猫や犬を撫でたり抱くことでストレスが軽減し自尊心が改善されることが判明(オーストラリア研究)

猫や犬を撫でたり抱くことでストレスが軽減し自尊心が改善されることが判明(オーストラリア研究)
[画像を見る]

 うごめく肉球、くたっとたれた耳、おうちのペットがツルッとタイルの上を滑っている姿をみて心が和むのは、あなただけではないはず。

 オーストラリアのモナシュ大学の研究によると、ペットと時間を過ごすことでストレスが減り、笑顔が多くなり自尊心が改善されるという。ペットは人間の精神衛生を保ってくれる大切な存在ということが証明されたのだ。

 ペットたちは、私たちの健康に良い影響をもたらしてくれる。ペットと過ごすことで自信を持つことができ、さらにアクティブになれる。そして、絆も深めてくれる。

 動物による癒し効果は”なでる”という簡単な行為でも発揮される。これは「幸せホルモン」と呼ばれるオキトシンが実際に分泌されるためだという。この幸せホルモンにより、ストレスが減ったり、心拍数が低くなるということだ。

[画像を見る]

ペットを飼うことで社会的繋がりも深まる

 また、社会的疎外感や孤立を感じる時に、ペットについて文を書くと、家族や友達について書いているときと同じような気分になれるという研究結果も発表された。つまり、家族や友達からの支えと同じくらいのサポートをペットは私たちに与えてくれるのだ。

[画像を見る]

 しかし、このような効果を得たいからといって、その辺にいるペットをなでてもあまり意味がないらしい。自分にピッタリな動物をみつける必要があるそうだ。

[画像を見る]

 あたりまえのように聞こえるが、ネコが嫌いな人がネコを飼ってもこのような安らぎを得る関係は築けない。また、自分のライフスタイルに合う動物を見つけることも大切となってくる。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年8月5日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。