メンズでも上手にドライヤーでヘアセット

メンズでも上手にドライヤーでヘアセット
自分でヘアセットをしても、なかなか美容室のようにはできないものです。特に、忙しい朝などは、寝癖を直すのに手間取ってイライラすることもあるでしょう。しかし、ドライヤーの使い方をマスターすれば、意外と簡単に毎朝のヘアセットができます。
最初は濡らすヘアセットをする時に、最初にすることは髪を水で濡らすことです。普通は、霧吹きなどで万遍なく水を吹きかけるので十分です。
しかし、寝癖がついた場合は、しっかりとお湯をかけて濡らす必要があります。霧吹きだけでは寝癖をとるには、水分量が足りないのです。
しっかりと濡らしたときには、タオルドライをして余分な水分をとります。ゴシゴシ擦ったりせずに、地肌を抑えるようにタオルを使いましょう。
乾燥は8割最初は、ドライヤーで全体的に髪を乾かしますが、完全に乾燥させてはいけません。2割の水分を残すようにして、8割ぐらいの乾燥具合にとどめます。
完全に乾燥させてしまうと、髪がパサパサになりまとまりがなくなってしまいます。髪を触ってみて、湿っているなと感じるくらいで良いでしょう。
頭全体に髪を乾かすときは、髪の毛よりも地肌に温風を当てる感じでドライヤーを使います。
髪の根本に風を当てるドライヤーは頭から15~20cmくらい離して、風を当てていきます。指で髪をつまんで立てるようにして、根本に温風を当てます。後頭部、サイド、前髪と、後ろから順番に乾かしましょう。
やりづらい場所からドライヤーを当てることで、スムーズにドライヤーを使うことができるのです。

あわせて読みたい

KamiMadoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

次に読みたい関連記事「髪型」のニュース

次に読みたい関連記事「髪型」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ヘアスタイル」のニュース

次に読みたい関連記事「ヘアスタイル」のニュースをもっと見る

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2014年9月27日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。