白髪染めってどれくらい染めなおす?頭皮に負担をかけない頻度

白髪染めってどれくらい染めなおす?頭皮に負担をかけない頻度
白髪染めは短期間のうちにくりかえすと髪や頭皮を傷める可能性があります。みんなはどのくらいの頻度で白髪染めをしているのでしょうか?髪や頭皮に負担をかけないために望ましい白髪染めの頻度などについてご紹介します。
白髪染めは髪や頭皮にどんなダメージを与えるのか酸化染毛剤の白髪染めはしっかり染まり、色持ちのよさが魅力ですが、酸化染料による頭皮のかぶれが起こることもあります。
白髪染めで髪が染まるメカニズムをみてみましょう。白髪染めは酸化染料やアルカリ剤が入ったものと過酸化水素水を混ぜて使用します。まず、アルカリ剤が髪を膨らませキューティクルを開いて酸化染料や過酸化水素を髪に浸透させ、過酸化水素がメラニン色素を脱色します。
また、過酸化水素は髪に浸透した酸化染料が発色するために必要な酸化の際にも役立っており、白髪染めには欠かせない薬剤です。しかし、過酸化水素はキューティクルをはがしてしまうことがあるため髪が傷んでしまいます。
白髪染めの望ましい頻度はどのくらいがよいか白髪染めの頻度は白髪の髪全体に占める割合や髪の伸びる速さ、白髪を気にするほど度などによっても異なります。白髪が髪全体の6割以上の人は月に1度、白髪が全体の3割ほど度の人は1か月半~2か月半に一度と間隔がやや空きます。
また、美容院で白髪染めをする人は2か月~3か月に一度とさらに間隔が空きます。全体染めをするまでの間は、伸びた部分だけを月に1度か、2度の短い間隔で染めている人もいます。

あわせて読みたい

KamiMadoの記事をもっと見る 2015年9月13日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら