犬だって守りたい。アメリカの警察犬も使っている犬用ゴーグル「ドッグル」

犬だって守りたい。アメリカの警察犬も使っている犬用ゴーグル「ドッグル」


 犬用コートに凝った作りの首輪、犬用シューズなど、様々な愛犬グッズが販売されているが、米ワイオミング州のレックス・スペックス社から販売されたこの商品は、犬の散歩の必需品となるかもしれない。

 強烈な紫外線などから愛犬の目を守るために開発されたというゴーグル、その名も「ドッグル(Doggles)」は、機能性に優れ、しかもすごくかっこいいのだ。

 犬のマズルにぴったりフィットするポリカーボネート製のレンズと柔らかい発泡素材のフレームが特徴。そのお値段は約9,860円だ。

[画像を見る]

 開発者は大の犬好き夫婦のアイデン・ドエインさんとジェシー・エミーロさんである。彼らはハイキングの愛好家でもあるが、ワイオミング州のジャクソン山で愛犬とハイキングを続けた結果、ジャーマン・シェパードが紫外線が原因で角膜炎を発症し、ハスキー犬も目の周りの慢性的な日焼けに悩むようになった。

 その対策として、目を保護するアイウェアを探したが、きちんとフィットし、広い視野を確保できるような、満足できる製品がなかったために、自ら開発を決意したのだそうだ。

[画像を見る]

 完成した製品は、紫外線やホコリ、強い風などから犬の目をきっちり守り、しかも視野を妨げることのない大きなレンズを使用している。また、ストラップによって、犬の顔にしっかりと装着することができる。当然、着用中でも口を自由に開けることができる。アメリカの警察犬に採用されたほどの高機能と信頼性が自慢だ。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

ライフスタイルニュースアクセスランキング

ライフスタイルランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2015年11月20日のライフスタイル記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

生活雑貨、グルメ、DIY、生活に役立つ裏技術を紹介。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。