日本はワンツーフィニッシュ。最も時間に正確な航空会社と空港の世界ランキング

日本はワンツーフィニッシュ。最も時間に正確な航空会社と空港の世界ランキング


 日本の鉄道が時間に正確なのは世界で知られているところだが、飛行機はどうだろう?

 OAGパンクチュアリティリーグで、航空会社や空港がスケジュール通りに運行しているかどうかを評価した世界ランキングが発表された。

 栄えある首位に輝いたのはやはり日本だ。超大型国際線部門では日本航空と全日本空輸が最も時間に正確な航空会社としてワンツーフィニッシュを決めた。3位はアメリカのデルタ航空である。

[画像を見る]

 また空港の超大型部門では、東京国際空港が首位に輝き、次いでマドリード=バラハス空港とアトランタ国際空港が選出された(超大型空港は、年間3000万人超が利用するハブ空港と定義されている)。
[画像を見る]

 なおOAGのレポートは、航空会社部門をさらに細分化し、本線航空会社ヤ低コスト航空会社などのサブカテゴリーも設けている。

 本線航空会社部門で最も時間に正確だったのはラトビアの国営航空会社エア・バルティックで、2位と3位に米ハワイアン航空および豪カンタス航空がランクインした。

 低コスト航空会社部門では、スペイン ブエリング航空、シンガポール ジェットスターアジア航空がそれぞれ1位と2位。

 空港部門は小型、中型、大型、主要航空のサブカテゴリーに分けられている。年間の利用客が500万人未満の小型空港では、スペイン テネリフェ・ノルテ空港が首位で、独ハノーファー空港、ノルウェー スタヴァンゲル空港と続く。

あわせて読みたい

カラパイアの記事をもっと見る 2018年1月6日のびっくり記事
この記事にコメントする

\ みんなに教えてあげよう! /

トピックス

今日の主要ニュース 国内の主要ニュース 海外の主要ニュース 芸能の主要ニュース スポーツの主要ニュース トレンドの主要ニュース おもしろの主要ニュース コラムの主要ニュース インタビューの主要ニュース

びっくりニュースアクセスランキング

びっくりランキングをもっと見る

コメントランキング

コメントランキングをもっと見る

新着キーワード一覧

このカテゴリーについて

世界のびっくり事件や仰天する出来事などついつい気になる情報をお届け中。