キノコとフクロウと犬。ドイツ、ファンタジーの森へようこそ。

キノコとフクロウと犬。ドイツ、ファンタジーの森へようこそ。
[画像を見る]

 雨の中、濡れるのが嫌いなフクロウがキノコを傘に愛くるしい表情を見せている。この写真は、ドイツの動物写真家、ターニャ・ブラントさんが撮影したものだ。

 このコキンメフクロウの名はポルディで生後17か月。生後5か月の時にブラントさんが譲り受けたもので、6つの卵の中で最後に孵化した子だ。他の姉妹たちに比べとても小さかったという。
 ブラントさんは大の猛禽好きで、他にもフォニックスという名のハリスホーク、ガンダルフという名のアフリカオオコノハズク 、ウッシーという名のシロフクロウを飼っているという。

 しばらくは森とフクロウとキノコのファンタジー世界をお楽しみください
[画像を見る]

[画像を見る]

[画像を見る]

[画像を見る]

[画像を見る]

[画像を見る]

 実はフクロウのポルディ、カラパイアでは二度目の登場となる。

 前回登場したのはジャーマンシェパード(ではなく、ベルジアンシェパードのマリノア種だそうだ)のインゴさんと一緒のものだ。

[画像を見る]まるでおとぎ話にでてくるような、犬とフクロウのやさしい関係

 1匹と1羽の仲睦まじい姿は、ドイツのペット写真コンテストで優勝したのだそうだ。
 
[画像を見る]

[画像を見る]

[画像を見る]

[画像を見る]

[画像を見る]

[動画を見る]
Spaziergang1

【キノコとフクロウと犬。ドイツ、ファンタジーの森へようこそ。】を全て見る

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年10月21日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。