初心者でも簡単♪ウィッグの付け方を知ろう

初心者でも簡単♪ウィッグの付け方を知ろう
髪の毛を切らずに、頭に装着するだけで簡単にイメチェンが可能なヘアウィッグ。今回は、初めて利用する人でも自然な仕上がりになるウィッグの付け方についてご紹介します。
種類豊富!どんなウィッグがあるの?ひとくちにウィッグと言っても、スタイルや色の種類は多種多様にあります。髪の長さから色までガラリと変えたいなら、頭からすっぽりかぶるフルウィッグタイプが便利です。調整ベルトなどで頭にフィットさせることが可能なので、初心者でも簡単に利用できます。
自毛を活かしたいなら、トップのボリュームアップや前髪・後ろ髪を付け足すエクステタイプならパーツウィッグ。また、三つ編みやポニーテール、お団子など、アクセサリー感覚でちょこんと頭に付けるポイントウィッグもあります。
次に、ウィッグの種類別に付け方のポイントを見てみましょう。
フルウィッグの付け方1. ウィッグ専用のネットを首までかぶります。
2. ネットを髪の生え際まで引き上げ、髪全体をネットの中に包み込みます。
3. ネットを折りたたんで、ヘアピンで固定します。特に後頭部はウィッグが浮かないようにできるだけ平らにしましょう。
4. ウィッグの両サイドを持ち、おでこの方から帽子を被るようにすっぽり被ります。
5. こめかみとつむじの位置を確認して、ズレのないように調整しましょう。
6. 手グシやヘアブラシで整えればできあがりです。
パーツウィッグの付け方1. ウィッグを付けるか所の自毛をピンなどで固定します。

あわせて読みたい

気になるキーワード

KamiMadoの記事をもっと見る 2015年9月6日の女性コラム記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

次に読みたい関連記事「髪型」のニュース

次に読みたい関連記事「髪型」のニュースをもっと見る

次に読みたい関連記事「ヘアスタイル」のニュース

次に読みたい関連記事「ヘアスタイル」のニュースをもっと見る

新着トピックス

女性コラムニュースアクセスランキング

女性コラムランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

コラムの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

女性が気になる恋愛、美容、グルメ、トレンドスポット情報が充実。