大きな耳に黒飴のような目。オオカミとついているけどオオカミじゃない「アードウルフ(ツチオオカミ)」にズームイン!

大きな耳に黒飴のような目。オオカミとついているけどオオカミじゃない「アードウルフ(ツチオオカミ)」にズームイン!


 英名はアードウルフ、日本ではツチオオカミと呼ばれているがオオカミではない。上の写真を見て何の仲間か当ててみよう。

 なんとなくわかったかな?
 アードウルフは食肉目ハイエナ科。ハイエナの仲間である。

 東部アフリカ、南部アフリカに生息し、地下に穴を掘ったり、他の動物のいなくなった巣穴に入り込んだりして暮らしているんだ。

[動画を見る]
We Just Discovered The Aardwolf, The Cutest Little Creature In The World And We’re Totally In Love

赤ちゃんの頃から体に縞模様がある。
[画像を見る]

ハイエナの最小種で、体長55~80cm,尾長20~30cm,肩高45~50cm,体重9~14kgほどだ。他のハイエナの前足の指が4本なのだがアードウルフは5本ある。

[画像を見る]

首から背中にかけて、たてがみのような房毛を持っている。種名「Proteles cristatus」の「cristatus」は、房毛の意味だ。天敵に遭遇したり驚かされるとこの房毛を逆立てる。

[画像を見る]

食性は動物食だがハイエナと違い、シロアリが大好物。他にも昆虫、爬虫類、卵、鳥類のヒナ、小型哺乳類、動物の死骸などを食べることもある。

舌は粘着性を持っており、1匹で一晩に最大300,000匹のシロアリを食べることができるらしい。
 
[画像を見る]

東部アフリカと南部アフリカの地下の巣穴に1匹もしくはつがいで暮らしている。家族をとても大事にするそうで、生涯にわたって同じ伴侶と暮らすと言われている。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2017年12月1日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース 特集・インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。

通知(Web Push)について

Web Pushは、エキサイトニュースを開いていない状態でも、事件事故などの速報ニュースや読まれている芸能トピックなど、関心の高い話題をお届けする機能です。 登録方法や通知を解除する方法はこちら