1981年の人々が考えた、2000年の電話はこうなる予測図が絶妙だった。

■17.
[画像を見る]
未来の世界では、電話に電子回路上のアジェンダが備わる
 これらは海外掲示板redditに取り上げられていたものだが、この未来予想図を見た2015年の人々の反応はというと・・・
▼「おい9枚目、それじゃただのブリキの缶じゃないか…」、「いえ、お客様、ただの缶ではございません。これは”最新”の缶でございます」
 ⇒これって、2000年問題に言及したものだな。テクノロジーが崩壊して、糸電話で話さなくちゃいけなくなったってわけだろ?
 ⇒2000年には核戦争で石器時代に逆戻りっていう、当時流布していた恐怖について述べているんじゃないかな。

▼完全に正しいヤツがいたら、コンペは台無しだったな。「何これ? ただの黒い長方形を描いただけじゃん!?」みたいにさ。(スマホのこと)
 ⇒いや、2000年じゃまだ発売されてない。その数年後だ。

▼5枚目はビンゴだな。
 ⇒キーにアルファベットが使われている所が凄過ぎ…
 ⇒デザイナーはタイムトラベラーに違いない。
 ⇒12枚目もかなり近いぞ。
[画像を見る]

▼当時の人が描いた未来的なものって今とは大違いだな。
 ⇒確かに何でこんなに馬鹿でかいデザインなのかね? 80年代でさえ、もっと小型化されていたでしょ。
 ⇒だからオイラは2010年代が好きなのさ。

via:imgur・原文翻訳:hiroching

 1981年といえば日本だとファクシミリ通信網サービス開始された年でもある。また日本電信電話公社の民営化が動き出した時期でもある。更に携帯電話となるとまだ先のことで、日本で初めて登場した携帯電話機は、1985年9月にNTTがレンタルを開始した「ショルダーホン」の100型である。
 当時はもうほんと、待ち合わせに遅れると会えなかったり、会えない時間が愛育てたり育てなかったり、テレフォンボックスでハッとしてグっときたり(ふるっ)、まあそんな時代でもあったわけなんだ。
 ということで今の時代の人の義務としては、2050年あたりに実現しそうな未来予測をして、未来の人に微笑みをもたらすという仕事にとりかからなきゃなんだ。こうやって伝統は受け継がれていくんだね。(いやちが・・・)

【1981年の人々が考えた、2000年の電話はこうなる予測図が絶妙だった。】を全て見る

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年1月24日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。