マイナス5歳肌へ!首のツボ押しポイント3つ

マイナス5歳肌へ!首のツボ押しポイント3つ
年齢を重ねるごとに出てくる首のシワやたるみ。首には年齢が表れやすく、横ジワやたるみが目立つと実年齢より老けて見えてしまうことも…。簡単ツボ押しで、首のシワやたるみを上手に解消していきましょう!
ツボ押しは東洋医学の治療法の1つツボ押しは中国やインドを中心に広まった東洋医学の治療法の1つで、今ではすっかり定着したケア方法ですが、そもそもツボとは何なのでしょう?
ツボは内臓と深く関わりがあり、血管や神経の上にあって、そこを刺激すると不調の改善に役立つとされているものです。基本的には、神経が集まる骨のキワ部分に位置していると言われています。
ツボ押しの目安は、皮膚が少し沈む程度で押すこと。身体のツボの場合は、少し痛いくらいでもOK。
スラリとしたキレイな首に!ツボ押し3つ個人差がありますが、ツボ押しの効果は2週間前後で出てくることが多いようです。なるべく毎日継続して行っていくといいでしょう。
鎖骨まわりのリンパの滞りを解消するケア1.左の人差し指と中指で右側の鎖骨を挟む。
2.鼻から息を吸い、口から息を吐きながら身体の中心に向かって指をすべらせるようにマッサージ。
3.右の人差し指と中指で左側の鎖骨を挟み、2と同様にマッサージ。
首のシワを解消するケア1.左の親指で「気舎」を押さえ、人差し指と一緒に首筋の筋肉をつかむ。
2.右手の人差し指で「強音」(のど仏の外側にある筋肉の筋にぶつかる手前のくぼみ)を押さえ、親指と一緒に首筋の筋肉をつかむ。

あわせて読みたい

KamiMadoの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年2月12日の女性コラム記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。