米国初、従業員に無料でマイクチップを提供するハイテク企業。社内の機器にアクセスがフリーに。

米国初、従業員に無料でマイクチップを提供するハイテク企業。社内の機器にアクセスがフリーに。


 技術の進歩はすごいところまできている。最先端の企業ではそういった技術を利用し、優秀な人材を確保したり、社員の福利厚生へと役立てていることは事実だ。卵子凍結保存などもその一例だろう。

 そんな中、アメリカのあるハイテク企業が、従業員に無料でマイクチップを提供しようとしている。その企業はスリー・スクウェア・マーケット(32M)社だ。

 2017年8月1日から希望者に30,000円相当のマイクロチップを無料で提供すると発表した。このマイクロチップを体内に埋め込むことで社内で様々な恩恵を被ることができるという。

【マイクロチップで様々な機器へのアクセスが簡単に】

 チップをインプラントすることで、従業員はコンピューターへのログイン、ドアの開放、コピー機の使用といったことを、指のようなアナログ手段に頼らずとも行えるようになる。

 32M社はおよそ50名の社員がインプラントを受けると見込む。本プログラムはあくまで任意であるが、ヨーロッパに拠点を置くバイオハックス・インターナショナル社にインスピレーションを受けたことは明らかで、身を以てこの分野に先鞭をつけようとしている。

 つまり同社はこうしたチップが将来的なマイクロペイメント普及の原動力となり、モバイル決済技術を成長させると考えているのだ。

[画像を見る]

【RFIDテクノロジーの未来】

 「弊社ではRFIDテクノロジーで次のようなさまざまなことがずっと便利になると考えています。例えば、休憩室での買い物、ドアの開閉、コピー機の使用、オフィスコンピューターへのログイン、電話のアンロック、名刺の交換、健康診断データの保管、他のRFID端末での支払いといったことが挙げられます。」

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2017年7月26日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら