの世界で頂点を目指す姿がスタイリッシュに描かれます。

この度、『オクラホマ!』や人気シンガー、アラニス・モリセットの大ヒットアルバム「Jagged Little Pill」のミュージカル版など、数多くの舞台やミュージカルを製作しているLevel Forwardが、『クイーンズ・ギャンビット』を舞台化する権利を獲得したとのこと。現時点で、ミュージカル版に出演するキャストやクリエイティブ・チームのラインナップは未定です。

ドラマ版のシーズン2を期待したい!

ここ最近の気になる海外ドラマ界のゴシップ&ニュース6選『シカゴ・ファイア』のキャストが降板ほか

クイーンズ・ギャンビット

2020年/アメリカ

作品情報 / レビューはこちら

ドラマシリーズに関しては、『クイーンズ・ギャンビット』の演技でゴールデン・グローブ賞リミテッド・シリーズ/テレビ映画部門で主演女優賞に輝いたアニャ・テイラー・ジョイが、「シーズン2が製作されるなら続投したい」と意欲を見せていました。

‘The Queen’s Gambit’ Under Development As Stage Musical – Deadline

『シカゴ・ファイア』のアドリヤン・レイがシーズン9で降板…!

シカゴで人命救助に奔走する消防士と救命士の活躍を描く米NBCの人気ドラマ『シカゴ・ファイア』シーズン9で、救急医療隊員のアナ・マッケイ役でレギュラー・キャストとして加わったアドリヤン・レイが、わずか10話の出演でシリーズを降板することが明らかに…。

シーズン8で降板した、エミリー・フォスター役のアニー・イロンゼの代わりにシーズン9第1話で初登場したアナは、新しい仕事をオファーされて51分署を去る決断を下すことのこと。

アドリヤンの降板理由は不明ですが、ショーランナーを務めるデレク・ハースが、「アドリヤンから、シカゴを離れなければならない個人的な理由を知らされた」と明かしており、彼女の意思を尊重した結果だと語っていました。

ここ最近の気になる海外ドラマ界のゴシップ&ニュース6選『シカゴ・ファイア』のキャストが降板ほか

シカゴ・ファイア

アメリカ

作品情報 / レビューはこちら
ここ最近の気になる海外ドラマ界のゴシップ&ニュース6選『シカゴ・ファイア』のキャストが降板ほか

‘Chicago Fire’: Adriyan Rae Leaving as Gianna Mackey | TVLine

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』が少なくとも3つの新MCUプロジェクトの土台に!

『ワンダヴィジョン』に続き、Disney+で3月19日より配信スタートしたマーベル・ドラマ『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』が、同プラットフォームで最も視聴されたドラマシリーズのプレミア配信になったと報じられました!

『ファルコン&ウィンター・ソルジャー』は、マーベル映画『キャプテン・アメリカ』と『アベンジャーズ』に登場したファルコン/サム・ウィルソンとウィンター・ソルジャー/バッキー・バーンズを主人公にしたシリーズ。

シーズン2が製作されるかも気になる…

ショーランナーを務めるマルコム・スペルマンによると、本シリーズは少なくとも3つのマーベル・プロジェクトへ繋がる土台になるとのこと。 しかしスペルマンは、現時点で詳しいことは明かせないとも述べており、シリーズがシーズン2へ更新される可能性についても答えていませんでした。

『ワンダヴィジョン』の主人公の一人であるワンダ・マキシモフは、マーベル映画『ドクター・ストレンジ』の続編『Doctor Strange in the Multiverse of Madness』に登場する予定で、間違いなくファルコンとウィンター・ソルジャーも、マーベル・シネマティック・ユニバースの作品に今後も姿を見せることは間違いなさそうです。

Falcon & Winter Soldier Confirmed To Set Up At Least 3 Marvel Projects

‘The Falcon And The Winter Soldier’: Disney+’s Most Watched Series Premiere Ever – Deadline

『ベター・コール・ソウル』がアニメに!

米AMCの大ヒットドラマ『ブレイキング・バッド』の前日譚スピンオフとなる『ベター・コール・ソウル』のアニメ版ウェブシリーズが製作されることが発表されました!

『ベター・コール・ソウル』は、『ブレイキング・バッド』に登場した悪徳弁護士ソウル・グッドマンがジミー・マッギルと名乗っていた時代が描かれ、アニメ版ではジミーと彼の兄チャックが、故郷であるイリノイ州セシロに暮らしていた子ども時代が綴られるとのこと。各エピソードでは、懐かしの映画やドラマにオマージュを捧げたスタイルとなるようです。

Better Call Saul Animated Fat Albert-Style Spinoff Series In The Works

『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』にもウェブシリーズのスピンオフが登場!

ここ最近の気になる海外ドラマ界のゴシップ&ニュース6選『シカゴ・ファイア』のキャストが降板ほか

フィアー・ザ・ウォーキング・デッド

アメリカ

作品情報 / レビューはこちら

そして、『ベター・コール・ソウル』だけでなく、同じくAMCの人気ドラマ『フィアー・ザ・ウォーキング・デッド』(以下『FTWD』)もウェブシリーズのスピンオフ版『Dead in the Water』が製作されることが明らかに。

そのスピンオフでは潜水艦の乗組員が生き残りをかけて戦う物語が描かれ、『FTWD』シーズン6とストーリーがクロスオーバーしているのだそう。シーズン6では、モーガン・ジョーンズがテキサス州ガルベストンへ流れ着いた時に奇妙なメッセージがペイントされた潜水艦を発見し、スピンオフ版ではその潜水艦の謎が描かれるようです。

『Dead in the Water』では、『FTWD』でショーランナーを務めるアンドリュー・チャンブリスとイアン・ゴールドバーグが製作を手掛ける予定。

Fear the Walking Dead Digital Spin-off Series 'Dead in the Water' Announced by AMC

3月26日がレナード・ニモイの日に!

ここ最近の気になる海外ドラマ界のゴシップ&ニュース6選『シカゴ・ファイア』のキャストが降板ほか

https://static3.srcdn.com/wordpress/wp-content/uploads/2021/03/Leonard-Nimoy-in-Star-Trek-2009.jpg?q=50&fit=crop&w=960&h=500&dpr=1.5

SFドラマ『スター・トレック/宇宙大作戦』とその映画シリーズでミスター・スポックを演じ、オタク・カルチャーで絶大な人気を誇っている故レナード・ニモイの記念日が誕生したことが明らかに!

2015年2月27日に83歳で亡くなったレナードの故郷である米マサチューセッツ州ボストン市が、彼の誕生日である3月26日を「レナード・ニモイの日」に決定したことを正式に発表しました。

レナードは、J・J・エイブラムスが監督を務めたリブート版映画『スター・トレック』シリーズにもスポック役で出演しており、現在もParamount+(元CBS All Access)が製作する『スター・トレック:ディスカバリー』にスポックが登場しています。

同シリーズでは、人気青春ドラマ『ゴシップガール』などに出演していたイーサン・ペックがスポック役を演じ、彼が扮するスポックが主人公の一人となるスピンオフ版『Star Trek: Strange New Worlds』の製作が進行中で、レナードのレガシーが今も受け継がれています。

ここ最近の気になる海外ドラマ界のゴシップ&ニュース6選『シカゴ・ファイア』のキャストが降板ほか

スタートレック:ディスカバリー

アメリカ

作品情報 / レビューはこちら

Star Trek: The City of Boston Declares March 26th Leonard Nimoy Day

この記事の画像

「ここ最近の気になる海外ドラマ界のゴシップ&ニュース6選『シカゴ・ファイア』のキャストが降板ほか」の画像1 「ここ最近の気になる海外ドラマ界のゴシップ&ニュース6選『シカゴ・ファイア』のキャストが降板ほか」の画像2 「ここ最近の気になる海外ドラマ界のゴシップ&ニュース6選『シカゴ・ファイア』のキャストが降板ほか」の画像3 「ここ最近の気になる海外ドラマ界のゴシップ&ニュース6選『シカゴ・ファイア』のキャストが降板ほか」の画像4
「ここ最近の気になる海外ドラマ界のゴシップ&ニュース6選『シカゴ・ファイア』のキャストが降板ほか」の画像5 「ここ最近の気になる海外ドラマ界のゴシップ&ニュース6選『シカゴ・ファイア』のキャストが降板ほか」の画像6 「ここ最近の気になる海外ドラマ界のゴシップ&ニュース6選『シカゴ・ファイア』のキャストが降板ほか」の画像7
編集部おすすめ

当時の記事を読む

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク