キスについての興味深い25の真実

キスについての興味深い25の真実

 手のシワとシワを合わせて幸せ、となるように、口と口を合わせることは身体に様々な影響を及ぼすようだ。だが全てにおいて有益となるわけではなく、中にはゾッとする事実もあるよという。
 日本人にとってキスは恥じらい深いもので、挨拶で誰かまわずちゅっちゅできるシロモノではないが、その分人目のないところでは、野に放たれた捕食者のごとき激しさで、お互いを求め合うとかなんだとかかんだとか。
 というわけで、様々なキスに関する事実を25つ見ていくことにしよう。

■ 25. 人類学者によると、人類の90%がキスをするが、そのやり方や意味は人によってそれぞれ違う。
[画像を見る]
進化論で有名なチャールズ・ダーウィンは、論文の中で「キスは人類の本能的な行動ではなく、特定の文化圏で学習されるものであること」と説明している。

■ 24. アメリカの一部ではいまだにキスは違法。
[画像を見る]
例えば、コネチカット州のハートフォードでは、日曜に妻が夫にキスをしてはいけないという。

■ 23. 女性の53%が、キスの相手は髭のない男性を好む。
[画像を見る]

■ 22. キスを科学的に研究する学問がある。フィレマトロジー(Philematology)という。
[画像を見る]

■ 21. 欧米人が一生のうちにキスをして過ごす時間は約336時間。
[画像を見る]

■ 20. 最長キス時間の世界記録は、エカチャイとラクサナ・ティラナラート夫妻の58時間35分58秒。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2014年10月13日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。