カリブ海から発せられる謎の怪音、「ロスビーホイッスル」の正体(英研究)

 同大学の海面レベル科学の専門家クリス・ヒューズ教授によれば、カリブ海の海洋活動は笛に例えることができるそうだ。笛に息を吹き込むと空気の流れが不安定になり、笛の空洞に共鳴音波を作り出す。笛には開口部があるため、そこから音が広まり、音色が聴こえてくる。

 同様にカリブ海を流れる海流も不安定になり、”ロスビー波”という不思議な波の共鳴を作り出す。カリブ海は部分的に開いているため、外の海との水の交換が行われ、重力測定で確認できるような”音”となって伝わる。

 以下の動画はロスビー波が広まる様子と海底の圧力(海洋質量)の変動を可視化し、ロスビーホイッスルの音を収録したものだ。海洋によって奏でられた音は可聴域にまで速度を上げ、数度に渡って繰り返される。

 [動画を見る]
The Rossby Whistle

沿岸部の洪水

 この現象によって、コロンビアとベネズエラの沿岸部では10cmほど海面レベルが変動する。都市によっては一気に20cmも海面が上昇するほどだ。

 専門家によれば、この”ロスビーホイッスル”は北大西洋全体に影響を与えているという。これがカリブ海の海流を調整し、海洋の気温に大きな影響を与えるメキシコ湾流につながるからだ。

via:Caribbean Sea acts like a whistle which can be `heard’ from space・/ translated hiroching / edited by parumo

【カリブ海から発せられる謎の怪音、「ロスビーホイッスル」の正体(英研究)】を全て見る

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る
2016年6月30日のびっくり記事

キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら。