キメラ臭が漂う、奇妙な20の花

キメラ臭が漂う、奇妙な20の花

 花の美しさを愛する人は多いが、花も一筋縄ではいかないようで、美しさとはまた別の魅力を持つものもある。ここに上がる花々は、また別の意味で人間の興味を惹きつけるキメラじみてたり遊び心満載のものである。

■ 1.ホトトギス(学名:)
[画像を見る]
 日本の花であるホトトギスもよくみると愛すべき形状をしている。

■ 2.アツモリソウ亜科 (学名:Cypripedioideae)
[画像を見る]
英名は貴婦人のスリッパ(Lady Slippers)。花の形はポケットのようで、ふわふわのスリッパみたいにも見える。

■ 3. ゴーストオーキッド(学名:Dendrophylax lindenii)
[画像を見る]
 絶滅の危機に瀕しているゴーストオーキッドはフロリダ、キューバ、バハマ原産種で、O脚のクトゥルフのように見える。

■ 4. ビーハイブジンジャー(学名:Zingiber spectabile)
[画像を見る]
 植物の茎にあたる部分が蜂の巣のような構造になっていて、そこから花が突き出しているように咲く。なんと4.5メートルにもなる巨大な植物。ショウガの仲間で、抗炎症薬があり火傷の薬にも使用される。

■ 5. ヒスイカズラ(学名:Strongylodon macrobotrys)
[画像を見る]
 まるで緑と水色の絵の具を吸い込んだかのような発色。マメ科で、サヤマメ、インゲン豆に近い。フィリピン原産。

■ 6. クダモノトケイソウ

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2014年11月14日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。