ふわとろ~!最高にうまい、安い、簡単にできる「大根もち」の作り方【ネトメシ】

ふわとろ~!最高にうまい、安い、簡単にできる「大根もち」の作り方【ネトメシ】
       

 中華料理店でおなじみの「大根もち」。だが家庭でも簡単に作れてしまうという。原材料も大根と小麦粉と片栗粉だけ。にもかかわらず、外はサクっ、中はふわっとしてモチっとして、最高の食感が楽しめるということで、ネット上で話題となっていた。
 ということで、体に優しくお財布にも優しい大根もちを今回も実際に作ってみることにした。さらに最高にうまい大根もちの食べ方を追求してみたよ。

■ 材料と道具
調理時間:10分程度
[画像を見る]材料:(直径7センチサイズ 4個分)
・大根 300g(大根4分の1くらい)
・片栗粉 大さじ5杯
・小麦粉 大さじ5杯
・サラダ油 大さじ2杯
(お好みの量で、ごま油でも可)
・砂糖と醤油 (つけ汁用)
調理器具:
・フライパン ・大根おろし器 ・ボウル・水切りボウル ・サランラップ

■ 基本形の作り方
1.大根をおろして水切り
[画像を見る]
 大根を大根おろしかフードプロセッサーでおろす。水切り用のザルにあけて、ギューッとよく水切りをする。水切りをしないと、粉類をかなり入れないと成形しずらくなるが、水分が多めの方がお好みの場合には軽めにしぼる。
[画像を見る]
2.大根と小麦粉を混ぜ合わせる
[画像を見る]
 しぼった大根と小麦粉・片栗粉を混ぜ合わせる。固めが良ければもう少し粉類を入れても良い。つまんでみて丸い塊ができるくらいがちょうどいい感じ。
[画像を見る]
3.フライパンで焼く
[画像を見る]
 フライパンに大さじ2杯くらいの油(ゴマ油でもOK)を入れ、温まってきたら、タネを入れて蓋をして、180度で4から5分焼く。美味しそうな焼き目が付いたら裏返して、また4から5分焼く。

当時の記事を読む

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

もっと読む

おもしろニュース

おもしろランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年3月16日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。