愛犬を探すため、1か月で67万円もかけて大捜索をしているアメリカの家族。業者を雇って足取りを追跡、だがいまだ見つからず

愛犬を探すため、1か月で67万円もかけて大捜索をしているアメリカの家族。業者を雇って足取りを追跡、だがいまだ見つからず


 一緒に過ごしてきたペットが、ある日を境に行方不明になってしまったらあなたはどうするだろうか?

 いつもそこにいるはずの大切な家族の一員が家を離れ、いつ帰ってくるかもわからない日が続いたら、藁にもすがる思いで手がかりを得ようとするかもしれない。

 最近アメリカにて、ある家庭のニュースが話題になっている。彼らは1か月前に消えた行方不明の愛犬を探すために約67万円以上もの出費をした。

 彼らは決して裕福というわけではない。1か月で67万円は家計に大打撃を与える。だがそれでも、愛する家族の一員を探し出すために、彼らはその労力を惜しまない。

 だが悲しいことに、いまだに発見できない状態だという。

[動画を見る]Family spends $6000+ to find lost dog

【行方不明になってしまった1歳半の愛犬】

 米フロリダ州、ウエストパームビーチに暮らすマイズ家の人々は、ここ1か月もの間、不安と喪失感にさいなまれる日々を過ごしている。

 それは彼らの最愛の犬、タイガーという名の1歳半のショートヘアード・ハンガリアン・ビズラのオスが行方不明になってしまったからだ。

行方不明になったタイガー
[画像を見る]

【訪問者に追い出されて迷子に?】

 タイガーが消息を絶ってしまったのは先月6月23日のこと。その日はタイガーが裏庭に出ている間、飼い主のジャスティンとサラは近所の体育館のジムに出かけていた。

[画像を見る]

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2017年7月26日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら