おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】
拡大する(全20枚)
海外ドラマの中でも特に人気が高いのが、「犯罪捜査」ドラマです! FBI、NYPD、LAPDなどの捜査官や警察官が活躍するドラマを厳選してご紹介します。現場に踏み込み、「クリア!」と叫ぶ定番シーンを愛する海外ドラマファンのためのTOP10です。【2021年6月更新版】

70万ビューを超えるアクセスをいただいたこのランキング記事。多くの方に読んでいただき感謝を申し上げます。しかし、このランキングを作ったのは2017年。あれから4年以上たち、日本で海外ドラマを視聴する選択肢も増えました。そろそろランキングを更新しなければなりません。以前のランキングには愛着もありますが、新たに鑑賞したドラマを追加して新ランキングを作りました。

※【ランキング算出方法】年間100タイトルの海外ドラマを鑑賞する筆者が、実際に見たドラマの中で、「犯罪捜査ドラマとしておススメしたい」と思った作品をピックアップし、その中からIMDBのレイティングが高いものをセレクトしたものです。

10位『エレメンタリー ホームズ&ワトソンin NY』(2012-2019)

クリエイター:ロバート・ドハティ
場所:ニューヨークホームズ邸、ニューヨーク市警(NYPD)
S1-S7 2012年-2019年

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP...の画像はこちら >>

NEW YORK - AUGUST 25: "Henny Penny the Sky is Falling" -- Captain Gregson lobbies to include Holmes and Watson when his unit is selected to receive a city commendation for its exemplary work. Also, as Holmes and Watson consult on the investigation into a financial analyst's murder, they are drawn into the world of asteroid research, on the 100th episode of ELEMENTARY, Sunday, Oct. 30 (10:00-11:00 PM, ET/PT) on the CBS Television Network. Pictured (L-R) Jonny Lee Miller as Sherlock Holmes and Lucy Liu as Joan Watson (Photo by Michael Parmelee/CBS via Getty Images)

コナン・ドイルの小説「シャーロック・ホームズ」シリーズを現代のニューヨークを舞台にドラマ化。しかも、原作の設定を変更して、ワトソンを女性にした男女のバディもの。シャーロック役は、英国俳優ジョニー・リー・ミラー、ワトソンはルーシー・リューという世界的メジャー俳優を起用した意欲作です。

当初は、原作小説をモチーフにした事件や登場人物が多く登場するものの、シーズンが進むとオリジナルな展開が多くなってきます。ほぼ1話完結で、ニューヨーク市警の顧問となった二人が、天才的頭脳を使い、グレッグソン警部(エイダン・クイン)のもとで事件を解決していきます。

ホームズとワトソンは同じアパートに住んでいますが、恋愛関係にならないところが魅力的。お互いのことを大切に思っているがゆえに、あえて恋人にはならないという新感覚の関係性が新鮮です。

【IMDBレイティング】7.9【視聴可能な配信サイト】Amazon Prime Video、Hulu

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY

アメリカ

作品情報 / レビューはこちら

9位『クリミナルマインド FBI行動分析課』(2005–2020)

クリエイター:ジェフ・ディヴィス
場所:FBI本部 行動分析課(BAU)
S1-S15 2005年ー2020年

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

CRIMINAL MINDS - "Tribute" -- When former BAU team member and current Interpol agent Emily Prentiss tracks an international serial killer, she enlists the help of her friends at the BAU after she is convinced the UnSub's next victim is on American soil, on CRIMINAL MINDS, Wednesday, March 30 (9:00-10:00 PM, ET/PT) on the CBS Television Network. (Photo by Cliff Lipson/Walt Disney Television via Getty Images Studios via Getty Images)A.J. COOK, MATTHEW GRAY GUBLER, PAGET BREWSTER, THOMAS GIBSON, JOE MANTEGNA

FBI行動分析ユニット(B.A.U.)は、全米の凶悪犯罪を分析するプロファイラーの精鋭集団。バージニア州クアンティコにあるFBI本部を拠点として、プライベートジェットで全米各地に駆けつけ、地元警察と協力して事件を解決していく1話完結の犯罪捜査ドラマです。

凶悪すぎる犯人にメンバーが狙われることも多く、彼らの身体的&精神的負担は計り知れません。次から次へと事件が起こるので、解決したと思ったらまた出かけることも。プライベートなどあってないようなもので、まさに身を挺して悪と戦う真のヒーローなのです。事件解決率も高く、「FBIだ!」と犯人のアジトに乗り込むシーンを目撃できる犯罪捜査モノの醍醐味を味わえる王道ドラマと言えます。

メンバーの入れ替わりはありますが、常に7人ほどいる捜査官たちはプライベートでも家族のような関係性を築いていきます。犯罪捜査以外のストーリーでは、メンバー同士の絆を描くエピソードが多いのも特徴的です。2020年、15シーズン続いたドラマは最終回を迎えました。
【IMDBレイティング】8.1【視聴可能な配信サイト】Huluシーズン14まで、Netflixシーズン12まで、U-nextレンタル

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

クリミナル・マインド FBI行動分析課

アメリカ

作品情報 / レビューはこちら

8位 『メンタリスト』(2008ー2015)

クリエイター:ブルーノ・へラー
場所:カルフォルニア州捜査局(CBI)※架空の組織→FBIオースティン支局
S1-S7 2008年ー2015年

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

LOS ANGELES - OCTOBER 25: “Red Shirt”--Jane (Simon Baker) and Lisbon (Robin Tunney) and investigate when a retired NFL star quarterback is presumed dead after his car blows up, on THE MENTALIST, Thursday, Dec. 8 (10:00-11:00 PM, ET/PT) on the CBS Television Network. (Photo by Sonja Flemming/CBS via Getty Images)

パトリック・ジェーン(サイモン・べーカー)は元詐欺師。霊能者としてパフォーマンスをして生計を立てていました。現在は、その鋭い観察力を駆使して人の心を読む「メンタリスト」として活動。カリフォルニア州捜査局の犯罪コンサルタントとして事件解決に協力しています。しかし、彼の本当の目的は、自分の妻と娘を殺した殺人鬼レッド・ジョンを見つけて殺すというリベンジなのです。

「レッド・ジョンの正体が誰なのか」という謎がみどころのひとつ。シーズンを重ねるごとに犯人に近づいていくのですが、なかなか真の姿を突き止められないもどかしさを視聴者としても感じていきます。

犯罪捜査ドラマなのに、主人公のジェーンが人をバカにしたような態度で、まったくヒーローっぽくないというのも特徴です。危険な場面に遭遇すると迷わず女性刑事のリズボン(ロビン・タニー)の影に隠れる始末。リズボンは、リーダーとしても頼もしく、強い精神力で個性的なジェーンをうまく扱い、事件解決に貢献させていきます。ジェーンとは親友のような関係性で、恋愛感情が含まれているのかどうか……というところも要チェックです。

【IMDBレイティング】8.1【視聴可能な配信サイト】Amazon Prime Videoレンタル、Hulu、Netflix、U-next

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

メンタリスト

アメリカ

作品情報 / レビューはこちら

7位『FRINGE/フリンジ』(2008-2013)

クリエイター: J・J・エイブラムス・アレックス・カーツマン・ロベルト・オーチー
場所:FBIボストン支局 国土安全保障省特命?捜査班フリンジチーム
S1-S5 2008年―2013年

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

VANCOUVER, CANADA - DECEMBER 01: (L-R) Joshua Jackson, Co-creator Roberto Orci, Co-Executive Producer Kathy Lingg, Co-creator Alex Kurtzman, Anna Torv, Co-creator and Executive ProducerJ.J. Abrams, John Noble, Executive Producers J.H. Wyman and Bryan Burk, Blair Brown, Jeff Pinkner, Jasika Nicole, FOX Chief Operating Officer, Joe Earley, Seth Gabel, President, Warner Bros. Television, Peter Roth and Co-executive Producer Reid Shane during "Fringe" celebrates 100 episodes and final season at Fairmont Pacific Rim on December 1, 2012 in Vancouver, Canada. (Photo by Rich Lam/Getty Images for FOX)

FBIボストン支局のオリビア・ダナム捜査官(アナ・トーヴ)は、並外れた記憶力を買われ、フリンジチームに抜擢されます。フリンジチームとは、常識はずれで奇妙な現象や事件を調査し、解決していくFBIの中の捜査班のこと。チームの拠点は、ボストンにあるハーバード大学の地下研究室です。

フリンジサイエンス(境界科学)の第一人者ウォルター博士(ジョン・ノーブル)とIQ190の息子のピーター(ジョシュア・ジャクソン)と共に事件を調査するオリビアは、忘れていた自分の過去と向き合うことにもなっていきます。

フリンジ事件を調査するうちに、マッシブ・ダイナミックという民間会社に辿り着き、3人は自分の過去で何があったのかを知り、捜査する側からフリンジ事件の当事者になっていきます。SF要素の多い事件に現実性を持たせ、描く手法が特徴的です。
【IMDBレイティング】8.4【視聴可能な配信サイト】Amazon Prime Videoレンタル、U-NEXT

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

フリンジ

アメリカ

作品情報 / レビューはこちら

6位『パーソンオブインタレスト 犯罪予知ユニット』(2011-2016)

クリエイター:ジョナサン・ノーラン
場所:ニューヨークにあるハロルドのアジト、ニューヨーク市警(NYPD)
S1-S5 2011年―2016年

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

NEW YORK - APRIL 27: "No Good Deed" -- The newest POI's curiosity could spell his doom when he finds himself embroiled in a dark government conspiracy - one that Finch (Michael Emerson, right) is all too familiar with, on PERSON OF INTEREST, Thursday, May 10 (9:00 - 10:00 PM, ET/PT) on the CBS Television Network. Meanwhile, Reese (Jim Caviezel, left) uncovers something revealing about Finch's past. (Photo by John Paul Filo/CBS via Getty Images)

天才プログラマーハロルド・フィンチ(マイケル・エマーソン)は、監視カメラや携帯電話などから情報を得ることで、これから起こるテロ活動を察知するというシステム(マシン)を開発していました。ただこのシステムは、軽犯罪と判断された犯罪の情報を破棄してしまいます。

この情報を見過ごせないと感じたフィンチは、ソフト開発で稼いだ莫大な財産を使い、元CIAのエージェントのジョン・リース(ジム・カヴィーゼル)を雇い、マシンの情報をもとに犯罪に巻き込まれる可能性のある民間人を救おうとします。正義を貫くために、ニューヨーク市警のカーター(タラジ・P・ヘンソン)とファスコ(ケヴィン・チャップマン)の力を借りながら。

番組スタート時には、荒唐無稽とも思えていた「マシン」ですが、2021年の現在では、AIが発達し、街中の監視カメラの数も増え、ありえない話ではなくなりました。ハロルドとリースのような正義に利用するならいいですが、悪に使われたらと思うと少し怖いですね。まさにドラマの中の世界が現実味を帯びてきました。

【IMDBレイティング】8.4 【視聴可能な配信サイト】Amazon Prime Videoレンタル、Hulu、U-NEXT

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

パーソン・オブ・インタレスト

アメリカ

作品情報 / レビューはこちら

5位『ジ・アメリカンズ』(2013–2018)

クリエイター:ジョー・ワイスバーグ
場所:FBIワシントン本部防諜部
S1-S6 2013年―2018年

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

LOS ANGELES, CA - MAY 30: (L-R) Actors Margo Martindale, Brandon J. Dirden, Noah Emmerich, Matthew Rhys, Keri Russell, Keidrich Sellati and Holly Taylor arrive at the For Your Consideration red carpet event for FX's "The Americans" at the Saban Media Center on May 30, 2018 in Los Angeles, (Photo by Kevin Winter/Getty Images)

1980年代のアメリカ、ワシントンD.C.郊外に暮らすエリザベス(ケリー・ラッセル)とフィリップ(マシュー・リス)は、二人の子どもに恵まれた一般的なアメリカ人夫婦……のように見えますが、実はソ連のスパイで、KGBの命令に従い、諜報活動をしているのです。その過程で必要とあれば殺人をすることも。

そんな二人の家の近所に、たまたまFBI職員のスタン(ノア・エメリッヒ)が引っ越してくるのでした。スタンは、FBIでスパイ活動を摘発する防諜側の人物。ソ連とアメリカ両方の視点で冷戦期のアメリカでのスパイ活動を描いていきます。

元CIA職員という経験を取り入れたクリエイターのジョー・ワイズバーグが創作したのが、「一般市民がスパイだったら……」という世界なのが新鮮で、ストーリー展開も驚きの連続です。

【IMDBレイティング】8.4【視聴可能な配信サイト】Amazon Prime Videoレンタル、Hulu

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

ジ・アメリカンズ

アメリカ

作品情報 / レビューはこちら

4位『BOSCH / ボッシュ』(2014~継続中)

クリエイター:エリック・オーバーメイヤー、マイケル・コネリー
場所:ロサンゼルス市警(LAPD)
S1-S7 2014年~継続中

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

ATLANTA, GA - FEBRUARY 07: Madison Lintz, Jamie Hector, Amy Aquino, Titus Welliver, and Lance Reddick attend the "Bosch" press junket during SCAD aTVfest 2019 at SCADshow on February 7, 2019 in Atlanta, Georgia. (Photo by Tasos Katopodis/Getty Images for SCAD aTVfest 2019 )

ロサンゼルス市警の殺人化の刑事ハリー・ボッシュ(タイタス・ウェリヴァー)のハードボイルドな刑事ぶりを1シーズン全10話で描く王道犯罪ドラマ。1話完結ではなく、シーズンを通して数件の事件を解決しながら、ボッシュの生い立ちや、プライベートにも迫る展開です。

主人公のボッシュの魅力はそのシブさ。刑事としては超優秀なのですが、ルールを破ってしまうので上司からは疎まれるタイプ。かといって一匹オオカミ風でもなく、相棒や同僚ともコミュニケーションをとっているし、イケてる美人警官と恋仲になったりもします。離婚した妻との間に娘が一人いて、イマドキなティーンの相手に翻弄されてしまうというカワイイ面も。

超絶イケメンを主要メンバーに配置せず、本物の警察署のようなちょっと地味なメンバーで繰り広げるストーリーがリアリティを感じさせます。その分、ボッシュというキャラクターが魅惑的で、男性も女性も「カッコイイ♡」と憧れてしまうようなプロフェッショナルな大人の男ぶりを見せています。シーズン7は、2021年6月25日よりAmazon Prime Videoで配信予定。

【IMDBレイティング】8.4【視聴可能な配信サイト】Amazon Prime Videoオリジナルドラマ

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

BOSCH/ボッシュ

アメリカ

作品情報 / レビューはこちら

3位『名探偵ポワロ』(1989-2013)

場所:イギリス&ヨーロッパ&中東、イギリスロンドン ポワロ探偵事務所
S1―S13 1989年―2013年

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

BEVERLY HILLS, CA - JUNE 29: Actor David Suchet (L) and television critic Robert Lloyd attend the U.S. premiere of the series finale of Agatha Christie's "Poirot" at The Paley Center for Media on June 29, 2014 in Beverly Hills, California. (Photo by Amanda Edwards/WireImage)

1989年から2013年の25年という長い期間、制作中止の危機もありながら、アガサ・クリスティーの原作小説をほぼ全部映像化してきた名作シリーズです。第一次世界大戦の影響で、ベルギーからイギリスに亡命してきた元警察官エルキュール・ポワロ(デヴィッド・スーシェ)が、ロンドンに探偵事務所を構え、依頼されてくる事件を解決していく物語。

民間の探偵ではありますが、実績を買われスコットランドヤードからも一目置かれる存在のポワロ。事件現場では、ピンセットで証拠品を集めたり、関係者に事情聴取したり……

よくよく考えると、犯罪現場で証拠品を集めるのは現代の『CSI:科学捜査班』の仕事と同じです。そして、事件の関係者に話を聞き、『クリミナル・マインド』の捜査官のようにプロファイリングしていきます。人間の観察力に優れていて、隠された本音を明らかにするのは『メンタリスト』のよう。協力者はいますが、ほぼ一人で事件を解決するので『パーソン・オブ・インタレスト』の無謀さも兼ね備えています。事件の関係者を一部屋に集めて、「犯人はあなたです」と追い詰め自白させるので、まさに『クローザー』。

現代の犯罪捜査の最先端の捜査法を、約100年も前からすでに行っていたポワロ。その名探偵ぶりは必見です。

【IMDBレイティング】8.6【視聴可能な配信サイト】Amazon Prime Videoレンタル

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

名探偵ポワロ

イギリス

作品情報 / レビューはこちら

2位『FARGO/ファーゴ』(2014~継続中)

クリエイター:ノア・ホーリー
場所:ミネソタ州、ノースダコタ州、サウスダコタ州、ミズーリ州警察署
S1―継続中(2014年~)

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

NEW YORK, NY - DECEMBER 11: Patrick Wilson and Kirsten Dunst speak about thier film "Fargo" during AOL Build at AOL Studios In New York on December 11, 2015 in New York City. (Photo by John Lamparski/WireImage)

雪が降りつもる田舎町にも陰謀、傲慢さ、嫉妬など負の感情は潜んでいます。むしろ田舎町だからこそ、こじれてしまった人間関係は取り返しがつかない……。突発的に起こってしまった殺人事件、それを隠蔽しようとする人たち、さらには捜査する警察官も、どこか間が抜けていたら……。

犯してしまった罪を隠蔽したがために、さらに嘘をつき隠ぺいを重ねる人間の無能さをブラック・コメディとして描くアンソロジーシリーズ。シーズンごとに、時代が変わり、場所も若干移動しますが、必ずノースダコタ州のファーゴという町が関係してきます。

無能すぎる警察署の中にも一人有能な警察官がいて、その人物が邪魔をされながらも最後に事件を解決できるのか?というハラハラする展開にハマってしまうのです。各シーズンごとに別の物語ですが、共通する登場人物が数人いて、彼らの物語としてみると繋がっているという伏線回収が見事!

【IMDBレイティング】8.9【視聴可能な配信サイト】Amazon Prime Video、Hulu、Netflix(シーズン3まで)スターチャンネルEX (シーズン4)

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

FARGO/ファーゴ

アメリカ

作品情報 / レビューはこちら

1位『ブレイキング・バッド』(2008-2013)

クリエイター:ヴィンス・ギリガン
場所:DEA(麻薬取締局)アルバカーキ支部
S1-S5 (2008年―2013年)

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

CULVER CITY, CA - JULY 24: Aaron Paul and Bryan Cranston attend the "Breaking Bad" Los Angeles Premiere at Sony Pictures Studios on July 24, 2013 in Culver City, California. (Photo by JB Lacroix/WireImage)

末期の肺がんと診断された男は、残された家族のために何を残すか……。ニューメキシコ州アルバカーキの高校教師ウォルター・ホワイト(ブライアン・クランストン)は、化学の知識を生かしメタンフェタミン(メス)の製造をして売りさばくことを考えます。本物の化学知識で作られたメスは、高度の純度で闇ルートの中では上玉として高値が付きドンドン売れていくのです。

妻と息子には秘密のまま、元教え子のジェシー(アーロン・ポール)の力を借りて金を稼ぐウォルター。闇の世界では正体不明の人物で、ハイデルベルクという名前で大物になっていきます。DEA(麻薬取締局)の捜査官でウォルターの義理の弟ハンク(ディーン・ノリス)も、ウォルターがハイデルベルクだとは全く想像もしないまま、麻薬組織の撲滅にむけて捜査を続けるのでした。

エミー賞では、全5シーズンのうち、主演男優賞を4回、助演男優賞を3回、助演女優賞を2回、そして作品賞を2回獲得している高成績を残した名作中の名作。捜査官と麻薬組織の追って追われての繰り返しの中で、異質の存在となったウォルターがどんな最後を迎えるのか……。

番組は2013年に終了したものの、『ベター・コール・ソウル』(2015~継続中)や、『エルカミーノ: ブレイキング・バッド THE MOVIE』(2019)などのスピンオフ作も人気が高く、そういう意味でも本家『ブレイキング・バッド』の伝説は永遠です。

【IMDBレイティング】9.5【視聴可能な配信サイト】Amazon Prime Videoレンタル、Netflix

おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】

ブレイキング・バッド

アメリカ

作品情報 / レビューはこちら

2017年に作成した前回のランキングです(短縮版)

10位 「コールドケース」

場所:フィラデルフィア市警殺人課
製作総指揮:ジェリー・ブラッカイマー
S1ーS7 2003年ー2010年

殺人事件に時効のないアメリカで、過去の未解決事件(コールドケース)を捜査する刑事たちの物語。派手なアクションはないのですが、人ひとりが殺されなければいけなかった理由が、「そんなことで!」という些細な理由が多く、殺人を犯す人間心理の不条理を感じます。

50年前の事件から数年前までと、過去の事件を捜査するので当時の流行歌が流れてきてノスタルジーを感じさせます。また、事件解決後に、事件の被害者が「解決してくれてありがとう」という感じで、リリー(キャスリン・モス)の前に現れるのが感動的で涙を誘います。

9位 「CSI:科学捜査班」Crime Scene Investigation

場所:ラスベガス市警犯罪課科学捜査班
製作総指揮:ジェリー・ブラッカイマー
S1―S15  2000年ー2015年

犯罪捜査ドラマの金字塔と言われてきたドラマ「CSI:科学捜査班」。CSIとは Crime Scene Investigation の略で、直訳すると犯罪現場捜査。いわゆる鑑識の仕事のことです。犯人を追う警察官ではなく、鑑識の捜査官たちを主人公にしたという画期的なドラマでした。

今では当たり前となっている犯罪現場検証シーン。血液の飛び散り方からどんな銃で、どこからどう打たれたか特定したりと、知らなかった鑑識技術を毎回目の当たりできるというのが、「CSI:科学捜査班」の醍醐味です。

8位 「クローザー」The Closer

場所:ロサンゼルス市警(LAPD)本部殺人特捜班→重大犯罪課
製作総指揮・ジェームズ・ダフ
S1-S7 2005年―2012年

典型的な男だらけの犯罪捜査班のボスに任命されたのは、花柄スカートにピンクのヒールを履いた女性ブレンダ・リー・ジョンソン(キーラ・セジウィック)。当然、「俺のボスこれかよ」となり、捜査班の全員が移動願いを出します。

実は、このブレンダ・リー、CIA仕込みの優秀な尋問のプロフェッショナル。一度取調室に入れば、容赦ない「口撃」で容疑者を追い詰め、最後には自白させてしまうのです!容疑者が自白することによって事件が解決するので通称「クローザー」と呼ばれています。

最初は、反発していた捜査官たちも、ブレンダのあまりの優秀さに徐々に尊敬の念を感じるようになってきます。仕事では優秀ですが、普段はかなりの変人なブレンダ・リー。「そこの資料とってくださる?ありがと♡」って感じのしゃべりで刑事たちの調子を狂わすのもおもしろいです!

7位 「ホワイトカラー」WHITE COLLAR

場所:FBIニューヨーク支局 知的犯罪捜査班(ホワイトカラークライムユニット)
製作総指揮:ジェフ・イースティン
S1-S6 2009年ー2014年

ホワイトカラークライムとは、美術品の盗難やインターネット詐欺などの知的犯罪のこと。超絶イケメンの天才詐欺師ニール・キャフリー(マット・ボマー)が、FBIのコンサルタントとなり、詐欺師の能力を駆使して事件を解決していきます。

チームのボス、ピーター(ティム・ディケイ)は、ニールをうまく操りながら操作に協力させるのですが、だんだんニールのことを友人のような存在として大切に思うようになってしまうんです。ただ、ニールの方は、本当に犯罪から足を洗えるのか……いつもギリギリの状態でドキドキさせます。

6位 「フリンジ」FRINGE

FBIボストン支局のオリビア・ダナム捜査官(アナ・トーヴ)は、並外れた記憶力を買われ、フリンジチームに抜擢。奇妙な事件に関わっていくことに。この奇妙な事件というのが、なかなか厄介。フリンジサイエンス(境界科学)と呼ばれる分野の事件で、
テレパシーを受信したり、死者から記憶を抽出したり……いわゆる「ありそうでなさそうな科学の研究が成功しちゃったらこんな事件が起こるかもね」というような事件が頻発します。

それを、一般人にバレないように密かに解決していくのが、FBIのフリンジチームです。

5位 「パーソンオブインタレスト 犯罪予知ユニット」PERSON of INTEREST

恋人を亡くし自暴自棄の生活をしていたCIAの元工作員ジョン・リース(ジム・カヴィーゼル)と、ソフト開発で億万長者となった天才プログラマーのハロルド・フィンチ(マイケル・エマーソン)。FBIでも警察官でもない民間人のこの二人が、フィンチの豊富な資金をもとに事件を解決していくという、新しいタイプの犯罪捜査ドラマです。

ニューヨークの隠れ家で、フィンチの開発した「マシン」がはじき出す捜査対象者を守る二人。「マシン」は、これから起こる犯罪を予知して犯罪に関係する人物の社会保障番号をはじき出すのですが、その人物は犯人なのか被害者なのか分からない。

シブイ孤独なコミ障男たち、たった2人だけで全米の悪と戦うという無謀な物語。ハンサムだけど無骨な男リースと、孤独なオタク系だったフィンチの男の友情がカワイイです。

4位 「エレメンタリー ホームズ&ワトソン i n Ny」Elementary

コナンドイルの小説「シャーロック・ホームズ」シリーズをドラマ化した数多くの作品の中で私が一番好きなのは「エレメンタリー ホームズ&ワトソン in NY」。

ワトソンを女性にしているのがハマったポイントです。ルーシー・リューは、彼女史上最高にピッタリの役柄に出会ったのではないでしょうか?ホームズ役のジョニー・リー・ミラーも奇人のシャーロック役にピッタリ。

薬物中毒の治療の一環で、元医師のワトソンと一緒に住むことになるのですが、恋人関係ではなく、仕事のパートナーで、友人のようでもあり、家族のようでもある。2人の関係がお互いにいい影響を与えて、それぞれの人生をより豊かにしていく過程がほほえましい。

3位 「クリミナルマインド FBI行動分析課」Criminal Minds

2005年に始まった「クリミナル・マインド」ですが、超ド級のシリアスドラマだったので最初はびっくりしました。出てくる事件は、連続殺人とサイコパスの猟奇的な殺人のオンパレード。目を覆いたくなるような殺人の現実に、ドンびきしたものです。

とまどいながらも、アメリカの殺人事件の現実を知るうちに、どんどんハマっていく感覚。こんな悲惨なドラマにハマっていいのか?自分大丈夫?という葛藤。

それでも見続けてしまうのは、BAUメンバーの家族のような温かい関係性に惹かれるから。いつの間にか、自分もメンバーの一員になったような感覚に陥ります。

2位 「メンタリスト」THE MENTALIST

犯罪捜査ドラマというと、正義感に溢れたFBIや警察官が悪を打ち砕く!というイメージ。そんな定番のイメージを払拭するのが「メンタリスト」です。主人公のパトリック・ジェーン(サイモン・ベーカー)は、正義漢とは程遠いやさ男。暴力沙汰は苦手なのに「人を小ばかにして怒らせるのが何よりの楽しみ」というやっかいな性格。

以前、サイキック(霊能者)を語りテレビ出演していた経験から、その洞察力を買われCBIのコンサルタントとして事件を解決していくのですが……パトリック・ジェーンの本当の目的は、リベンジ。自らの不用意な発言のせいで、連続殺人犯レッド・ジョンを怒らせてしまい妻と子どもを殺されてしまうという壮絶な経験をしています。

リベンジというテーマは、アメリカのドラマの中では良くある設定です。アメリカ人は、正当な理由と思えるリベンジには寛容であるという風潮があるように思います。復讐=正義という感覚は、ジェーンの中にも根底に流れている重要ポイントです。

1位 「名探偵ポワロ」Agatha Christie's Poirot

ポワロは、依頼された事件を、自らの調査して解決していく優秀な探偵です。集めた情報を分析するのは、ポワロが灰色の脳細胞と呼ぶ自分の天才的な頭脳。

ポワロをサポートするのは、親友ヘイスティングス大尉とポワロの秘書ミスレモン。そして、スコットランドヤードのジャップ警部。この4人が揃うのが毎回ではないのですが、ドラマ版では原作よりも多く登場しているのがうれしいポイントです。

20世紀の初頭(だいたい1930年代頃)のお話なので、「ダウントン・アビー」のようなイギリス貴族のドラマが好きな方にはおすすめです。

この記事の画像

「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像1 「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像2 「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像3 「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像4
「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像5 「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像6 「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像7 「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像8
「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像9 「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像10 「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像11 「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像12
「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像13 「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像14 「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像15 「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像16
「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像17 「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像18 「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像19 「おすすめ!本当に面白い「犯罪捜査」海外ドラマランキングTOP10【2021年最新版】」の画像20
編集部おすすめ

当時の記事を読む

海外ドラマboardの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ピックアップ

もっと読む

海外セレブニュースランキング

海外セレブランキングをもっと見る
お買いものリンク