菌床から直接引っこ抜く。世界一新鮮なキノコを買えるスーパーがオープン(米インディアナ州)

菌床から直接引っこ抜く。世界一新鮮なキノコを買えるスーパーがオープン(米インディアナ州)
[画像を見る]

 米インディアナ州にあるスーパーマーケット「クローガー」では、キノコめいたものは菌床がセットされていて、生えてきたら顧客が直接引き抜いて購入することができるそうだ。

 これなら、生えてきたばかりのホヤッホヤのキノコをいつでも入手できるし、キノコ狩り気分を楽しむこともできる。

 スーパーの野菜コーナーには、おがくずなどを原料とした人工の培地が設置され、そこに菌が植えられている。クローガーは全米第三位の大手スーパーだが、現在このサービスが行われているのはインディアナ州だけのようだ。

 キノコスペースには「自分で引っこ抜いてください」の文字が
[画像を見る]
 
 1ポンド(453グラム)で99セント(120円)の量り売り
[画像を見る]

[画像を見る]

[画像を見る]

 これらの画像は投稿掲示板、Redditに投稿され話題を呼んだ。この斬新なアイディアはおおむね好評だったようだが、胞子が広がってお店のいたるところにキノコが生えてきちゃうんじゃないの?とか、キノコの菌床に使用される堆肥のニオイはどうなの?とかいう疑問が寄せられていた。

 確かに胞子飛んじゃって、気が付いたらじゃがいもからキノコ生えてた?なんてことにならないのかね。教えてキノコ処理班。karapaia

【菌床から直接引っこ抜く。世界一新鮮なキノコを買えるスーパーがオープン(米インディアナ州)】を全て見る

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2015年6月6日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。