これが本気の鬼ごっこ。競技となった鬼ごっこ「チェイスタグ」の世界選手権大会の様子

これが本気の鬼ごっこ。競技となった鬼ごっこ「チェイスタグ」の世界選手権大会の様子


 子どもの頃、一度はやったことがあるであろう鬼ごっこ。これは鬼役にタッチされないよう逃げまくるゲームなのだが、大人の競技として浸透しつつあるようだ。

 チェイスタグと呼ばれるこの競技は、パルクールを応用し、障害物のあるエリア内を走り回り、鬼役から制限時間まで逃げ切るというエキサイティングなスポーツである。

[動画を見る]
Chase Tag Championship Final: Evasion Compilation

 ルールは、鬼役が1人、子役が1人で、障害物の設置されたエリア内で鬼役から制限時間までに逃げ切れば子役が勝ちとなる。タッチされたら鬼役が勝ちだ。

[画像を見る]

 鬼役・子役を交替してそのポイントを競うのだが、鬼役は相手の動きを見極めながら動かなければならない。逃げ足には自信のある人でも、自分が追う立場となると話は別なわけで、なかなか面白い競技だよね。

[画像を見る]

記事全文はこちら:これが本気の鬼ごっこ。競技となった鬼ごっこ「チェイスタグ」の世界選手権大会の様子 http://karapaia.com/archives/52239519.html

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2017年5月24日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

新着トピックス

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

おもしろの人気のキーワード一覧

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。