なんじゃこりゃミステリー。30年ごとに石の卵を産み落とす、中国にある謎めいた崖

なんじゃこりゃミステリー。30年ごとに石の卵を産み落とす、中国にある謎めいた崖


 中国には石の卵を産み落とす崖があるという。崖が産卵?え?ちょまっ?産みっぱなし?托卵希望?で、何が生まれるの?

 いろんな妄想が頭をよぎるが実際にある現象なのだ。

 貴州省の黔南布依族苗族自治州三都県にある「チャンダラ(Chan Da Ya)」は、完璧な球形、あるいは卵形の石の塊を30年ごとに産むと言われているミステリアスな崖だ。地元の人はこの崖を産卵崖(產蛋崖)と呼んでいる。

【30年ごとに石の卵を産み落とす崖】

 この現象は長年地質学者たちの頭を悩ませてきた。高さ6メートル、幅20メートルのかなり侵食されたこの崖の表面はでこぼこしていて、そこから様々な大きさの丸い"石の卵"が約100個、あちこちに顔をのぞかせている。

 卵は直径約30から60センチくらい。重いものは300キロ以上ある。

[画像を見る]

 時間がたつにつれてますます崖が削られて、最終的に文字通り卵が産まれるようにこれらの石が崖の表面から抜け落ちる。近くのGulu村の人たちによれば、この崖は30年かかってこの奇妙な石の卵を産み落としているという。

[画像を見る]

【崖が卵を産む理由はいまだ謎に包まれている】

 こうした現象はとても珍しく、地質学者たちは納得のいく説明を得るために、この僻地の山に実際に出向いて、直接現地調査を行った。

 調査から、この崖があるGandeng山はカンブリア紀に形成され固い堆積物でできていることがわかった。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2017年10月4日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら