世界各地に出没する不気味なピエロ「キラークラウン」に警察が注意喚起

世界各地に出没する不気味なピエロ「キラークラウン」に警察が注意喚起
[画像を見る]

 このところ世界各地で、不気味なピエロの格好で人を脅かすという悪質ないたずらが多発しているようだ。このいたずらはアメリカで流行し、その後イギリス、オーストラリア、ニュージーランド、オランダなど、世界中を巻き込んでの騒ぎとなっている。

イギリスで多発するピエロの恐怖

 イギリスでの出来事だ。先週日曜午後8時30頃、イートン公園内を女性が1人で歩いていると、ピエロが突然飛び出してきて叫び声をあげ、駆け寄ってきた。ノーフォーク州警察のリン・クロス警視は、「特に被害は出ていないと思うかもしれませんが、実際そんな目に遭えばとんでもなく恐ろしい思いをします」と話す。

 ダラムでは金曜日、手に鉈(のちにプラスチック製の玩具であることが判明)を持ったピエロによって児童4人が学校までつけられるという事件が発生。

 同地域で起きた別の事件では、12歳の未成年2人からマスクが押収され、その写真がフェイスブックで公開された。警察によると、この2人は小学校まで行って児童を怯えさせたという。

 イギリスでのキラークラウン発生マップ
[画像を見る]

 さらにウェスト・ブロムウィッチでは、土曜日に13歳の少年が暴行の容疑で補導された。少年は午後4時45分頃、ピエロのマスクを被り、14歳の少年に近づき腕を掴んだという。

 日曜日には、テムズバレー警察に24時間で14件もの通報があったそうだ。

 オックスフォードシャー、キッドリントンでは、手に野球のバットを持ったピエロの格好をした男性が、公園で10歳の子供を追いかけたという事件が発生している。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2016年10月14日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。